栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

チンゲン菜の効能とおすすめレシピ

チンゲン菜には、カロテンやカルシウム、カリウム、ビタミンCが多く含まれています。
その栄養効果として、抗ガン、老化防止、夜盲症改善、高血圧予防、コラーゲン合成、コレステロールの代謝促進、免疫力強化、鉄分吸収を高める効果などが期待できます。

チンゲン菜の効能

チンゲン菜はハクサイの仲間で、低エネルギーの中国野菜です。

チンゲン菜に含まれるカロテンはほうれん草の半分ほどですが、緑黄色野菜の仲間では多いほうとされます。カロテンには活性酸素を消去し、体内酸化を抑制する抗酸化性があるため、抗ガンや老化防止に役立つといわれています。また、動物性食品に含まれるレチノールとは違い、体内で必要とされる分量だけビタミンAに変化します。抗ガン性のほかにも、皮膚や粘膜の健全な維持や、夜盲症の改善に有効といわれています。

カリウムは、体内の余分なナトリウムを排泄するため、高血圧予防に役立つと考えられています。カリウムが欠乏すると、筋無力症や筋力低下、あるいは麻痺状態を起こすこともあります。

ビタミンCはコラーゲンの合成に必要な成分で、歯や軟骨、肌、毛細血管などを健全に保つ働きもあるといわれています。また、コレステロールの代謝の促進、鉄分の吸収率アップ、免疫力強化、ビタミンEの再利用といった働きもあるとされています。

[スポンサーリンク]

チンゲン菜の人気&簡単レシピ

チンゲン菜は、味にクセがなく、シャキシャキと歯ごたえが良い中国野菜です。加熱してもかさがあまり減らず、煮崩れもしにくいのが特徴です。

アブラナ科のチンゲン菜の主な産地は、静岡や長野、埼玉などです。チンゲン菜の選び方は、葉はつやがあって緑色が濃く、軸は太くて短いものが良いでしょう。

保存方法は、乾燥させないように袋に入れて冷蔵庫で保存します。葉物の中ではそれなりに日もちがしますが、新鮮なうちに食べるようにしましょう。

チンゲン菜の主な調理法は、炒め物、浸し物、煮物(特にクリーム煮)、あんかけ、スープなどです。ゆでるときに塩と油を加えると、つやと風味や甘味が増します。ゆで上がったら水に浸さず、広げて冷ますようにしましょう。

おすすめレシピ

チンゲン菜ときのこのオイスターソースチンゲン菜ときのこのオイスターソース
うまみが凝縮されたオイスターソースときのこの出汁で、チンゲン菜が最高に美味しくなります。にんじんは超薄切りにしておけばすぐ火が通ります。きのこは、お好みの種類をいろいろ混ぜて作りましょう。中国野菜のチンゲン菜は、オイスターソースとの相性が抜群ですね。きのこの他にも、もやしやベーコン、豚肉などを入れても美味しい一品です。

チンゲン菜とベーコンの和風パスタチンゲン菜とベーコンの和風パスタ
チンゲン菜の甘みがたっぷり出た和風パスタ。オリーブオイルを熱したフライパンで、ベーコンは弱火でじっくり、チンゲン菜の茎はさっと炒め、葉の方はざっと混ぜる程度でOK。パスタは袋の表記時間より1分ほど短く茹でるのがコツ。味をよく絡めて仕上げましょう。

チンゲン菜と卵のトロトロスープチンゲン菜と卵のトロトロスープ
チンゲン菜入りのとろとろな簡単中華スープ。チンゲン菜をあまり煮すぎないようにしてください。溶き卵を加えるときは、思い切り混ぜるのではなく、軽く何回かかき混ぜる程度にするのがポイント。そうすると、ふんわり玉子に仕上がります。お酢は米酢、黒酢、穀物酢、梅酢など、何の種類でも合うようです。

豚バラと青梗菜のとろみ塩ダレ炒め豚バラと青梗菜のとろみ塩ダレ炒め
本格的に見えるのに、実はちゃちゃっと簡単に作れてしまう中華な一品。とろめく塩ダレが白いご飯を進ませます。ねぎとにんにくを香りが出るまで炒めたら豚肉を加え、続いて人参、火が通りやすいチンゲン菜は最後に投入!全体に火が通ったら、合わせておいた塩ダレをもう一度よくかき混ぜて加え、とろみがつくまで炒めあわせたら完成。もやしを加えて味付けを濃い目にすると、あんかけやきそば風に♪

