栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

さつま揚げの効能とおすすめレシピ、食品成分表

さつま揚げには、カルシウムやカリウム、ナトリウムが多く含まれています。
その栄養効果として、骨・歯の形成、精神安定、高血圧予防効果などが期待できます。

さつま揚げの効能

さつま揚げはかまぼこを揚げたもので、「揚げかまぼこ」に分類されます。材料は魚肉のすり身にいかやえび、たこ、ゆで卵、野菜などを入れたものなどさまざまです。主にクセのない白身魚のすり身が使われますが、地方によっては青魚を使ったり、2種類の魚を混ぜたりします。

一般的にはおでんやうどんの具、煮物などに利用されますが、そのままでもおやつやおつまみになります。少し焼いて生姜などの薬味やマヨネーズをつけるとよりおいしくなります。

さつま揚げは他の成分に比べてカルシウムの含有量が多く、骨や歯の形成に関与するほか、血液凝固や筋肉の収縮、神経の興奮抑制作用、細胞の機能調節、血液上昇抑制などに有効に働きます。

冷蔵・冷凍のいずれでも保存が可能です。冷蔵では1週間程度、冷凍では3ヶ月以上日もちします。

[スポンサーリンク]

さつま揚げの人気&簡単レシピ

小松菜とさつま揚げのさっと煮

小松菜ではなく水菜を使うときは、さつま揚げを薄切りにすると食感がぴったり。さつま揚げに限らず、油抜きした油揚げや厚揚げなども合いますよ。

蒟蒻とさつま揚げの甘辛

熱湯でのあく抜き不要。乾煎りの際、フライパンがチリチリ鳴るまで炒め、水分を完全に飛ばすとタレもよく絡みます。蒟蒻の表面積を多くし、タレがしっかり絡むように薄くカットしてください。

人参とさつま揚げのきんぴら

火加減に注意しながら炒めてください。鷹の爪の量はお好みで。すりごまは多めに入れ、風味をより強く出すとさらに美味しくなりますよ。

キャベツとさつま揚げの炒めもの

さつま揚げが鍋底にくっつき焦げやすいので、よくヘラで返して炒めてください。醤油は大さじ1ほどだと薄味、大さじ2ほどで濃い味に仕上がります。彩りに人参を入れてもキレイ♪

大根とさつま揚げの煮物

具はさつま揚げだけじゃなく、鶏肉や焼きちくわなどでも美味しいです。ごぼうを入れると、風味も味もグレードアップ!

[スポンサーリンク]

さつま揚げの栄養成分表

出典:日本食品標準成分表2015年版(七訂)に準拠しています。表の見方や注意事項は、日本食品標準成分表2015年版(七訂)について:文部科学省のページを参照してください。

