栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

よもぎの効能とおすすめレシピ

よもぎには、β-カロテンやビタミンC、カリウム、カルシウム、鉄、葉緑素が多く含まれています。
その栄養効果として、免疫力強化、がん予防、老化防止、代謝促進、骨の強化、貧血改善、血圧正常化、悪玉コレステロール減少、健胃、抗菌作用、消炎作用、抗酸化作用、動脈硬化予防、美肌効果などが期待できます。

よもぎの効能

よもぎは、日本全国と朝鮮半島に分布し、乾いた草地や河原、堤防、道端に自生しています。古くから草餅や草だんごの材料として親しまれており、沖縄では雑炊や炊き込みご飯などにも用いられています。

古くから薬効が高いことでも知られ、とりわけ豊富なβ-カロテンは、体のサビのもととなる活性酸素を抑制し、免疫力アップに役立ちます。また、ビタミンCをはじめ各種ビタミンもバランスよく含まれ、がん予防や老化防止、エネルギー代謝の促進、肌を若々しく保つなどの効果が期待できます。

さらに、カルシウム・鉄などのミネラルや、健胃・造血作用のある葉緑素も含んでいるため、骨の強化や貧血改善にも有効であるほか、カリウムが余分なナトリウムを排出して血圧を正常に保ちます。

そのほか、悪玉コレステロールだけを減らす抗コレステロール因子や、抗菌・消炎作用のある香り成分のシネオール、コレステロール値を低下させるリノール酸、動脈硬化・がんを予防するオレイン酸も含まれています。

よもぎは、早春のまだ芽の若いうちに、葉のやわらかいものを選んで摘みましょう。
長期保存したい場合は、摘んできたらすぐにゆでて冷凍します。

[スポンサーリンク]

よもぎの人気&簡単レシピ

よもぎの天ぷら

よもぎがとってもいい香り♪揚げることで苦味が減り、こどもも美味しく食べてくれます。茎は硬いので切りましょう。よもぎには体内でビタミンAに変わるβカロテンが含まれているので、皮膚や粘膜の健康維持に効果的。

よもぎのおひたし

美肌効果を持つビタミンKを含むよもぎを、シンプルなおひたしに♪自分でよもぎを摘むときは、柔らかい先の方を選ぶのもおいしさの大きなポイント。ビタミンKには、目の下のクマや赤ら顔などの改善効果を期待できます。

よもぎスープ

お団子やお餅にすることが多いよもぎですが、たまにはスープもいかが?よもぎの香りと味のパンチが効いた仕上がりです。よもぎにきな粉10gほどをもんでから加えるとマイルドになるようなので、少し怖い方はお試しあれ。

よもぎの炊き込みご飯

炊飯器から香るよもぎがたまりません。薄めの味付けなので、好みで加減してください。レタスに比べると7倍もの食物繊維を含むよもぎは、便秘解消をはじめ、糖尿病や高血圧の予防、コレステロール値の低下などの効果を期待できます。腸内環境が気になる方はぜひどうぞ。

[スポンサーリンク]

よもぎの栄養成分表

出典:日本食品標準成分表2015年版(七訂)に準拠しています。表の見方や注意事項は、日本食品標準成分表2015年版(七訂)について:文部科学省のページを参照してください。

よもぎ(葉・生)の食品成分部分をクリックすると開閉します。

よもぎ(葉・生)の成分表 可食部100g当たり
[ 成分表 ] 単位: /100g
エネルギー 46kcal
水分 83.6g
たんぱく質 5.2g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (4.2)g
脂質 0.3g
トリアシルグリセロール当量
飽和脂肪酸
一価不飽和脂肪酸
多価不飽和脂肪酸
コレステロール (0)mg
炭水化物 8.7g
利用可能炭水化物(単糖当量)
水溶性食物繊維 0.9g
不溶性食物繊維 6.9g
< 食物繊維総量 > 7.8g
灰分 2.2g
ナトリウム 10mg
カリウム 890mg
カルシウム 180mg
マグネシウム 29mg
リン 100mg
4.3mg
亜鉛 0.6mg
0.29mg
マンガン 0.84mg
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール) (0)μg
ビタミンA(α-カロテン) 0μg
ビタミンA(β-カロテン) 5300μg
ビタミンA(β-クリプトキサンチン) 0μg
ビタミンA(β-カロテン当量) 5300μg
ビタミンA(レチノール活性当量) 440μg
ビタミンB1 0.19mg
ビタミンB2 0.34mg
ナイアシン(ビタミンB3) 2.4mg
ビタミンB6 0.08mg
ビタミンB12 (0)μg
葉酸(ビタミンB9) 190μg
パントテン酸(ビタミンB5) 0.55mg
ビオチン(ビタミンB7)
ビタミンC 35mg
ビタミンD (0)μg
ビタミンE(α-トコフェロール) 3.2mg
ビタミンE(β-トコフェロール) 0.1mg
ビタミンE(γ-トコフェロール) 0.5mg
ビタミンE(δ-トコフェロール) 0mg
ビタミンK 340μg
食塩相当量 0g
アルコール
硝酸イオン Tr
テオブロミン
カフェイン
タンニン
ポリフェノール
酢酸
調理油
有機酸
重量変化率
廃棄率 0%
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
別名: もちぐさ、よもぎな 
よもぎ(葉・生)のアミノ酸成分表(1) 可食部100g当たり
アミノ酸成分表(1) 単位: /100g
水分 83.6g
たんぱく質 5.2g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (4.2)g
イソロイシン (220)mg
ロイシン (390)mg
リシン(リジン) (290)mg
含硫アミノ酸:メチオニン (81)mg
含硫アミノ酸:シスチン (46)mg
含硫アミノ酸 <合計> (130)mg
芳香族アミノ酸:フェニルアラニン (280)mg
芳香族アミノ酸:チロシン (170)mg
芳香族アミノ酸 <合計> (450)mg
トレオニン(スレオニン) (230)mg
トリプトファン (91)mg
バリン (290)mg
ヒスチジン (110)mg
アルギニン (270)mg
アラニン (280)mg
アスパラギン酸 (730)mg
グルタミン酸 (620)mg
グリシン (250)mg
プロリン (270)mg
セリン (230)mg
ヒドロキシプロリン
アミノ酸組成計 (4900)mg
アンモニア
剰余アンモニア
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
別名: もちぐさ、よもぎな
春菊(生)から推計
硝酸イオン: Tr 

