栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

カリウム

高血圧のリスク因子はこんな工夫で減らせる!

高血圧は自覚症状がないため、早期発見が大切です。20代なら年1回、30代は年3回、40代は年6回、50代になったら毎月検査を受けて、血圧をチェックしましょう。

高血圧を招く悪しき習慣とは?

高血圧は、次のような生活習慣が原因と考えられます。心当たりのある方は、改善の努力をしましょう。

  1. 過剰な塩分摂取
  2. 喫煙
  3. 過剰な飲酒
  4. 精神的ストレス
  5. 運動不足
  6. 激しい運動や肉体労働
  7. タンパク質・脂質の不適切な摂取
  8. 肥満
[スポンサーリンク]

カリウム・タウリン・ルチンを含む食材を摂取

高血圧を防ぐには、次の食材を上手に利用しましょう。

わかめ・じゃがいも

カリウムが体内の余分なナトリウムを排出します。

いか・たこ

タウリンが血圧の上昇を抑えます。

そば

ルチンが血管を丈夫にします。

歌と禁煙が血圧を下げる

生活面では、次のことを意識して行いましょう。

1日1回好きな歌を歌う

歌うときの腹式呼吸によって血圧が下がるといわれており、またストレス解消にもなります。

禁煙

1本のタバコで血圧は20mmHgほど高くなるといわれています。血圧の高い人は禁煙しましょう。

減塩のためにできること

男女とも、塩分摂取量は1日10g以下(理想は6g以下)に抑えることが必要です。また、ナトリウムを排泄する働きがあるカリウムや食物繊維を含む食材を積極的に摂って肥満を防ぎ、理想体重を守りましょう。
減塩の工夫としては、

  • 精製塩ではなく天然塩やだしで調理する
  • 醤油の代わりにレモンや・ゆず・酢を使ったり、ハーブなどの香味野菜やごまの風味などを利用したりする
  • ラーメンやうどんの汁は半分残す
  • 料理は作りたてのものを食べる

などの方法があります。
ちょっとした心がけですぐに効果が出るので、さらに工夫したくなること間違いなしですよ。

[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。

人気記事ピックアップ

野菜お取り寄せ

無農薬・有機野菜を宅配してくれる農家・農園 105軒ご紹介。

はちみつ処方箋

なぜはちみつが薬になるのか?殺菌、疲労回復、整腸、保湿など。

イヌリン

植物から作られる天然の多糖類。そのダイエット効果は?

チアシード

スーパーフードの効果的な食べ方と、おすすめ厳選10種

クマザサ

胃痛・潰瘍に!幅広い薬効とピロリ菌退治も期待されています。

ザクロ

女性の果実。人と同じ女性ホルモンで更年期障害を軽減します。

食品成分表

851品目、全2,191種の成分表を完全収録。スマホでカロリーCheck!

栄養と効能

180種以上の栄養素の作用、サプリメントの注意点を紹介します。

関連コンテンツ