簡単!チンゲン菜のナムル簡単!チンゲン菜のナムル
チンゲン菜だけで簡単にできるにウマウマの美味しいナムルです。あまりの美味しさが評判に!失敗知らずで、アレンジもいろいろできそうなレシピです。いつもとちょっと違った食べ方も良いですね。チンゲン菜の大きさで調味料を加減しましょう。砂糖を入れると味が引き締まります。

スピード副菜!チンゲン菜と卵の生姜炒めチンゲン菜と卵の生姜炒め
生姜の風味が抜群な中華炒め。作り方はぱぱっと簡単ながら、冷え性改善&アンチエイジングに役立つ一品です。最初に生姜をよく炒めて香りを出すことがポイント。体を温める、血行を促進する、デトックス、免疫力を上げるなど体に嬉しい働きをたくさん持っている生姜に、βカロチン豊富なチンゲン菜と、良質なタンパク源となる玉子を合わせて。美肌効果もあるので、女性の方はぜひ!

お弁当に!青梗菜と厚切りベーコンの中華風青梗菜と厚切りベーコンの中華風
チンゲン菜と厚切りベーコンを一緒に炒めた、すごく簡単だけどすごくおいしい中華風おかずです。味付けが鶏がらスープだけとは思えないおいしさ!ベーコンからたっぷり出た旨味がヤミツキにさせます。もう一味ほしいという場合は、塩こしょうやオイスターソースをプラスしてください。お弁当のおかずにもぴったりです。

チンゲン菜の中華チャーハンチンゲン菜の中華チャーハン
チンゲン菜の食感、豆板醤のピリ辛さ、オイスターソースの甘みを楽しみましょう♪熱したフライパンに溶き卵を流し入れて8割ほど固まったらご飯を加え、パラパラになってきたらチンゲン菜を投入。最後はオイスターソースなどの調味料で味を調えれば、自宅でおいしい中華チャーハンの出来上がりです。卵と豆板醤を溶くときは、フォークで切るようにすると均等に混ざり合います。

簡単早い♪鶏胸肉とチンゲン菜のマヨ炒め鶏胸肉とチンゲン菜のマヨ炒め
お母さんのレシピをアレンジしたというマヨ炒めです。鶏むね肉はパサパサだというイメージを払拭!安い胸肉もとってもやわらか♪マヨネーズのコクたっぷり♪パサツキがちな鶏むね肉をやわらかジューシーに仕上げるコツは、お酒をよく揉み込んで片栗粉をまぶすこと。味が少し足りないようなら、好みでマヨネーズを加えてください。

白菜とチンゲン菜の豚バラ塩あんかけ白菜とチンゲン菜の豚バラ塩あんかけ
サッパリ塩あんかけで、白菜やチンゲン菜など葉もの野菜がたっぷり食べられるレシピです。野菜は炒め過ぎると歯ごたえがなくなるので、手早く調理しましょう。水溶き片栗粉はとろみをつけるだけの少なめで。豚バラとの相性も抜群の一品です。

副菜に!チンゲン菜ともやしのナムルチンゲン菜ともやしのナムル
チンゲン菜のシャキシャキ感がよく生きたナムルです。もやし入りでボリュームも満点!七味とにんにくを加えてパンチを効かせれば、お酒のお供にもぴったりです。野菜の加熱には電子レンジを利用するので、時間短縮&ガス代節約♪チンゲン菜の水気はしっかり切って、べちゃべちゃな仕上がりになるのを避けましょう。

簡単!チンゲン菜となすの甘味噌炒めチンゲン菜となすの甘味噌炒め
チンゲン菜となすを合わせ、甘味噌でこってりと仕上げています。野菜はさっと炒める程度でシャキシャキ感を残すも良し、クタクタになるまで炒めて味をよく染みこませるのも良し、お好みでどうぞ。なすの他にも、冷蔵庫に中途半端に残った野菜があればチンゲン菜と合わせてみてください♪

