栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

玉ねぎの効能とおすすめレシピ

玉ねぎには、カリウムやカルシウム、マグネシウムが多く含まれています。
その栄養効果として、動脈硬化・がん・心筋梗塞・脳梗塞・高血圧・糖尿病の予防、血栓防止、脂肪分解促進、食欲不振・不眠の改善、消化促進、疲労回復、デトックス効果などが期待できます。

玉ねぎの効能

玉ねぎ特有の辛味は硫化アリルや硫化プロピルによるもので、涙を誘発するなど刺激の強い成分です。抗酸化作用があり、血液をサラサラにしたり、善玉コレステロールを増やしたりする働きもあるので、血栓防止や動脈硬化・がん・心筋梗塞・脳梗塞を予防する作用があるとされています。

硫化アリルは体内でアリシンに変化してウイルスから体を守るほか、ビタミンB1と結合してその効力を増強・持続させる作用があります。ビタミンB1はエネルギー代謝を活発にし、疲労物質を分解するので、心身の疲労回復や食欲不振、不眠症改善にも役立ちます。
また、強い殺菌作用、消化酵素の分泌促進、脂肪の分解を促進する作用、発汗作用などがあり、デトックス効果が期待できます。

玉ねぎに含まれる豊富なカリウムは、血圧の上昇を抑えて高血圧の予防に効果を発揮するほか、ポリフェノールの一種であるケルセチンにも強い抗酸化作用があり、ビタミンCの吸収を助ける働きもあるので、生活習慣病予防やがん抑制に有効です。

血液サラサラ効果を期待する場合は、生で食べるのが一番です。薄切りにして15分ほど空気にさらすと、酵素反応が進んで効果が高まります。サラダなどで美味しく頂きましょう。

玉ねぎには、他の栄養効果を高める成分が豊富なので、食べ合わせに適した食材がたくさんあります。
特にビタミンB1が豊富に含まれている豚肉と、ビタミンB1の吸収を助ける玉ねぎとの相性は抜群で、疲労回復効果がさらにアップします。さらに、食物繊維が豊富なごぼうと一緒に摂ると、糖尿病予防や肥満防止効果も期待できます。

また、鮭のEPA・DHAにはコレステロールを、玉ねぎのカリウムには血圧を低下させる働きがあるので、高血圧や動脈硬化の予防が期待できます。

玉ねぎに含まれるとされている主な生理機能成分を紹介します。

アリシン

にんにくに多く含まれる刺激臭です。ビタミンB1の効果を高め、疲労回復を促進します。消化促進、血栓防止、殺菌・抗菌作用、ガン予防などの働きがあります。

アホエン

これもニンニクに含まれる成分に由来するもので、血栓防止の効果があり、生活習慣病の予防に役立ちます。

ジアリルジスルフィド

抗菌作用があり、ガン予防の効果が期待できます。

セパエン

コレステロール値を低下させ、高血圧予防の効果があるとされています。

ケルセチン

玉ねぎの皮の色素成分で、強い抗酸化作用があります。活性酸素を消去するので、ガン抑制や血糖値上昇抑制の作用があります。

スコルジニン

アリシンを加熱すると分解・生成される成分で、細胞の新陳代謝を活性化して脂肪を分解します。

[スポンサーリンク]

玉ねぎの人気&簡単レシピ

玉ねぎは主に、辛玉ねぎと甘玉ねぎの2つに大別されます。
切ると涙が出てくるものが辛たまねぎで、日本で一般的なのはこの辛玉ねぎです。

●黄玉ねぎ
辛玉ねぎの一種で、単に「玉ねぎ」というと、この黄玉ねぎのことです。辛味が強いのが特徴です。玉ねぎは収穫後に干され、表皮を乾燥させ保存性を高めて出荷されます。貯蔵がきくので年間を通して出回っています。

●白玉ねぎ
甘玉ねぎの一種です。辛味が少なく生食に適しています。

●赤玉ねぎ
レッドオニオンや紫玉ねぎとも呼ばれる甘玉ねぎの一種です。ポリフェノールの一種であるアントシアニンを含んでいるため、外皮が鮮やかな赤紫色で、辛味が少ないため、サラダに向いています。湘南レッドやアーリーレッドなどの種類があります。

●小玉ねぎ
ペコロスとも呼ばれます。黄玉ねぎの早生種を小球のまま収穫したもので、辛味が比較的少ないのも特徴です。

●新玉ねぎ
秋に種を植え、春に早取りされる玉ねぎです。主に白玉ねぎですが、黄玉ねぎもあります。水分が多いため、乾燥処理されずに、収穫後すぐに出荷されます。通常の玉ねぎと違って保存性が低いので、冷蔵庫で保存し、新鮮なうちに使いきりましょう。

玉ねぎ(黄玉ねぎ)の主な産地は北海道です。他には、兵庫や佐賀、愛知などで生産されています。

玉ねぎの選び方は、皮が乾燥してツヤがあり、表面が透き通るような茶色で、肉質がしっかりしちゃものが良いでしょう。傷があったり芽が出ているものは、鮮度も味も落ちます。

玉ねぎの保存方法は、乾燥状態を保つことがポイントで、冷暗所で常温保存できます。ネットなど通気性のよいものに入れ、風通しのよい場所に吊るすか置いておくのも良いでしょう。新玉ねぎは袋に入れ冷蔵庫で保存し、なるべく早く食べきるようにします。

玉ねぎの主な調理法は、煮物、和え物、炒め物、揚げ物、焼き物、サラダ、ピクルス、カレー、シチューなどです。西洋料理では、玉ねぎをよく炒めて甘みを出し、スープや各種料理の旨味やベースにします。

