栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

栄養

リフレッシュ効果だけじゃない!?カフェインの知られざる効能とは?

カフェインは、茶葉やコーヒー豆などに含まれる苦味成分で、リフレッシュ効果があることで知られています。

カフェインの栄養効果として、覚醒作用、運動能力向上、二日酔い解消、新陳代謝アップ、利尿作用、脂肪の代謝促進、筋肉の収縮力の強化、疲労回復などが期待できます。

カフェインの効能

カフェインの主な作用としては、覚醒作用や利尿作用などがあります。

カフェインは、脳の中枢神経に覚醒作用するため、眠気を防いで知的作業能力を向上させたり、運動能力を向上させたりする効果があります。

また、カフェインを摂取して適度な運動を行うと、筋肉中の栄養源(ブドウ糖=グリコーゲン)よりも先に脂肪をエネルギー源として利用するため、持久力の向上にも役立ちます。

お茶は二日酔いにも効果があるといわれますが、これもカフェインの働きによってアルコールの代謝が高められるからです。

そのほか、新陳代謝アップや筋肉の収縮力の強化、疲労回復などにも有効と考えられています。

[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。

人気記事ピックアップ

野菜お取り寄せ

無農薬・有機野菜を宅配してくれる農家・農園 105軒ご紹介。

はちみつ処方箋

なぜはちみつが薬になるのか?殺菌、疲労回復、整腸、保湿など。

イヌリン

植物から作られる天然の多糖類。そのダイエット効果は?

チアシード

スーパーフードの効果的な食べ方と、おすすめ厳選10種

クマザサ

胃痛・潰瘍に!幅広い薬効とピロリ菌退治も期待されています。

ザクロ

女性の果実。人と同じ女性ホルモンで更年期障害を軽減します。

食品成分表

851品目、全2,191種の成分表を完全収録。スマホでカロリーCheck!

栄養と効能

180種以上の栄養素の作用、サプリメントの注意点を紹介します。

関連コンテンツ