春雨入りチンゲン菜と卵のキムチスープ春雨入りチンゲン菜と卵のキムチスープ
とても簡単に出来上がる食べるスープ。手早さがおいしさのカギ。あまり煮込みすぎないでくださいね。キムチのうま辛さにヤミツキ!春雨入りでボリュームもたっぷり♪さらには卵も加えれば栄養も満点です。最後にごま油をたら〜っと垂らすと、より風味がアップします。

青梗菜の中華風和え物青梗菜の中華風和え物
茹でたチンゲン菜に、ごま油・しょうゆ・酢・砂糖を加えて和える。それだけなのにやめられないおいしさ!仕上げにふりかける白ゴマの香りも食欲をそそります。

脱マンネリ!チンゲン菜のカレー風味お浸しチンゲン菜のカレー風味お浸し
いつも同じ味になりがちな副菜。どうしても醤油味が多くなる和食にスパイスを加えたひと品です。チンゲン菜をこどもが大好きなカレー味に♪カレー粉は小さじ1/3ならこども向け、辛党には小さじ1/2〜1ほどが良いようですよ。冷めても美味しいのでお弁当にもぴったりです。

簡単なチンゲン菜と玉子のバター炒めチンゲン菜と玉子のバター炒め
余りもののチンゲン菜がバターの風味豊かな一品に早変わり。思いつきで作ったはずが、みんなに教えたくなるおいしさです。チンゲン菜は火を通しすぎずにさっと炒め、シャキシャキ感を残しましょう。何かひと味足りないと感じるときは、醤油少々を加えてみてください。チンゲン菜に合わせる素材はえのきに限らず他のきのこ類でも何でもOK♪

青梗菜とハムのとろとろミルク煮青梗菜とハムのミルク煮
牛乳の優しい甘さ、ハムの塩気と旨み、とろとろに煮えたチンゲン菜がおいしいミルク煮♪結婚当初に作ったところ旦那さんがすっかり気に入り、今でもリクエストされるんだとか。料理があまり得意じゃない奥様方、ぜひお試しを!?器に盛った後、こどもにはそのまま、旦那さんには粗挽き黒胡椒をたっぷりかけて♪

[スポンサーリンク]

チンゲン菜の栄養成分表

日本食品標準成分表2015年版(七訂)に準拠しています。表の見方や注意事項は、日本食品標準成分表2015年版(七訂)について:文部科学省のページを参照してください。