玉ねぎは、冷蔵庫で冷やしてから切ると、目を刺激する成分は発揮しにくくなります。

おすすめレシピ

玉ねぎも一緒に!豚の生姜焼玉ねぎも一緒に!豚の生姜焼
玉ねぎと豚肉の黄金コンビ。豚肉に豊富なビタミンB1の吸収を玉ねぎの硫化アリルが手助けするため、疲労回復効果が抜群の食べ合わせレシピです。お肉もタレもとろーんと美味しい生姜焼。玉ねぎはトロトロよりも、シャキッとした歯ごたえが少し残るくらいが美味しいですね。味がしっかりしみて子どもにも人気の一品です。

ごぼうと玉ねぎのポタージュごぼうと玉ねぎのポタージュ
食物繊維たっぷりの健康レシピ、ごぼうと玉ねぎのポタージュです。糖尿病や肥満の予防に最適な食材の食べ合わせですが、ごぼうの香りと甘味がじっくり味わえる美味しさも抜群です。ミキサーによ〜くかけるとよりなめらかに仕上がります。簡単なのに美味しいと評判のレシピです。

塩鮭とたまねぎのバター蒸し塩鮭とたまねぎのバター蒸し
鮭と玉ねぎの食べ合わせで、血液サラサラのレシピです。鮭に含まれるEPA・DHAがコレステロール値を低下させ、玉ねぎのカリウムには血圧を低下させる作用があるので、高血圧予防や動脈硬化予防、血栓防止などの効果が期待できます。食卓を華やかにするサーモンピンクと玉ねぎの甘味が美味しく、青じそドレッシングが味を引き立てる簡単メニュー。洗いものが少ないので後片付けが楽ちんなのも嬉しいところです。

じゃがいもと玉ねぎの甘辛バター煮じゃがいもと玉ねぎの甘辛バター煮
子供にも美味しいと評判の甘辛バター味!美味しくないわけがありません。しっかりとした味付けでご飯がすすみ、箸が止まらなくなるほど。味は肉じゃがで食感が粉ふきいもという、一見風変わりな感じですが、実際に食べてみるとまさしく美味で、バターのコクも効いています。節約レシピ、大量消費レシピとしても使えます。

簡単シンプル!ひき肉と玉ねぎのオムレツひき肉と玉ねぎのオムレツ
初めてでも簡単に作ることができ、ボリュームもあって夕食のメインにもなる美味しいオムレツのレシピです。ひき肉と玉ねぎの相性も良く、疲労回復の栄養効果も期待できます。昔懐かしのシンプルオムレツが食べたくなったら、是非お試し下さい。

ツナと玉ねぎのにんにく醤油パスタツナと玉ねぎのにんにく醤油パスタ
ツナのDHA・EPAと、玉ねぎの硫化アリルで、血液もサラッサラ。そこへ栄養価抜群のにんにくも参戦し、疲労回復や体力増強、生活習慣病予防が期待できます。それでいて簡単で美味しい!トッピングのかつお節や万能ねぎをたっぷりかけて、にんにく醤油の効いた和風パスタを召し上がれ♪

5分でハンバーグ丼!合挽き肉と玉ねぎ炒め5分でハンバーグ丼!合挽き肉と玉ねぎ炒め
子どもパクパク♪みんな大好きハンバーグ!…味の丼です。玉ねぎ、挽肉を炒めてケチャップ・ソースに隠し味のバターで、まさしく「ハンバーグの味」、パンに挟めばハンバーガー?あっというまに作れる激ウマレシピは、家族も大満足。玉ねぎをじっくり炒め甘みと旨みを出してから挽肉を入れましょう。千切りレタスを敷いたり、チーズをトッピングするのもオススメです。

納豆と玉ねぎのフライパン焼き納豆と玉ねぎのフライパン焼き
納豆と玉ねぎだけで作るシンプルお焼き。焦げないように火加減を調整しながら、両面カリッと仕上げましょう。血液の流れをスムーズにする成分を含む玉ねぎは、高血圧、糖尿病、脳血栓、脳梗塞などの生活習慣病(成人病)を心配する方も積極的に摂りたい食材です。

簡単シンプル♪とろとろオニオンスープ簡単シンプル♪とろとろオニオンスープ
たっぷり使った玉ねぎの甘さととろみが嬉しい♪鍋で炒める場合は底が焦げつきやすいですが、旨み成分なので気にしなくて大丈夫。水を入れたときにキレイに取れるようです。煮込み時間は長くすればするほど、色濃くなり甘さもさらにアップ♪お好みの煮加減を見つけてくださいね。

玉ねぎだけで絶品!もちもち皮なし焼売玉ねぎだけで絶品!もちもち皮なし焼売
蒸し器要らずで簡単&皮も不要!玉ねぎそのままの絶品シュウマイです。本葛粉の代わりに、片栗粉でもOK。塩を多めに加えれば、何もつけなくても十分美味しいです。皮なしなのに、もちもち感は本当にシュウマイ!みじん切りをするとなると目の痛みが辛いところですが、涙を出させる成分には、新陳代謝アップや血液サラサラ効果があります。

[スポンサーリンク]

玉ねぎの栄養成分表

出典:日本食品標準成分表2015年版(七訂)に準拠しています。表の見方や注意事項は、日本食品標準成分表2015年版(七訂)について:文部科学省のページを参照してください。

