栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

栄養

シアニジンは黒豆に豊富な血液サラサラ成分

シアニジンは、黒豆の皮やナスやブドウ、プルーン、ブルーベリー、ブラックベリーなどに含まれる黒い色素で、ポリフェノールの一種です。

シアニジンの栄養効果として、ダイエット、血液サラサラ効果、動脈硬化予防、血圧低下、冷え性改善、抗酸化作用、がん予防、老化防止、痛風・リウマチの痛み緩和などが期待できます。

シアニジンの効能

シアニジンには、血液中の脂肪を効率よく溶かし、サラサラの健康な血液に変える働きがあります。また、脂肪の腸への吸収を阻害し、排出する効果もあるため、ダイエットにも有効といわれています。

血液中の脂肪が溶けてサラサラした血液になれば、動脈硬化の危険性が減るので、高血圧を予防できます。さらに、血液中の脂肪を溶かすだけでなく、活性酸素やストレスなどの要因によって変形した血小板の形を元の形に戻す働きもあります。

血小板の形が元に戻れば、ドロドロの血液もスムーズに流れるようになり、指先などの末梢血管にまで血液が行き渡るようになるため、冷え性の改善も期待できるようになります。
そのほか、抗酸化作用によるがん予防や老化防止、痛風やリウマチなどの痛みの緩和にも効果を発揮します。

[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。

人気記事ピックアップ

野菜お取り寄せ

無農薬・有機野菜を宅配してくれる農家・農園 105軒ご紹介。

はちみつ処方箋

なぜはちみつが薬になるのか?殺菌、疲労回復、整腸、保湿など。

イヌリン

植物から作られる天然の多糖類。そのダイエット効果は?

チアシード

スーパーフードの効果的な食べ方と、おすすめ厳選10種

クマザサ

胃痛・潰瘍に!幅広い薬効とピロリ菌退治も期待されています。

ザクロ

女性の果実。人と同じ女性ホルモンで更年期障害を軽減します。

食品成分表

851品目、全2,191種の成分表を完全収録。スマホでカロリーCheck!

栄養と効能

180種以上の栄養素の作用、サプリメントの注意点を紹介します。

関連コンテンツ