チンゲン菜(葉・生)の食品成分部分をクリックすると開閉します。

チンゲン菜(葉・生)の成分表 可食部100g当たり
[ 成分表 ] 単位: /100g
エネルギー 9kcal
水分 96.0g
たんぱく質 0.6g
アミノ酸組成によるたんぱく質 0.7g
脂質 0.1g
トリアシルグリセロール当量 (0.1)g
飽和脂肪酸 (0.01)g
一価不飽和脂肪酸 (0.01)g
多価不飽和脂肪酸 (0.05)g
コレステロール (0)mg
炭水化物 2.0g
利用可能炭水化物(単糖当量) 0.4g
水溶性食物繊維 0.2g
不溶性食物繊維 1.0g
< 食物繊維総量 > 1.2g
灰分 0.8g
ナトリウム 32mg
カリウム 260mg
カルシウム 100mg
マグネシウム 16mg
リン 27mg
1.1mg
亜鉛 0.3mg
0.07mg
マンガン 0.12mg
ヨウ素 Tr
セレン 1μg
クロム 1μg
モリブデン 7μg
ビタミンA(レチノール) (0)μg
ビタミンA(α-カロテン) 0μg
ビタミンA(β-カロテン) 2000μg
ビタミンA(β-クリプトキサンチン) 3μg
ビタミンA(β-カロテン当量) 2000μg
ビタミンA(レチノール活性当量) 170μg
ビタミンB1 0.03mg
ビタミンB2 0.07mg
ナイアシン(ビタミンB3) 0.3mg
ビタミンB6 0.08mg
ビタミンB12 (0)μg
葉酸(ビタミンB9) 66μg
パントテン酸(ビタミンB5) 0.17mg
ビオチン(ビタミンB7) 1.3μg
ビタミンC 24mg
ビタミンD (0)μg
ビタミンE(α-トコフェロール) 0.7mg
ビタミンE(β-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(γ-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(δ-トコフェロール) 0mg
ビタミンK 84μg
食塩相当量 0.1g
アルコール
硝酸イオン 0.5g
テオブロミン
カフェイン
タンニン
ポリフェノール
酢酸
調理油
有機酸 0.1g
重量変化率
廃棄率 15%
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
廃棄部位: しん 
チンゲン菜(葉・生)のアミノ酸成分表(1) 可食部100g当たり
アミノ酸成分表(1) 単位: /100g
水分 96.0g
たんぱく質 0.6g
アミノ酸組成によるたんぱく質 0.7g
イソロイシン 33mg
ロイシン 55mg
リシン(リジン) 47mg
含硫アミノ酸:メチオニン 6.9mg
含硫アミノ酸:シスチン 4.6mg
含硫アミノ酸 <合計> 12mg
芳香族アミノ酸:フェニルアラニン 39mg
芳香族アミノ酸:チロシン 25mg
芳香族アミノ酸 <合計> 64mg
トレオニン(スレオニン) 37mg
トリプトファン 16mg
バリン 45mg
ヒスチジン 18mg
アルギニン 47mg
アラニン 51mg
アスパラギン酸 83mg
グルタミン酸 160mg
グリシン 37mg
プロリン 35mg
セリン 34mg
ヒドロキシプロリン
アミノ酸組成計 780mg
アンモニア 76mg
剰余アンモニア 46mg
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
廃棄部位: しん
硝酸イオン: 0.5 g 
チンゲン菜(葉・生)のアミノ酸成分表(2) 基準窒素1g当たり
アミノ酸成分表(2) 単位: /1g
イソロイシン 340mg
ロイシン 570mg
リシン(リジン) 490mg
含硫アミノ酸:メチオニン 72mg
含硫アミノ酸:シスチン 48mg
含硫アミノ酸 <合計> 120mg
芳香族アミノ酸:フェニルアラニン 400mg
芳香族アミノ酸:チロシン 260mg
芳香族アミノ酸 <合計> 660mg
トレオニン(スレオニン) 380mg
トリプトファン 170mg
バリン 460mg
ヒスチジン 190mg
アルギニン 490mg
アラニン 530mg
アスパラギン酸 870mg
グルタミン酸 1700mg
グリシン 390mg
プロリン 360mg
セリン 360mg
ヒドロキシプロリン
アミノ酸組成計 8100mg
アンモニア 790mg
窒素換算係数1 6.97
窒素換算係数2 6.25
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
窒素換算係数1=アミノ酸組成によるたんぱく質に対する窒素換算係数
窒素換算係数2=基準窒素によるたんぱく質に対する窒素換算係数
<備考>
廃棄部位: しん 
チンゲン菜(葉・生)のアミノ酸成分表(3) アミノ酸組成によるタンパク質1g当たり
アミノ酸成分表(3) 単位: /1g
イソロイシン 49mg
ロイシン 82mg
リシン(リジン) 70mg
含硫アミノ酸:メチオニン 10mg
含硫アミノ酸:シスチン 6.9mg
含硫アミノ酸 <合計> 17mg
芳香族アミノ酸:フェニルアラニン 58mg
芳香族アミノ酸:チロシン 37mg
芳香族アミノ酸 <合計> 95mg
トレオニン(スレオニン) 55mg
トリプトファン 24mg
バリン 67mg
ヒスチジン 28mg
アルギニン 70mg
アラニン 76mg
アスパラギン酸 120mg
グルタミン酸 250mg
グリシン 56mg
プロリン 52mg
セリン 51mg
ヒドロキシプロリン
アミノ酸組成計 1200mg
アンモニア 110mg