よもぎ(葉・ゆで)の食品成分

よもぎ(葉・ゆで)の成分表 可食部100g当たり
[ 成分表 ] 単位: /100g
エネルギー 42kcal
水分 85.9g
たんぱく質 4.8g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (3.9)g
脂質 0.1g
トリアシルグリセロール当量
飽和脂肪酸
一価不飽和脂肪酸
多価不飽和脂肪酸
コレステロール (0)mg
炭水化物 8.2g
利用可能炭水化物(単糖当量)
水溶性食物繊維 0.9g
不溶性食物繊維 6.9g
< 食物繊維総量 > 7.8g
灰分 1.0g
ナトリウム 3mg
カリウム 250mg
カルシウム 140mg
マグネシウム 24mg
リン 88mg
3.0mg
亜鉛 0.4mg
0.28mg
マンガン 0.75mg
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール) (0)μg
ビタミンA(α-カロテン) 0μg
ビタミンA(β-カロテン) 6000μg
ビタミンA(β-クリプトキサンチン) 0μg
ビタミンA(β-カロテン当量) 6000μg
ビタミンA(レチノール活性当量) 500μg
ビタミンB1 0.08mg
ビタミンB2 0.09mg
ナイアシン(ビタミンB3) 0.5mg
ビタミンB6 0.04mg
ビタミンB12 (0)μg
葉酸(ビタミンB9) 51μg
パントテン酸(ビタミンB5) 0.13mg
ビオチン(ビタミンB7)
ビタミンC 2mg
ビタミンD (0)μg
ビタミンE(α-トコフェロール) 3.4mg
ビタミンE(β-トコフェロール) 0.1mg
ビタミンE(γ-トコフェロール) 0.8mg
ビタミンE(δ-トコフェロール) 0mg
ビタミンK 380μg
食塩相当量 0g
アルコール
硝酸イオン Tr
テオブロミン
カフェイン
タンニン
ポリフェノール
酢酸
調理油
有機酸
重量変化率 89%
廃棄率 0%
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
別名: もちぐさ、よもぎな
ゆでた後水冷し、手搾りしたもの 
よもぎ(葉・ゆで)のアミノ酸成分表(1) 可食部100g当たり
アミノ酸成分表(1) 単位: /100g
水分 85.9g
たんぱく質 4.8g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (3.9)g
イソロイシン (200)mg
ロイシン (360)mg
リシン(リジン) (270)mg
含硫アミノ酸:メチオニン (75)mg
含硫アミノ酸:シスチン (43)mg
含硫アミノ酸 <合計> (120)mg
芳香族アミノ酸:フェニルアラニン (260)mg
芳香族アミノ酸:チロシン (160)mg
芳香族アミノ酸 <合計> (420)mg
トレオニン(スレオニン) (220)mg
トリプトファン (84)mg
バリン (270)mg
ヒスチジン (100)mg
アルギニン (250)mg
アラニン (260)mg
アスパラギン酸 (680)mg
グルタミン酸 (570)mg
グリシン (230)mg
プロリン (250)mg
セリン (220)mg
ヒドロキシプロリン
アミノ酸組成計 (4500)mg
アンモニア
剰余アンモニア
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
別名: もちぐさ、よもぎな
ゆでた後水冷し、手搾りしたもの
春菊(生)から推計
硝酸イオン: Tr 
[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。

人気記事ピックアップ

野菜お取り寄せ

無農薬・有機野菜を宅配してくれる農家・農園 105軒ご紹介。

はちみつ処方箋

なぜはちみつが薬になるのか?殺菌、疲労回復、整腸、保湿など。

イヌリン

植物から作られる天然の多糖類。そのダイエット効果は?

チアシード

スーパーフードの効果的な食べ方と、おすすめ厳選10種

クマザサ

胃痛・潰瘍に!幅広い薬効とピロリ菌退治も期待されています。

ザクロ

女性の果実。人と同じ女性ホルモンで更年期障害を軽減します。

食品成分表

851品目、全2,191種の成分表を完全収録。スマホでカロリーCheck!

栄養と効能

180種以上の栄養素の作用、サプリメントの注意点を紹介します。

関連コンテンツ