栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

ダイエット

「食べない」はNG!ダイエットは低カロリー食でゆっくり確実に

「ダイエット=食べない」と安易に考えがちですが、それでは必要な栄養素が不足して体調を崩してしまいますし、リバウンドする可能性も高くなります。「食べてやせる」を実現するには、低カロリー食の選び方がカギになってきます。

トウガンならいくら食べても太らない

引き締まった体を目指すなら、体内の余分な水分を出してしまうのも大切ですが、これに役立つのがトウガンです。
トウガンは利尿作用が高い野菜で、体内の水分をどんどん排出し、肥満を予防してくれます。また、トウガンはほとんどが水分で、栄養的には若干のビタミンCを含んでいる程度なので、たくさん食べても太る心配はありません。

[スポンサーリンク]

アルファルファが余分な水分だけを排出

サラダなどによく使われるアルファルファは、もとは牧草でしたが、栄養豊富なことがわかり、人気を博すようになりました。
アルファルファにはビタミンAやタンパク質が多く含まれているのですが、ダイエットに有効なのが利尿作用です。水太りタイプの肥満の人は、積極的に食べると、体内の余分な水を排出してくれます。
利尿剤を使うと、水分だけでなく必要なミネラル分もいっしょに体外へ排出されてしまいますが、アルファルファを食べた場合は水分だけを排出し、豊富なミネラル分はそのまま体内にとどまってくれるのです。

スプラウトは天然のサプリメント

主食はパンよりごはん

主食は、パンよりごはんを選ぶほうがよりダイエット向きです。
というのも、ごはんは原料をそのまま炊くのに比べ、パンは原料の小麦粉のほかに、バターや砂糖などを加えて焼き上げるため、その分のエネルギーがすでにプラスされているからです。
副食も、海苔・豆腐・納豆・野菜の煮物など、十分おかずになるごはんに比べ、パンにはハム・ベーコン・卵などを添えることが多いし、トーストにすればさらにバターやジャムを塗ったりするので、パンのほうがどうしても脂肪分を摂りすぎてしまいます。
ごはんなら、肉のおかずを食べるときも、たとえばしゃぶしゃぶのように脂を流して食べれば、カロリーカットも簡単です。

「脂がのっている」といううたい文句に要注意

「この魚は脂がのっていておいしい」というときは、養殖物である可能性が高いと考えられます。魚も人間と同様、養殖槽の中で運動不足になれば脂肪がたまるからです。それに比べ、天然物は広い海を泳ぎ回っているため、身が締まっています。
もちろん天然物のほうが高価ですが、ダイエットの面からいえば、こちらのほうが断然有効といえます。ただし、タンパク源として考えるなら、養殖物でもしっかり焼いて脂を落として食べればOKです。

ダイエット中の肉への欲求にはこう対処する

食事制限中はどうしても「たまにはごちそうが食べたい!」という欲求が抑えられず、肉料理が食べたくなるものですが、霜降り肉だけは避けるのがベターです。やわらかくておいしいのは霜降り部分の脂肪のおかげですから、同じグラム数を食べたとしても、赤身肉より高カロリーです。たとえしゃぶしゃぶにして脂肪分を落としたとしても、さっぱりしている分たくさん食べすぎてしまいます。
ダイエット中は、たまには豪華にというより、赤身肉を少しずつ回数多く食べるほうが、欲求不満も高まらず、挫折も少なくて済みます。

[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。

人気記事ピックアップ

野菜お取り寄せ

無農薬・有機野菜を宅配してくれる農家・農園 105軒ご紹介。

はちみつ処方箋

なぜはちみつが薬になるのか?殺菌、疲労回復、整腸、保湿など。

イヌリン

植物から作られる天然の多糖類。そのダイエット効果は?

チアシード

スーパーフードの効果的な食べ方と、おすすめ厳選10種

クマザサ

胃痛・潰瘍に!幅広い薬効とピロリ菌退治も期待されています。

ザクロ

女性の果実。人と同じ女性ホルモンで更年期障害を軽減します。

食品成分表

851品目、全2,191種の成分表を完全収録。スマホでカロリーCheck!

栄養と効能

180種以上の栄養素の作用、サプリメントの注意点を紹介します。

関連コンテンツ