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
廃棄部位: しん 
チンゲン菜(葉・生)のアミノ酸成分表(4) (基準窒素による)たんぱく質1g当たり
アミノ酸成分表(4) 単位: /1g
イソロイシン 55mg
ロイシン 92mg
リシン(リジン) 78mg
含硫アミノ酸:メチオニン 11mg
含硫アミノ酸:シスチン 7.7mg
含硫アミノ酸 <合計> 19mg
芳香族アミノ酸:フェニルアラニン 64mg
芳香族アミノ酸:チロシン 42mg
芳香族アミノ酸 <合計> 110mg
トレオニン(スレオニン) 61mg
トリプトファン 26mg
バリン 74mg
ヒスチジン 31mg
アルギニン 78mg
アラニン 85mg
アスパラギン酸 140mg
グルタミン酸 270mg
グリシン 62mg
プロリン 58mg
セリン 57mg
ヒドロキシプロリン
アミノ酸組成計 1300mg
アンモニア 130mg
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
廃棄部位: しん 
チンゲン菜(葉・生)の脂肪酸成分表(1) 可食部100g当たり
脂肪酸成分表(1) 単位: /100g
水分 96.0g
脂質 0.1g
トリアシルグリセロール当量 (0.1)g
脂肪酸総量 (0.07)g
飽和脂肪酸 (0.01)g
一価不飽和脂肪酸 (0.01)g
多価不飽和脂肪酸 (0.05)g
n-3系多価不飽和脂肪酸 (0.03)g
n-6系多価不飽和脂肪酸 (0.02)g
(4:0) 酪酸 (0)mg
(6:0) ヘキサン酸 (0)mg
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸 (0)mg
(10:0) デカン酸 (0)mg
(12:0) ラウリン酸 (1)mg
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 (1)mg
(15:0) ペンタデカン酸
(15:0) ant ペンタデカン酸
(16:0) パルミチン酸 (12)mg
(16:0) iso パルミチン酸
(17:0) ヘプタデカン酸
(17:0) ant ヘプタデカン酸
(18:0) ステアリン酸 (1)mg
(20:0) アラキジン酸
(22:0) ベヘン酸
(24:0) リグノセリン酸
(10:1) デセン酸
(14:1) ミリストレイン酸
(15:1) ペンタデセン酸
(16:1) パルミトレイン酸 (0)mg
(17:1) ヘプタデセン酸
(18:1) <計> (8)mg
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 (0)mg
(22:1) ドコセン酸 (0)mg
(24:1) テトラコセン酸
(16:2) ヘキサデカジエン酸
(16:3) ヘキサデカトリエン酸
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6 リノール酸 (21)mg
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 (28)mg
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸 (0)mg
(20:2) n-6 イコサジエン酸
(20:3) n-6 イコサトリエン酸
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸 (0)mg
(20:4) n-6 アラキドン酸 (0)mg
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 (0)mg
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸
(22:2) ドコサジエン酸
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸 (0)mg
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸 (0)mg
未同定脂肪酸
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
<備考>
廃棄部位: しん
米国成分表から推計 
チンゲン菜(葉・生)の炭水化物成分表(1) 可食部100g当たりの利用可能炭水化物及び糖アルコール
炭水化物、糖アルコール 単位: /100g
水分 96.0g
単糖当量 0.4g
でん粉 0g
ぶどう糖 0.3g
果糖 0.1g
ガラクトース
しょ糖 0g
麦芽糖
乳糖 (0)g
トレハロース
<計>(利用可能炭水化物) 0.4g
ソルビトール(糖アルコール)
マンニトール(糖アルコール)
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
廃棄部位: しん   
チンゲン菜(葉・生)の炭水化物成分表(2) 可食部100g当たりの有機酸成分表
有機酸 単位: /100g
水分 96.0g
ギ酸
酢酸
グリコール酸
乳酸
グルコン酸
シュウ酸
マロン酸
コハク酸
フマル酸
リンゴ酸 0.1g
酒石酸
α‐ケトグルタル酸
クエン酸 Tr
サリチル酸
p‐クマル酸
コーヒー酸
フェルラ酸
クロロゲン酸
キナ酸
オロト酸
<計> (有機酸) 0.1g
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
廃棄部位: しん 

