栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

βカロテン

風邪やインフルエンザの感染を防ぐために必要な栄養素とは?

風邪やインフルエンザにかからないためには、日頃から免疫システムを正常に保っておくことが大切です。そこで、免疫システムの強化に役立つさまざまな栄養素をご紹介します。

ビタミンAが喉や鼻の粘膜の働きを高める

ビタミンAには、粘膜の構造や粘膜分泌機能の保持という生理機能があるため、欠乏すると粘膜が弱り、風邪をひきやすくなります。
βカロテンは、体内で必要に応じてビタミンAに変化します。また、強力な抗酸化作用もあるため、むしろ摂取するならβカロテンがおすすめです。

[スポンサーリンク]

免疫機能をアップする栄養素とは?

免疫機能を高めるためには、次の栄養素が不可欠です。

ビタミンC

NK細胞の活性化、ウイルスの不活性化、インターフェロンの産生促進、抗体産生促進作用。

ビタミンB6

抗体の合成にかかわり、免疫機能を正常化。

亜鉛

抗ウイルス活性、食細胞・リンパ球の活性化。

セレニウム

白血球の増殖促進、細菌貪食能の向上。

コエンザイムQ10

白血球の働きを高める。

活性酸素による被害から守るには?

また、活性酸素に対抗する抗酸化物質も、免疫機能の維持に重要です。
免疫の中心となる白血球は、抗体産生や食作用に使う活性酸素から自身を守るために、十分なビタミンCを必要とします。また、抗酸化酵素の構成成分となる鉄・亜鉛・マンガン、免疫細胞を活性化するラクトフェリンのほか、ビタミンE・セレニウム・コエンザイムQ10、フラボノイドにも抗酸化作用があります。

高性能サプリメントで補うのも有効

風邪やインフルエンザに対する栄養面での対策としては、バランスのよい食事で栄養をしっかり摂ることと、ビタミンCの多い果物を摂ることなどがありますが、食事だけでは栄養素の補給が足りないと感じる場合は、高性能のマルチビタミン&ミネラルのサプリメントが役立ちます。

[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。

人気記事ピックアップ

野菜お取り寄せ

無農薬・有機野菜を宅配してくれる農家・農園 105軒ご紹介。

はちみつ処方箋

なぜはちみつが薬になるのか?殺菌、疲労回復、整腸、保湿など。

イヌリン

植物から作られる天然の多糖類。そのダイエット効果は?

チアシード

スーパーフードの効果的な食べ方と、おすすめ厳選10種

クマザサ

胃痛・潰瘍に!幅広い薬効とピロリ菌退治も期待されています。

ザクロ

女性の果実。人と同じ女性ホルモンで更年期障害を軽減します。

食品成分表

851品目、全2,191種の成分表を完全収録。スマホでカロリーCheck!

栄養と効能

180種以上の栄養素の作用、サプリメントの注意点を紹介します。

関連コンテンツ