つま揚げ食品成分部分をクリックすると開閉します。

さつま揚げの成分表 可食部100g当たり
[ 成分表 ] 単位: /100g
エネルギー 139kcal
水分 67.5g
たんぱく質 12.5g
アミノ酸組成によるたんぱく質
脂質 3.7g
トリアシルグリセロール当量 3.0g
飽和脂肪酸 0.51g
一価不飽和脂肪酸 0.85g
多価不飽和脂肪酸 1.49g
コレステロール 20mg
炭水化物 13.9g
利用可能炭水化物(単糖当量)
水溶性食物繊維 (0)g
不溶性食物繊維 (0)g
< 食物繊維総量 > (0)g
灰分 2.4g
ナトリウム 730mg
カリウム 60mg
カルシウム 60mg
マグネシウム 14mg
リン 70mg
0.8mg
亜鉛 0.3mg
0.08mg
マンガン 0.04mg
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール) Tr
ビタミンA(α-カロテン)
ビタミンA(β-カロテン)
ビタミンA(β-クリプトキサンチン)
ビタミンA(β-カロテン当量) (0)μg
ビタミンA(レチノール活性当量) (Tr)
ビタミンB1 0.05mg
ビタミンB2 0.10mg
ナイアシン(ビタミンB3) 0.5mg
ビタミンB6 0.02mg
ビタミンB12 1.2μg
葉酸(ビタミンB9) 5μg
パントテン酸(ビタミンB5) 0.04mg
ビオチン(ビタミンB7)
ビタミンC (0)mg
ビタミンD 1.0μg
ビタミンE(α-トコフェロール) 0.4mg
ビタミンE(β-トコフェロール) Tr
ビタミンE(γ-トコフェロール) 0.6mg
ビタミンE(δ-トコフェロール) 0.3mg
ビタミンK (0)μg
食塩相当量 1.9g
アルコール
硝酸イオン
テオブロミン
カフェイン
タンニン
ポリフェノール
酢酸
調理油
有機酸
重量変化率
廃棄率 0%
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
別名: あげはん 
さつま揚げの脂肪酸成分表(1) 可食部100g当たり
脂肪酸成分表(1) 単位: /100g
水分 67.5g
脂質 3.7g
トリアシルグリセロール当量 3.0g
脂肪酸総量 2.86g
飽和脂肪酸 0.51g
一価不飽和脂肪酸 0.85g
多価不飽和脂肪酸 1.49g
n-3系多価不飽和脂肪酸 0.30g
n-6系多価不飽和脂肪酸 1.20g
(4:0) 酪酸
(6:0) ヘキサン酸
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸
(10:0) デカン酸
(12:0) ラウリン酸
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 10mg
(15:0) ペンタデカン酸 1mg
(15:0) ant ペンタデカン酸
(16:0) パルミチン酸 340mg
(16:0) iso パルミチン酸
(17:0) ヘプタデカン酸 4mg
(17:0) ant ヘプタデカン酸
(18:0) ステアリン酸 150mg
(20:0) アラキジン酸 8mg
(22:0) ベヘン酸
(24:0) リグノセリン酸
(10:1) デセン酸
(14:1) ミリストレイン酸 0mg
(15:1) ペンタデセン酸
(16:1) パルミトレイン酸 14mg
(17:1) ヘプタデセン酸 Tr
(18:1) <計> 810mg
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 19mg
(22:1) ドコセン酸 7mg
(24:1) テトラコセン酸 3mg
(16:2) ヘキサデカジエン酸
(16:3) ヘキサデカトリエン酸
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6 リノール酸 1200mg
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 170mg
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸 4mg
(20:2) n-6 イコサジエン酸 1mg
(20:3) n-6 イコサトリエン酸 11mg
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸 1mg
(20:4) n-6 アラキドン酸 2mg
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 48mg
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸
(22:2) ドコサジエン酸 0mg
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸 3mg
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸 0mg
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸 69mg
未同定脂肪酸 4mg
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
<備考>
別名: あげはん 
さつま揚げの脂肪酸成分表(2) 脂肪酸100g当たりの脂肪酸組成表
脂肪酸成分表(2) 単位: g/100g 脂肪酸総量
脂肪酸総量 774
飽和脂肪酸 138
一価不飽和脂肪酸 231
多価不飽和脂肪酸 404
n-3系多価不飽和脂肪酸 80
n-6系多価不飽和脂肪酸 324
(4:0) 酪酸
(6:0) ヘキサン酸
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸
(10:0) デカン酸
(12:0) ラウリン酸
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 0.3
(15:0) ペンタデカン酸 Tr
(15:0) ant ペンタデカン酸
(16:0) パルミチン酸 11.8
(16:0) iso パルミチン酸
(17:0) ヘプタデカン酸 0.1
(17:0) ant ヘプタデカン酸
(18:0) ステアリン酸 5.2
(20:0) アラキジン酸 0.3
(22:0) ベヘン酸
(24:0) リグノセリン酸
(10:1) デセン酸
(14:1) ミリストレイン酸 0
(15:1) ペンタデセン酸
(16:1) パルミトレイン酸 0.5
(17:1) ヘプタデセン酸 0
(18:1) <計> 28.3
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 0.7
(22:1) ドコセン酸 0.2
(24:1) テトラコセン酸 0.1
(16:2) ヘキサデカジエン酸
(16:3) ヘキサデカトリエン酸
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6リノール酸 41.3
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 6.0
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸 0.2
(20:2) n-6 イコサジエン酸 0.1
(20:3) n-6 イコサトリエン酸 0.4
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸 Tr
(20:4) n-6 アラキドン酸 0.1
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 1.7
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸
(22:2) ドコサジエン酸 0
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸 0.1
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸 0
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸 2.4
未同定脂肪酸 0.1
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
<備考>
別名: あげはん 
さつま揚げの脂肪酸成分表(3) 脂質1g当たり
脂肪酸成分表(3) 単位: mg/g 脂質
脂肪酸総量 774
飽和脂肪酸 138
一価不飽和脂肪酸 231
多価不飽和脂肪酸 404
n-3系多価不飽和脂肪酸 80
n-6系多価不飽和脂肪酸 324
(4:0) 酪酸
(6:0) ヘキサン酸
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸
(10:0) デカン酸
(12:0) ラウリン酸
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 3
(15:0) ペンタデカン酸 Tr
(15:0) ant ペンタデカン酸
(16:0) パルミチン酸 92
(16:0) iso パルミチン酸
(17:0) ヘプタデカン酸 1
(17:0) ant ヘプタデカン酸
(18:0) ステアリン酸 41
(20:0) アラキジン酸 2
(22:0) ベヘン酸
(24:0) リグノセリン酸
(10:1) デセン酸
(14:1) ミリストレイン酸 0
(15:1) ペンタデセン酸
(16:1) パルミトレイン酸 4
(17:1) ヘプタデセン酸 0
(18:1) <計> 219
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 5
(22:1) ドコセン酸 2
(24:1) テトラコセン酸 1
(16:2) ヘキサデカジエン酸
(16:3) ヘキサデカトリエン酸
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6 リノール酸 320
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 46
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸 1
(20:2) n-6 イコサジエン酸 Tr
(20:3) n-6 イコサトリエン酸 3
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸 Tr
(20:4) n-6 アラキドン酸 1
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 13
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸
(22:2) ドコサジエン酸 0
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸 1
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸 0
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸 19
未同定脂肪酸 1
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
<備考>
別名: あげはん   
[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。

人気記事ピックアップ

野菜お取り寄せ

無農薬・有機野菜を宅配してくれる農家・農園 105軒ご紹介。

はちみつ処方箋

なぜはちみつが薬になるのか?殺菌、疲労回復、整腸、保湿など。

イヌリン

植物から作られる天然の多糖類。そのダイエット効果は?

チアシード

スーパーフードの効果的な食べ方と、おすすめ厳選10種

クマザサ

胃痛・潰瘍に!幅広い薬効とピロリ菌退治も期待されています。

ザクロ

女性の果実。人と同じ女性ホルモンで更年期障害を軽減します。

食品成分表

851品目、全2,191種の成分表を完全収録。スマホでカロリーCheck!

栄養と効能

180種以上の栄養素の作用、サプリメントの注意点を紹介します。

関連コンテンツ