チンゲン菜(葉・ゆで)の食品成分

チンゲン菜(葉・ゆで)の成分表 可食部100g当たり
[ 成分表 ] 単位: /100g
エネルギー 12kcal
水分 95.3g
たんぱく質 0.9g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (1.0)g
脂質 0.1g
トリアシルグリセロール当量 (0.1)g
飽和脂肪酸 (0.01)g
一価不飽和脂肪酸 (0.01)g
多価不飽和脂肪酸 (0.05)g
コレステロール (0)mg
炭水化物 2.4g
利用可能炭水化物(単糖当量) (0.5)g
水溶性食物繊維 0.3g
不溶性食物繊維 1.2g
< 食物繊維総量 > 1.5g
灰分 0.8g
ナトリウム 28mg
カリウム 250mg
カルシウム 120mg
マグネシウム 17mg
リン 27mg
0.7mg
亜鉛 0.2mg
0.06mg
マンガン 0.17mg
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール) (0)μg
ビタミンA(α-カロテン) 0μg
ビタミンA(β-カロテン) 2600μg
ビタミンA(β-クリプトキサンチン)
ビタミンA(β-カロテン当量) 2600μg
ビタミンA(レチノール活性当量) 220μg
ビタミンB1 0.03mg
ビタミンB2 0.05mg
ナイアシン(ビタミンB3) 0.3mg
ビタミンB6 0.04mg
ビタミンB12 (0)μg
葉酸(ビタミンB9) 53μg
パントテン酸(ビタミンB5) 0.12mg
ビオチン(ビタミンB7)
ビタミンC 15mg
ビタミンD (0)μg
ビタミンE(α-トコフェロール) 0.9mg
ビタミンE(β-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(γ-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(δ-トコフェロール) 0mg
ビタミンK 120μg
食塩相当量 0.1g
アルコール
硝酸イオン 0.5g
テオブロミン
カフェイン
タンニン
ポリフェノール
酢酸
調理油
有機酸
重量変化率 71%
廃棄率 20%
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
廃棄部位: しん
ゆでた後水冷し、手搾りしたもの 
チンゲン菜(葉・ゆで)のアミノ酸成分表(1) 可食部100g当たり
アミノ酸成分表(1) 単位: /100g
水分 95.3g
たんぱく質 0.9g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (1.0)g
イソロイシン (49)mg
ロイシン (83)mg
リシン(リジン) (70)mg
含硫アミノ酸:メチオニン (10)mg
含硫アミノ酸:シスチン (6.9)mg
含硫アミノ酸 <合計> (17)mg
芳香族アミノ酸:フェニルアラニン (58)mg
芳香族アミノ酸:チロシン (38)mg
芳香族アミノ酸 <合計> (95)mg
トレオニン(スレオニン) (55)mg
トリプトファン (24)mg
バリン (67)mg
ヒスチジン (28)mg
アルギニン (70)mg
アラニン (77)mg
アスパラギン酸 (130)mg
グルタミン酸 (250)mg
グリシン (56)mg
プロリン (52)mg
セリン (52)mg
ヒドロキシプロリン
アミノ酸組成計 (1200)mg
アンモニア
剰余アンモニア
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
廃棄部位: しん
ゆでた後水冷し、手搾りしたもの
チンゲン菜・生から推計
硝酸イオン: 0.5 g 
チンゲン菜(葉・ゆで)の脂肪酸成分表(1) 可食部100g当たり
脂肪酸成分表(1) 単位: /100g
水分 95.3g
脂質 0.1g
トリアシルグリセロール当量 (0.1)g
脂肪酸総量 (0.07)g
飽和脂肪酸 (0.01)g
一価不飽和脂肪酸 (0.01)g
多価不飽和脂肪酸 (0.05)g
n-3系多価不飽和脂肪酸 (0.03)g
n-6系多価不飽和脂肪酸 (0.02)g
(4:0) 酪酸 (0)mg
(6:0) ヘキサン酸 (0)mg
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸 (0)mg
(10:0) デカン酸 (0)mg
(12:0) ラウリン酸 (1)mg
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 (1)mg
(15:0) ペンタデカン酸
(15:0) ant ペンタデカン酸
(16:0) パルミチン酸 (12)mg
(16:0) iso パルミチン酸
(17:0) ヘプタデカン酸
(17:0) ant ヘプタデカン酸
(18:0) ステアリン酸 (1)mg
(20:0) アラキジン酸
(22:0) ベヘン酸
(24:0) リグノセリン酸
(10:1) デセン酸
(14:1) ミリストレイン酸
(15:1) ペンタデセン酸
(16:1) パルミトレイン酸 (0)mg
(17:1) ヘプタデセン酸
(18:1) <計> (8)mg
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 (0)mg
(22:1) ドコセン酸 (0)mg
(24:1) テトラコセン酸
(16:2) ヘキサデカジエン酸
(16:3) ヘキサデカトリエン酸
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6 リノール酸 (21)mg
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 (28)mg
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸 (0)mg
(20:2) n-6 イコサジエン酸
(20:3) n-6 イコサトリエン酸
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸 (0)mg
(20:4) n-6 アラキドン酸 (0)mg
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 (0)mg
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸
(22:2) ドコサジエン酸
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸 (0)mg
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸 (0)mg
未同定脂肪酸
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
<備考>
廃棄部位: しん
ゆでた後水冷し、手搾りしたもの
米国成分表から推計 
チンゲン菜(葉・ゆで)の炭水化物成分表(1) 可食部100g当たりの利用可能炭水化物及び糖アルコール
炭水化物、糖アルコール 単位: /100g
水分 95.3g
単糖当量 (0.5)g
でん粉 (0)g
ぶどう糖 (0.3)g
果糖 (0.2)g
ガラクトース
しょ糖 (0)g
麦芽糖
乳糖 (0)g
トレハロース
<計>(利用可能炭水化物) (0.5)g
ソルビトール(糖アルコール)
マンニトール(糖アルコール)
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
廃棄部位: しん
ゆでた後水冷し、手搾りしたもの
チンゲン菜・生から推計   