玉ねぎ(りん茎・生)の食品成分部分をクリックすると開閉します。

玉ねぎ(りん茎・生)の成分表 可食部100g当たり
[ 成分表 ] 単位: /100g
エネルギー 37kcal
水分 89.7g
たんぱく質 1.0g
アミノ酸組成によるたんぱく質 0.6g
脂質 0.1g
トリアシルグリセロール当量 Tr
飽和脂肪酸 0.01g
一価不飽和脂肪酸 Tr
多価不飽和脂肪酸 0.03g
コレステロール 1mg
炭水化物 8.8g
利用可能炭水化物(単糖当量) 7.0g
水溶性食物繊維 0.6g
不溶性食物繊維 1.0g
< 食物繊維総量 > 1.6g
灰分 0.4g
ナトリウム 2mg
カリウム 150mg
カルシウム 21mg
マグネシウム 9mg
リン 33mg
0.2mg
亜鉛 0.2mg
0.05mg
マンガン 0.15mg
ヨウ素 1μg
セレン 1μg
クロム 0μg
モリブデン 1μg
ビタミンA(レチノール) (0)μg
ビタミンA(α-カロテン) 0μg
ビタミンA(β-カロテン) 1μg
ビタミンA(β-クリプトキサンチン) 0μg
ビタミンA(β-カロテン当量) 1μg
ビタミンA(レチノール活性当量) Tr
ビタミンB1 0.03mg
ビタミンB2 0.01mg
ナイアシン(ビタミンB3) 0.1mg
ビタミンB6 0.16mg
ビタミンB12 (0)μg
葉酸(ビタミンB9) 16μg
パントテン酸(ビタミンB5) 0.19mg
ビオチン(ビタミンB7) 0.6μg
ビタミンC 8mg
ビタミンD (0)μg
ビタミンE(α-トコフェロール) 0.1mg
ビタミンE(β-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(γ-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(δ-トコフェロール) 0mg
ビタミンK Tr
食塩相当量 0g
アルコール
硝酸イオン Tr
テオブロミン
カフェイン
タンニン
ポリフェノール
酢酸
調理油
有機酸 0.2g
重量変化率
廃棄率 6%
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
廃棄部位: 皮(保護葉)、底盤部及び頭部 
玉ねぎ(りん茎・生)のアミノ酸成分表(1) 可食部100g当たり
アミノ酸成分表(1) 単位: /100g
水分 89.7g
たんぱく質 1.0g
アミノ酸組成によるたんぱく質 0.6g
イソロイシン 14mg
ロイシン 25mg
リシン(リジン) 43mg
含硫アミノ酸:メチオニン 7.8mg
含硫アミノ酸:シスチン 9.2mg
含硫アミノ酸 <合計> 17mg
芳香族アミノ酸:フェニルアラニン 24mg
芳香族アミノ酸:チロシン 21mg
芳香族アミノ酸 <合計> 45mg
トレオニン(スレオニン) 18mg
トリプトファン 11mg
バリン 17mg
ヒスチジン 16mg
アルギニン 130mg
アラニン 16mg
アスパラギン酸 71mg
グルタミン酸 250mg
グリシン 26mg
プロリン 17mg
セリン 27mg
ヒドロキシプロリン
アミノ酸組成計 740mg
アンモニア 30mg
剰余アンモニア
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
廃棄部位: 皮(保護葉)、底盤部及び頭部
硝酸イオン: Tr 
玉ねぎ(りん茎・生)のアミノ酸成分表(2) 基準窒素1g当たり
アミノ酸成分表(2) 単位: /1g
イソロイシン 85mg
ロイシン 160mg
リシン(リジン) 270mg
含硫アミノ酸:メチオニン 49mg
含硫アミノ酸:シスチン 57mg
含硫アミノ酸 <合計> 110mg
芳香族アミノ酸:フェニルアラニン 150mg
芳香族アミノ酸:チロシン 130mg
芳香族アミノ酸 <合計> 280mg
トレオニン(スレオニン) 110mg
トリプトファン 69mg
バリン 110mg
ヒスチジン 98mg
アルギニン 820mg
アラニン 100mg
アスパラギン酸 440mg
グルタミン酸 1600mg
グリシン 160mg
プロリン 100mg
セリン 170mg
ヒドロキシプロリン
アミノ酸組成計 4600mg
アンモニア 190mg
窒素換算係数1 4.05
窒素換算係数2 6.25
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
窒素換算係数1=アミノ酸組成によるたんぱく質に対する窒素換算係数
窒素換算係数2=基準窒素によるたんぱく質に対する窒素換算係数
<備考>
廃棄部位: 皮(保護葉)、底盤部及び頭部 
玉ねぎ(りん茎・生)のアミノ酸成分表(3) アミノ酸組成によるタンパク質1g当たり
アミノ酸成分表(3) 単位: /1g
イソロイシン 21mg
ロイシン 39mg
リシン(リジン) 67mg
含硫アミノ酸:メチオニン 12mg
含硫アミノ酸:シスチン 14mg
含硫アミノ酸 <合計> 26mg
芳香族アミノ酸:フェニルアラニン 37mg
芳香族アミノ酸:チロシン 33mg
芳香族アミノ酸 <合計> 70mg
トレオニン(スレオニン) 27mg
トリプトファン 17mg
バリン 26mg
ヒスチジン 24mg
アルギニン 200mg
アラニン 25mg
アスパラギン酸 110mg
グルタミン酸 390mg
グリシン 40mg
プロリン 26mg
セリン 42mg
ヒドロキシプロリン
アミノ酸組成計 1100mg
アンモニア 46mg
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
