栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

カリウム

日本人特有のナトリウム過多&カリウム不足は野菜よりも果物で解決!

近年、日本では高血圧症や動脈硬化などの増加が健康上の問題の一つとなっていますが、これらの予防に効果があるとして注目されている栄養素がカリウムです。

ナトリウムを摂りすぎるとどうなる?

カリウムの体内での働きで最も期待されているのが、ナトリウムの摂りすぎによる高血圧を防ぐ働きです。
食塩(塩化ナトリウム)は料理作りに欠かせない調味料で、私たちの生命維持にも必要ですが、摂りすぎると血中のナトリウム濃度が上がって高血圧を招くことになります。血中のナトリウム濃度が高くなると、それを薄めようと細胞から血液中に水分が取り込まれて血液の量が増え、血管内の圧力が高まります。
このとき、カリウムは水分を細胞内にとどめて血液量を増やさないように調節し、血圧が上がるのを防ぎます。つまり、高血圧を予防するには、ナトリウムとカリウムのバランスが大切なのです。

[スポンサーリンク]

なぜナトリウムを摂りすぎ、カリウムが不足する?

日本人は料理に醤油や味噌を多く使うため、もともと食事の塩分量が多く、ナトリウムの摂りすぎになりがちなのに対し、カリウムは調理で失われやすいため、特に加工食品を食べる機会の多い現代人はカリウム不足になりがちです。
高血圧は動脈硬化や心疾患などのリスクを高めます。カリウムこそ、現代日本人がもっと積極的に摂るべき栄養素なのです。

生食できる果物でカリウムを効率よく摂取

カリウムは緑黄色野菜・いも類・果物などに幅広く含まれていますが、野菜やいも類はゆでるとカリウムがゆで汁に溶け出るため、摂取量は減ってしまいます。
その点、生食する果物ならカリウムを損なうことなく摂れるうえに、一度に食べる量も多いのでより効率的に摂取できます。

汗をかいた後におすすめ!

カリウムは汗とともに失われてしまうので、果物は夏場やスポーツ後のおやつに特におすすめです。

[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。

人気記事ピックアップ

野菜お取り寄せ

無農薬・有機野菜を宅配してくれる農家・農園 105軒ご紹介。

はちみつ処方箋

なぜはちみつが薬になるのか?殺菌、疲労回復、整腸、保湿など。

イヌリン

植物から作られる天然の多糖類。そのダイエット効果は?

チアシード

スーパーフードの効果的な食べ方と、おすすめ厳選10種

クマザサ

胃痛・潰瘍に!幅広い薬効とピロリ菌退治も期待されています。

ザクロ

女性の果実。人と同じ女性ホルモンで更年期障害を軽減します。

食品成分表

851品目、全2,191種の成分表を完全収録。スマホでカロリーCheck!

栄養と効能

180種以上の栄養素の作用、サプリメントの注意点を紹介します。

関連コンテンツ