チンゲン菜(葉・油いため)の食品成分

チンゲン菜(葉・油いため)の成分表 可食部100g当たり
[ 成分表 ] 単位: /100g
エネルギー 39kcal
水分 92.6g
たんぱく質 0.8g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (0.8)g
脂質 3.2g
トリアシルグリセロール当量 (3.1)g
飽和脂肪酸 (0.24)g
一価不飽和脂肪酸 (1.88)g
多価不飽和脂肪酸 (0.87)g
コレステロール (0)mg
炭水化物 2.2g
利用可能炭水化物(単糖当量) (0.5)g
水溶性食物繊維 0.4g
不溶性食物繊維 1.0g
< 食物繊維総量 > 1.4g
灰分 0.7g
ナトリウム 31mg
カリウム 230mg
カルシウム 92mg
マグネシウム 16mg
リン 27mg
0.9mg
亜鉛 0.3mg
0.07mg
マンガン 0.12mg
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール) (0)μg
ビタミンA(α-カロテン) 0μg
ビタミンA(β-カロテン) 3000μg
ビタミンA(β-クリプトキサンチン) 5μg
ビタミンA(β-カロテン当量) 3000μg
ビタミンA(レチノール活性当量) 250μg
ビタミンB1 0.03mg
ビタミンB2 0.06mg
ナイアシン(ビタミンB3) 0.3mg
ビタミンB6 0.05mg
ビタミンB12 (0)μg
葉酸(ビタミンB9) 62μg
パントテン酸(ビタミンB5) 0.12mg
ビオチン(ビタミンB7)
ビタミンC 21mg
ビタミンD (0)μg
ビタミンE(α-トコフェロール) 1.4mg
ビタミンE(β-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(γ-トコフェロール) 1.0mg
ビタミンE(δ-トコフェロール) Tr
ビタミンK 110μg
食塩相当量 0.1g
アルコール
硝酸イオン 0.5g
テオブロミン
カフェイン
タンニン
ポリフェノール
酢酸
調理油 3.1g
有機酸
重量変化率 87%
廃棄率 0%
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
しんを除いたもの 
チンゲン菜(葉・油いため)のアミノ酸成分表(1) 可食部100g当たり
アミノ酸成分表(1) 単位: /100g
水分 92.6g
たんぱく質 0.8g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (0.8)g
イソロイシン (41)mg
ロイシン (69)mg
リシン(リジン) (58)mg
含硫アミノ酸:メチオニン (8.6)mg
含硫アミノ酸:シスチン (5.8)mg
含硫アミノ酸 <合計> (14)mg
芳香族アミノ酸:フェニルアラニン (48)mg
芳香族アミノ酸:チロシン (31)mg
芳香族アミノ酸 <合計> (80)mg
トレオニン(スレオニン) (46)mg
トリプトファン (20)mg
バリン (56)mg
ヒスチジン (23)mg
アルギニン (59)mg
アラニン (64)mg
アスパラギン酸 (100)mg
グルタミン酸 (210)mg
グリシン (47)mg
プロリン (43)mg
セリン (43)mg
ヒドロキシプロリン
アミノ酸組成計 (970)mg
アンモニア
剰余アンモニア
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
しんを除いたもの
チンゲン菜・生から推計
硝酸イオン: 0.5 g 
チンゲン菜(葉・油いため)の脂肪酸成分表(1) 可食部100g当たり
脂肪酸成分表(1) 単位: /100g
水分 92.6g
脂質 3.2g
トリアシルグリセロール当量 (3.1)g
脂肪酸総量 (2.98)g
飽和脂肪酸 (0.24)g
一価不飽和脂肪酸 (1.88)g
多価不飽和脂肪酸 (0.87)g
n-3系多価不飽和脂肪酸 (0.27)g
n-6系多価不飽和脂肪酸 (0.60)g
(4:0) 酪酸 (0)mg
(6:0) ヘキサン酸 (0)mg
(7:0) ヘプタン酸 (0)mg
(8:0) オクタン酸 (0)mg
(10:0) デカン酸 (0)mg
(12:0) ラウリン酸 (3)mg
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 (3)mg
(15:0) ペンタデカン酸 (0)mg
(15:0) ant ペンタデカン酸 (0)mg
(16:0) パルミチン酸 (140)mg
(16:0) iso パルミチン酸