廃棄部位: 皮(保護葉)、底盤部及び頭部 
玉ねぎ(りん茎・生)のアミノ酸成分表(4) (基準窒素による)たんぱく質1g当たり
アミノ酸成分表(4) 単位: /1g
イソロイシン 14mg
ロイシン 25mg
リシン(リジン) 43mg
含硫アミノ酸:メチオニン 7.8mg
含硫アミノ酸:シスチン 9.2mg
含硫アミノ酸 <合計> 17mg
芳香族アミノ酸:フェニルアラニン 24mg
芳香族アミノ酸:チロシン 21mg
芳香族アミノ酸 <合計> 45mg
トレオニン(スレオニン) 18mg
トリプトファン 11mg
バリン 17mg
ヒスチジン 16mg
アルギニン 130mg
アラニン 16mg
アスパラギン酸 71mg
グルタミン酸 250mg
グリシン 26mg
プロリン 17mg
セリン 27mg
ヒドロキシプロリン
アミノ酸組成計 740mg
アンモニア 30mg
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
廃棄部位: 皮(保護葉)、底盤部及び頭部 
玉ねぎ(りん茎・生)の脂肪酸成分表(1) 可食部100g当たり
脂肪酸成分表(1) 単位: /100g
水分 89.7g
脂質 0.1g
トリアシルグリセロール当量 Tr
脂肪酸総量 0.04g
飽和脂肪酸 0.01g
一価不飽和脂肪酸 Tr
多価不飽和脂肪酸 0.03g
n-3系多価不飽和脂肪酸 Tr
n-6系多価不飽和脂肪酸 0.02g
(4:0) 酪酸
(6:0) ヘキサン酸
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸
(10:0) デカン酸 0mg
(12:0) ラウリン酸 0mg
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 0mg
(15:0) ペンタデカン酸 0mg
(15:0) ant ペンタデカン酸
(16:0) パルミチン酸 8mg
(16:0) iso パルミチン酸
(17:0) ヘプタデカン酸 0mg
(17:0) ant ヘプタデカン酸
(18:0) ステアリン酸 Tr
(20:0) アラキジン酸 Tr
(22:0) ベヘン酸 1mg
(24:0) リグノセリン酸
(10:1) デセン酸
(14:1) ミリストレイン酸 0mg
(15:1) ペンタデセン酸
(16:1) パルミトレイン酸 Tr
(17:1) ヘプタデセン酸 Tr
(18:1) <計> 3mg
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 Tr
(22:1) ドコセン酸 0mg
(24:1) テトラコセン酸
(16:2) ヘキサデカジエン酸
(16:3) ヘキサデカトリエン酸 0mg
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6 リノール酸 24mg
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 1mg
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸
(20:2) n-6 イコサジエン酸 0mg
(20:3) n-6 イコサトリエン酸 0mg
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸
(20:4) n-6 アラキドン酸 0mg
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 0mg
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸
(22:2) ドコサジエン酸
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸
未同定脂肪酸 1mg
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
<備考>
廃棄部位: 皮(保護葉)、底盤部及び頭部 
玉ねぎ(りん茎・生)の脂肪酸成分表(2) 脂肪酸100g当たりの脂肪酸組成表
脂肪酸成分表(2) 単位: g/100g 脂肪酸総量
脂肪酸総量 393
飽和脂肪酸 94
一価不飽和脂肪酸 34
多価不飽和脂肪酸 256
n-3系多価不飽和脂肪酸 14
n-6系多価不飽和脂肪酸 242
(4:0) 酪酸
(6:0) ヘキサン酸
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸
(10:0) デカン酸 0
(12:0) ラウリン酸 0
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 0
(15:0) ペンタデカン酸 0
(15:0) ant ペンタデカン酸
(16:0) パルミチン酸 20.5
(16:0) iso パルミチン酸
(17:0) ヘプタデカン酸 0.2
(17:0) ant ヘプタデカン酸
(18:0) ステアリン酸 0.7
(20:0) アラキジン酸 0.9
(22:0) ベヘン酸 1.6
(24:0) リグノセリン酸
(10:1) デセン酸
(14:1) ミリストレイン酸 0
(15:1) ペンタデセン酸
(16:1) パルミトレイン酸 0.4
(17:1) ヘプタデセン酸 0.7
(18:1) <計> 7.2
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 0.3