(17:0) ヘプタデカン酸 (0)mg
(17:0) ant ヘプタデカン酸
(18:0) ステアリン酸 (59)mg
(20:0) アラキジン酸 (18)mg
(22:0) ベヘン酸 (9)mg
(24:0) リグノセリン酸 (5)mg
(10:1) デセン酸 (0)mg
(14:1) ミリストレイン酸 (0)mg
(15:1) ペンタデセン酸 (0)mg
(16:1) パルミトレイン酸 (6)mg
(17:1) ヘプタデセン酸 (0)mg
(18:1) <計> (1800)mg
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 (35)mg
(22:1) ドコセン酸 (4)mg
(24:1) テトラコセン酸 (5)mg
(16:2) ヘキサデカジエン酸 (0)mg
(16:3) ヘキサデカトリエン酸 (0)mg
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸 (0)mg
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6 リノール酸 (600)mg
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 (270)mg
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸 (0)mg
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸 (0)mg
(20:2) n-6 イコサジエン酸 (0)mg
(20:3) n-6 イコサトリエン酸 (0)mg
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸 (0)mg
(20:4) n-6 アラキドン酸 (0)mg
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 (0)mg
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸 (0)mg
(22:2) ドコサジエン酸 (0)mg
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸 (0)mg
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸 (0)mg
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸 (0)mg
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸 (0)mg
未同定脂肪酸
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
<備考>
しんを除いたもの
植物油(なたね油): 3.1 g
チンゲン菜・生の推計値と油(なたね油)の付着量から推計 
チンゲン菜(葉・油いため)の炭水化物成分表(1) 可食部100g当たりの利用可能炭水化物及び糖アルコール
炭水化物、糖アルコール 単位: /100g
水分 92.6g
単糖当量 (0.5)g
でん粉 (0)g
ぶどう糖 (0.3)g
果糖 (0.2)g
ガラクトース
しょ糖 (0)g
麦芽糖
乳糖 (0)g
トレハロース
<計>(利用可能炭水化物) (0.5)g
ソルビトール(糖アルコール)
マンニトール(糖アルコール)
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
しんを除いたもの
可食部(100g)から脂質量(g)を差し引いた部分について、チンゲン菜・生から推計   
[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。

人気記事ピックアップ

野菜お取り寄せ

無農薬・有機野菜を宅配してくれる農家・農園 105軒ご紹介。

はちみつ処方箋

なぜはちみつが薬になるのか?殺菌、疲労回復、整腸、保湿など。

イヌリン

植物から作られる天然の多糖類。そのダイエット効果は?

チアシード

スーパーフードの効果的な食べ方と、おすすめ厳選10種

クマザサ

胃痛・潰瘍に!幅広い薬効とピロリ菌退治も期待されています。

ザクロ

女性の果実。人と同じ女性ホルモンで更年期障害を軽減します。

食品成分表

851品目、全2,191種の成分表を完全収録。スマホでカロリーCheck!

栄養と効能

180種以上の栄養素の作用、サプリメントの注意点を紹介します。

関連コンテンツ