(22:1) ドコセン酸 0
(24:1) テトラコセン酸
(16:2) ヘキサデカジエン酸
(16:3) ヘキサデカトリエン酸 0
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6リノール酸 61.4
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 3.6
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸
(20:2) n-6 イコサジエン酸 0
(20:3) n-6 イコサトリエン酸 0
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸
(20:4) n-6 アラキドン酸 0
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 0
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸
(22:2) ドコサジエン酸
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸
未同定脂肪酸 2.5
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
<備考>
廃棄部位: 皮(保護葉)、底盤部及び頭部 
玉ねぎ(りん茎・生)の脂肪酸成分表(3) 脂質1g当たり
脂肪酸成分表(3) 単位: mg/g 脂質
脂肪酸総量 393
飽和脂肪酸 94
一価不飽和脂肪酸 34
多価不飽和脂肪酸 256
n-3系多価不飽和脂肪酸 14
n-6系多価不飽和脂肪酸 242
(4:0) 酪酸
(6:0) ヘキサン酸
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸
(10:0) デカン酸 0
(12:0) ラウリン酸 0
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 0
(15:0) ペンタデカン酸 0
(15:0) ant ペンタデカン酸
(16:0) パルミチン酸 81
(16:0) iso パルミチン酸
(17:0) ヘプタデカン酸 1
(17:0) ant ヘプタデカン酸
(18:0) ステアリン酸 3
(20:0) アラキジン酸 3
(22:0) ベヘン酸 6
(24:0) リグノセリン酸
(10:1) デセン酸
(14:1) ミリストレイン酸 0
(15:1) ペンタデセン酸
(16:1) パルミトレイン酸 1
(17:1) ヘプタデセン酸 3
(18:1) <計> 28
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 1
(22:1) ドコセン酸 0
(24:1) テトラコセン酸
(16:2) ヘキサデカジエン酸
(16:3) ヘキサデカトリエン酸 0
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6 リノール酸 242
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 14
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸
(20:2) n-6 イコサジエン酸 0
(20:3) n-6 イコサトリエン酸 0
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸
(20:4) n-6 アラキドン酸 0
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 0
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸
(22:2) ドコサジエン酸
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸
未同定脂肪酸 10
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
<備考>
廃棄部位: 皮(保護葉)、底盤部及び頭部   
玉ねぎ(りん茎・生)の炭水化物成分表(1) 可食部100g当たりの利用可能炭水化物及び糖アルコール
炭水化物、糖アルコール 単位: /100g
水分 89.7g
単糖当量 7.0g
でん粉 0.6g
ぶどう糖 2.7g
果糖 2.6g
ガラクトース
しょ糖 0.9g
麦芽糖 Tr
乳糖 (0)g
トレハロース
<計>(利用可能炭水化物) 6.9g
ソルビトール(糖アルコール)
マンニトール(糖アルコール)
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
廃棄部位: 皮(保護葉)、底盤部及び頭部   
玉ねぎ(りん茎・生)の炭水化物成分表(2) 可食部100g当たりの有機酸成分表
有機酸 単位: /100g
水分 89.7g
ギ酸
酢酸
グリコール酸
乳酸
グルコン酸
シュウ酸 0g
マロン酸
コハク酸
フマル酸
リンゴ酸 0.1g
酒石酸
α‐ケトグルタル酸
クエン酸 0.1g
サリチル酸
p‐クマル酸
コーヒー酸
フェルラ酸
クロロゲン酸
キナ酸
オロト酸
<計> (有機酸) 0.2g
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
廃棄部位: 皮(保護葉)、底盤部及び頭部 

玉ねぎ(りん茎・水さらし)の食品成分

玉ねぎ(りん茎・水さらし)の成分表 可食部100g当たり
[ 成分表 ] 単位: /100g
エネルギー 26kcal
水分 93.0g
たんぱく質 0.6g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (0.4)g
脂質 0.1g
トリアシルグリセロール当量 (Tr)
飽和脂肪酸 (0.01)g
一価不飽和脂肪酸 (Tr)
多価不飽和脂肪酸 (0.03)g
コレステロール (0)mg
炭水化物 6.1g
利用可能炭水化物(単糖当量) (4.0)g
水溶性食物繊維 0.5g
不溶性食物繊維 1.0g
< 食物繊維総量 > 1.5g
灰分 0.2g
ナトリウム 4mg
カリウム 88mg
カルシウム 18mg
マグネシウム 7mg
リン 20mg
0.2mg
亜鉛 0.1mg
0.04mg
マンガン 0.10mg
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール) (0)μg
ビタミンA(α-カロテン) 0μg
ビタミンA(β-カロテン) 1μg
ビタミンA(β-クリプトキサンチン) 0μg
ビタミンA(β-カロテン当量) 1μg
ビタミンA(レチノール活性当量) Tr
ビタミンB1 0.03mg
ビタミンB2 0.01mg
ナイアシン(ビタミンB3) 0.1mg
ビタミンB6 0.09mg
ビタミンB12 (0)μg
葉酸(ビタミンB9) 11μg
パントテン酸(ビタミンB5) 0.14mg
ビオチン(ビタミンB7)
ビタミンC 5mg
ビタミンD (0)μg
ビタミンE(α-トコフェロール) Tr
ビタミンE(β-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(γ-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(δ-トコフェロール) 0mg
ビタミンK Tr
食塩相当量 0g
アルコール
硝酸イオン Tr
テオブロミン
カフェイン
タンニン
ポリフェノール
酢酸
調理油
有機酸
重量変化率 100%
廃棄率 0%
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
皮(保護葉)、底盤部及び頭部を除いたもの 
玉ねぎ(りん茎・水さらし)のアミノ酸成分表(1) 可食部100g当たり
アミノ酸成分表(1) 単位: /100g
水分 93.0g
たんぱく質 0.6g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (0.4)g
イソロイシン (8.1)mg
ロイシン (15)mg
リシン(リジン) (26)mg
含硫アミノ酸:メチオニン (4.7)mg
含硫アミノ酸:シスチン (5.5)mg
含硫アミノ酸 <合計> (10)mg
芳香族アミノ酸:フェニルアラニン (14)mg
芳香族アミノ酸:チロシン (13)mg
芳香族アミノ酸 <合計> (27)mg
トレオニン(スレオニン) (11)mg
トリプトファン (6.6)mg
バリン (10)mg
ヒスチジン (9.4)mg
アルギニン (79)mg
アラニン (9.6)mg
アスパラギン酸 (42)mg
グルタミン酸 (150)mg
グリシン (16)mg
プロリン (10)mg
セリン (16)mg
ヒドロキシプロリン
アミノ酸組成計 (450)mg
アンモニア
剰余アンモニア
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
皮(保護葉)、底盤部及び頭部を除いたもの
たまねぎりん茎生から推計
硝酸イオン: Tr 
玉ねぎ(りん茎・水さらし)の脂肪酸成分表(1) 可食部100g当たり
脂肪酸成分表(1) 単位: /100g
水分 93.0g
脂質 0.1g
トリアシルグリセロール当量 (Tr)
脂肪酸総量 (0.04)g
飽和脂肪酸 (0.01)g
一価不飽和脂肪酸 (Tr)
多価不飽和脂肪酸 (0.03)g
n-3系多価不飽和脂肪酸 (Tr)
n-6系多価不飽和脂肪酸 (0.02)g
(4:0) 酪酸
(6:0) ヘキサン酸
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸
(10:0) デカン酸 (0)mg
(12:0) ラウリン酸 (0)mg
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 (0)mg
(15:0) ペンタデカン酸 (0)mg
(15:0) ant ペンタデカン酸
(16:0) パルミチン酸 (8)mg
(16:0) iso パルミチン酸
(17:0) ヘプタデカン酸 (0)mg
(17:0) ant ヘプタデカン酸
(18:0) ステアリン酸 (Tr)
(20:0) アラキジン酸 (Tr)
(22:0) ベヘン酸 (1)mg
(24:0) リグノセリン酸
(10:1) デセン酸
(14:1) ミリストレイン酸 (0)mg
(15:1) ペンタデセン酸
(16:1) パルミトレイン酸 (Tr)
(17:1) ヘプタデセン酸 (Tr)
(18:1) <計> (3)mg
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 (Tr)
(22:1) ドコセン酸 (0)mg
(24:1) テトラコセン酸
(16:2) ヘキサデカジエン酸
(16:3) ヘキサデカトリエン酸 (0)mg
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6 リノール酸 (24)mg
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 (1)mg
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸
(20:2) n-6 イコサジエン酸 (0)mg
(20:3) n-6 イコサトリエン酸 (0)mg
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸
(20:4) n-6 アラキドン酸 (0)mg
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 (0)mg
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸
(22:2) ドコサジエン酸
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸
未同定脂肪酸 (1)mg
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
<備考>
皮(保護葉)、底盤部及び頭部を除いたもの
たまねぎりん茎生から推計 
玉ねぎ(りん茎・水さらし)の炭水化物成分表(1) 可食部100g当たりの利用可能炭水化物及び糖アルコール
炭水化物、糖アルコール 単位: /100g
水分 93.0g
単糖当量 (4.0)g
でん粉 (0.3)g
ぶどう糖 (1.6)g
果糖 (1.5)g
ガラクトース
しょ糖 (0.5)g
麦芽糖 (0)g
乳糖 (0)g
トレハロース
<計>(利用可能炭水化物) (3.9)g
ソルビトール(糖アルコール)
マンニトール(糖アルコール)
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
皮(保護葉)、底盤部及び頭部を除いたもの
たまねぎりん茎ゆでから推計   

玉ねぎ(りん茎・ゆで)の食品成分

玉ねぎ(りん茎・ゆで)の成分表 可食部100g当たり
[ 成分表 ] 単位: /100g
エネルギー 31kcal
水分 91.5g
たんぱく質 0.8g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (0.5)g
脂質 0.1g
トリアシルグリセロール当量 (Tr)
飽和脂肪酸 (0.01)g
一価不飽和脂肪酸 (Tr)
多価不飽和脂肪酸 (0.03)g
コレステロール (0)mg
炭水化物 7.3g
利用可能炭水化物(単糖当量) 4.8g
水溶性食物繊維 0.7g
不溶性食物繊維 1.0g
< 食物繊維総量 > 1.7g
灰分 0.3g
ナトリウム 3mg
カリウム 110mg
カルシウム 18mg
マグネシウム 7mg
リン 25mg
0.2mg
亜鉛 0.1mg
0.05mg
マンガン 0.12mg
ヨウ素 0μg
セレン 0μg
クロム 1μg
モリブデン 1μg
ビタミンA(レチノール) (0)μg
ビタミンA(α-カロテン) 0μg
ビタミンA(β-カロテン) 1μg
ビタミンA(β-クリプトキサンチン) 0μg
ビタミンA(β-カロテン当量) 1μg
ビタミンA(レチノール活性当量) Tr
ビタミンB1 0.03mg
ビタミンB2 0.01mg
ナイアシン(ビタミンB3) 0.1mg
ビタミンB6 0.11mg
ビタミンB12 (0)μg
葉酸(ビタミンB9) 11μg
パントテン酸(ビタミンB5) 0.15mg
ビオチン(ビタミンB7) 0.5μg
ビタミンC 5mg
ビタミンD (0)μg
ビタミンE(α-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(β-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(γ-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(δ-トコフェロール) 0mg
ビタミンK Tr
食塩相当量 0g
アルコール
硝酸イオン Tr
テオブロミン
カフェイン
タンニン
ポリフェノール
酢酸
調理油
有機酸
重量変化率 89%
廃棄率 0%
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
皮(保護葉)、底盤部及び頭部を除いたもの 
玉ねぎ(りん茎・ゆで)のアミノ酸成分表(1) 可食部100g当たり
アミノ酸成分表(1) 単位: /100g
水分 91.5g
たんぱく質 0.8g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (0.5)g
イソロイシン (11)mg
ロイシン (20)mg
リシン(リジン) (35)mg
含硫アミノ酸:メチオニン (6.3)mg
含硫アミノ酸:シスチン (7.4)mg
含硫アミノ酸 <合計> (14)mg
芳香族アミノ酸:フェニルアラニン (19)mg
芳香族アミノ酸:チロシン (17)mg
芳香族アミノ酸 <合計> (36)mg
トレオニン(スレオニン) (14)mg
トリプトファン (8.8)mg
バリン (14)mg
ヒスチジン (13)mg
アルギニン (100)mg
アラニン (13)mg
アスパラギン酸 (57)mg
グルタミン酸 (200)mg
グリシン (21)mg
プロリン (13)mg
セリン (22)mg
ヒドロキシプロリン
アミノ酸組成計 (600)mg
アンモニア
剰余アンモニア
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
皮(保護葉)、底盤部及び頭部を除いたもの
たまねぎりん茎生から推計
硝酸イオン: Tr 
玉ねぎ(りん茎・ゆで)の脂肪酸成分表(1) 可食部100g当たり
脂肪酸成分表(1) 単位: /100g
水分 91.5g
脂質 0.1g
トリアシルグリセロール当量 (Tr)
脂肪酸総量 (0.04)g
飽和脂肪酸 (0.01)g
一価不飽和脂肪酸 (Tr)
多価不飽和脂肪酸 (0.03)g
n-3系多価不飽和脂肪酸 (Tr)
n-6系多価不飽和脂肪酸 (0.02)g
(4:0) 酪酸
(6:0) ヘキサン酸
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸
(10:0) デカン酸 (0)mg
(12:0) ラウリン酸 (0)mg
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 (0)mg
(15:0) ペンタデカン酸 (0)mg
(15:0) ant ペンタデカン酸
(16:0) パルミチン酸 (8)mg
(16:0) iso パルミチン酸
(17:0) ヘプタデカン酸 (0)mg
(17:0) ant ヘプタデカン酸
(18:0) ステアリン酸 (Tr)
(20:0) アラキジン酸 (Tr)
(22:0) ベヘン酸 (1)mg
(24:0) リグノセリン酸
(10:1) デセン酸
(14:1) ミリストレイン酸 (0)mg
(15:1) ペンタデセン酸
(16:1) パルミトレイン酸 (Tr)
(17:1) ヘプタデセン酸 (Tr)
(18:1) <計> (3)mg
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 (Tr)
(22:1) ドコセン酸 (0)mg
(24:1) テトラコセン酸
(16:2) ヘキサデカジエン酸
(16:3) ヘキサデカトリエン酸 (0)mg
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6 リノール酸 (24)mg
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 (1)mg
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸
(20:2) n-6 イコサジエン酸 (0)mg
(20:3) n-6 イコサトリエン酸 (0)mg
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸
(20:4) n-6 アラキドン酸 (0)mg
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 (0)mg
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸
(22:2) ドコサジエン酸
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸
未同定脂肪酸 (1)mg
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
<備考>
皮(保護葉)、底盤部及び頭部を除いたもの
たまねぎりん茎生から推計 
玉ねぎ(りん茎・ゆで)の炭水化物成分表(1) 可食部100g当たりの利用可能炭水化物及び糖アルコール
炭水化物、糖アルコール 単位: /100g
水分 91.5g
単糖当量 4.8g
でん粉 0.4g
ぶどう糖 1.9g
果糖 1.8g
ガラクトース
しょ糖 0.6g
麦芽糖 0g
乳糖 (0)g
トレハロース
<計>(利用可能炭水化物) 4.7g
ソルビトール(糖アルコール)
マンニトール(糖アルコール)
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
皮(保護葉)、底盤部及び頭部を除いたもの   

玉ねぎ(りん茎・油いため)の食品成分

玉ねぎ(りん茎・油いため)の成分表 可食部100g当たり
[ 成分表 ] 単位: /100g
エネルギー 105kcal
水分 80.1g
たんぱく質 1.4g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (0.9)g
脂質 5.9g
トリアシルグリセロール当量 (5.7)g
飽和脂肪酸 (0.42)g
一価不飽和脂肪酸 (3.48)g
多価不飽和脂肪酸 (1.55)g
コレステロール (Tr)
炭水化物 12.0g
利用可能炭水化物(単糖当量) (8.0)g
水溶性食物繊維 1.7g
不溶性食物繊維 0.9g
< 食物繊維総量 > 2.7g
灰分 0.6g
ナトリウム 3mg
カリウム 210mg
カルシウム 24mg
マグネシウム 11mg
リン 47mg
0.2mg
亜鉛 0.3mg
0.08mg
マンガン 0.18mg
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール) (0)μg
ビタミンA(α-カロテン) 0μg
ビタミンA(β-カロテン) 2μg
ビタミンA(β-クリプトキサンチン) 0μg
ビタミンA(β-カロテン当量) 2μg
ビタミンA(レチノール活性当量) Tr
ビタミンB1 0.04mg
ビタミンB2 0.02mg
ナイアシン(ビタミンB3) 0.1mg
ビタミンB6 0.22mg
ビタミンB12 (0)μg
葉酸(ビタミンB9) 21μg
パントテン酸(ビタミンB5) 0.29mg
ビオチン(ビタミンB7)
ビタミンC 9mg
ビタミンD (0)μg
ビタミンE(α-トコフェロール) 0.9mg
ビタミンE(β-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(γ-トコフェロール) 1.8mg
ビタミンE(δ-トコフェロール) 0.1mg
ビタミンK 7μg
食塩相当量 0g
アルコール
硝酸イオン Tr
テオブロミン
カフェイン
タンニン
ポリフェノール
酢酸
調理油 5.8g
有機酸
重量変化率 70%
廃棄率 0%
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
皮(保護葉)、底盤部及び頭部を除いたもの 
玉ねぎ(りん茎・油いため)のアミノ酸成分表(1) 可食部100g当たり
アミノ酸成分表(1) 単位: /100g
水分 80.1g
たんぱく質 1.4g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (0.9)g
イソロイシン (18)mg
ロイシン (34)mg
リシン(リジン) (59)mg
含硫アミノ酸:メチオニン (11)mg
含硫アミノ酸:シスチン (13)mg
含硫アミノ酸 <合計> (23)mg
芳香族アミノ酸:フェニルアラニン (33)mg
芳香族アミノ酸:チロシン (29)mg
芳香族アミノ酸 <合計> (62)mg
トレオニン(スレオニン) (24)mg
トリプトファン (15)mg
バリン (23)mg
ヒスチジン (21)mg
アルギニン (180)mg
アラニン (22)mg
アスパラギン酸 (96)mg
グルタミン酸 (340)mg
グリシン (36)mg
プロリン (23)mg
セリン (37)mg
ヒドロキシプロリン
アミノ酸組成計 (1000)mg
アンモニア
剰余アンモニア
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
皮(保護葉)、底盤部及び頭部を除いたもの
たまねぎりん茎生から推計
硝酸イオン: Tr 
玉ねぎ(りん茎・油いため)の脂肪酸成分表(1) 可食部100g当たり
脂肪酸成分表(1) 単位: /100g
水分 80.1g
脂質 5.9g
トリアシルグリセロール当量 (5.7)g
脂肪酸総量 (5.46)g
飽和脂肪酸 (0.42)g
一価不飽和脂肪酸 (3.48)g
多価不飽和脂肪酸 (1.55)g
n-3系多価不飽和脂肪酸 (0.44)g
n-6系多価不飽和脂肪酸 (1.11)g
(4:0) 酪酸 (0)mg
(6:0) ヘキサン酸 (0)mg
(7:0) ヘプタン酸 (0)mg
(8:0) オクタン酸 (0)mg
(10:0) デカン酸 (0)mg
(12:0) ラウリン酸 (4)mg
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 (5)mg
(15:0) ペンタデカン酸 (0)mg
(15:0) ant ペンタデカン酸 (0)mg
(16:0) パルミチン酸 (240)mg
(16:0) iso パルミチン酸
(17:0) ヘプタデカン酸 (Tr)
(17:0) ant ヘプタデカン酸
(18:0) ステアリン酸 (110)mg
(20:0) アラキジン酸 (34)mg
(22:0) ベヘン酸 (18)mg
(24:0) リグノセリン酸 (9)mg
(10:1) デセン酸 (0)mg
(14:1) ミリストレイン酸 (0)mg
(15:1) ペンタデセン酸 (0)mg
(16:1) パルミトレイン酸 (12)mg
(17:1) ヘプタデセン酸 (Tr)
(18:1) <計> (3400)mg
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 (66)mg
(22:1) ドコセン酸 (8)mg
(24:1) テトラコセン酸 (9)mg
(16:2) ヘキサデカジエン酸 (0)mg
(16:3) ヘキサデカトリエン酸 (0)mg
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸 (0)mg
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6 リノール酸 (1100)mg
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 (440)mg
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸 (0)mg
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸 (0)mg
(20:2) n-6 イコサジエン酸 (0)mg
(20:3) n-6 イコサトリエン酸 (0)mg
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸 (0)mg
(20:4) n-6 アラキドン酸 (0)mg
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 (0)mg
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸 (0)mg
(22:2) ドコサジエン酸 (0)mg
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸 (0)mg
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸 (0)mg
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸 (0)mg
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸 (0)mg
未同定脂肪酸
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
<備考>
皮(保護葉)、底盤部及び頭部を除いたもの
植物油(なたね油): 5.8 g
たまねぎりん茎生と油(なたね油)の付着量から推計 
玉ねぎ(りん茎・油いため)の炭水化物成分表(1) 可食部100g当たりの利用可能炭水化物及び糖アルコール
炭水化物、糖アルコール 単位: /100g
水分 80.1g
単糖当量 (8.0)g
でん粉 (0.7)g
ぶどう糖 (3.2)g
果糖 (3.0)g
ガラクトース
しょ糖 (1.0)g
麦芽糖 (Tr)
乳糖 (0)g
トレハロース
<計>(利用可能炭水化物) (7.9)g
ソルビトール(糖アルコール)
マンニトール(糖アルコール)
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
皮(保護葉)、底盤部及び頭部を除いたもの
可食部(100g)から脂質量(g)を差し引いた部分について、たまねぎりん茎ゆでから推計   
[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。

人気記事ピックアップ

野菜お取り寄せ

無農薬・有機野菜を宅配してくれる農家・農園 105軒ご紹介。

はちみつ処方箋

なぜはちみつが薬になるのか?殺菌、疲労回復、整腸、保湿など。

イヌリン

植物から作られる天然の多糖類。そのダイエット効果は?

チアシード

スーパーフードの効果的な食べ方と、おすすめ厳選10種

クマザサ

胃痛・潰瘍に!幅広い薬効とピロリ菌退治も期待されています。

ザクロ

女性の果実。人と同じ女性ホルモンで更年期障害を軽減します。

食品成分表

851品目、全2,191種の成分表を完全収録。スマホでカロリーCheck!

栄養と効能

180種以上の栄養素の作用、サプリメントの注意点を紹介します。

関連コンテンツ