栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

ホワイトサポテの効能とおすすめレシピ、食品成分表

ホワイトサポテには、カリウムやカルシウム、リン、食物繊維、葉酸が多く含まれています。
その栄養効果として、高血圧予防、骨・歯の強化、神経の興奮抑制、整腸作用、貧血改善効果などが期待できます。

ホワイトサポテの効能

ホワイトサポテ(和名:シロサポテ)はミカン科カシミロア属の常緑高木で、アメリカが原産です。
メキシコの高地から中央アメリカにかけて分布しており、日本では沖縄・鹿児島・和歌山などで商用栽培されています。

果実は柿のような形をしており、中には大きな種が何個か入っています。完熟すると甘味があるものと苦味があるものがあり、色は緑色から薄い黄色になります。収穫後皮にしわが出るまで常温で追熟されることで濃厚な甘味がでます。食感はクリーミーで甘く、桃や梨のような味がします。

食べるときは事前に冷蔵庫で2〜3時間冷やしましょう。中心部分にある種を避けてナイフで切り、果肉をスプーンですくって食べるのがおすすめです。

ホワイトサポテに特に多く含まれているのは、カリウム・カルシウム・リン・食物繊維です。

カリウムには、ナトリウムが腎臓で再吸収されるのを抑制し、尿への排泄を促す働きがあることから、血圧を下げて高血圧を予防する働きがあるとされています。

また、カルシウムは骨や歯を丈夫にする働きほか、血液凝固や筋肉の収縮、神経の興奮を抑制する働きなどもあります。

さらに、リンはカルシウムやマグネシウムと結合して骨や歯の主成分となるほか、食物繊維は整腸作用や排泄を促す作用、葉酸は貧血を改善する効果が期待できます。

ホワイトサポテの旬は夏です。常温で追熟させたらなるべく早く食べるようにしましょう。

[スポンサーリンク]

ホワイトサポテの人気&簡単レシピ

色が黄色になり、軟らかくなると食べごろのホワイトサポテは、生食での味わいは濃厚で、独特の甘みがあります。追熟させたものはカスタードクリームのように甘くて美味しく、高級果実として販売されています。

生食のほか、アイスクリームやシャーベットにもされます。そのまま凍らせて、シャーベットのようにしても良いでしょう。サラダにも合いそうですね。

[スポンサーリンク]

ホワイトサポテの栄養成分表

出典:日本食品標準成分表2015年版(七訂)に準拠しています。表の見方や注意事項は、日本食品標準成分表2015年版(七訂)について:文部科学省のページを参照してください。

ホワイトサポテ(生)の食品成分部分をクリックすると開閉します。

ホワイトサポテ(生)の成分表 可食部100g当たり
[ 成分表 ] 単位: /100g
エネルギー 74kcal
水分 79.0g
たんぱく質 1.5g
アミノ酸組成によるたんぱく質
脂質 0.1g
トリアシルグリセロール当量
飽和脂肪酸
一価不飽和脂肪酸
多価不飽和脂肪酸
コレステロール 0mg
炭水化物 18.9g
利用可能炭水化物(単糖当量) (16.3)g
水溶性食物繊維 1.8g
不溶性食物繊維 1.3g
< 食物繊維総量 > 3.1g
灰分 0.5g
ナトリウム Tr
カリウム 220mg
カルシウム 13mg
マグネシウム 17mg
リン 28mg
0.2mg
亜鉛 0.2mg
0.09mg
マンガン 0.09mg
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール) (0)μg
ビタミンA(α-カロテン) 0μg
ビタミンA(β-カロテン) 13μg
ビタミンA(β-クリプトキサンチン) 0μg
ビタミンA(β-カロテン当量) 13μg
ビタミンA(レチノール活性当量) 1μg
ビタミンB1 0.05mg
ビタミンB2 0.05mg
ナイアシン(ビタミンB3) 0.6mg
ビタミンB6 0.06mg
ビタミンB12 0μg
葉酸(ビタミンB9) 36μg
パントテン酸(ビタミンB5) 0.22mg
ビオチン(ビタミンB7)
ビタミンC 18mg
ビタミンD (0)μg
ビタミンE(α-トコフェロール) 0.4mg
ビタミンE(β-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(γ-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(δ-トコフェロール) 0mg
ビタミンK (0)μg
食塩相当量 0g
アルコール
硝酸イオン
テオブロミン
カフェイン
タンニン
ポリフェノール
酢酸
調理油
有機酸
重量変化率
廃棄率 35%
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
廃棄部位: 果皮及び種子 
ホワイトサポテ(生)の炭水化物成分表(1) 可食部100g当たりの利用可能炭水化物及び糖アルコール
炭水化物、糖アルコール 単位: /100g
水分 79.0g
単糖当量 (16.3)g
でん粉 (3.8)g
ぶどう糖 (4.8)g
果糖 (4.6)g
ガラクトース (0)g
しょ糖 (2.4)g
麦芽糖 (0.2)g
乳糖 (0)g
トレハロース
<計>(利用可能炭水化物) (15.8)g
ソルビトール(糖アルコール)
マンニトール(糖アルコール)
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
廃棄部位: 果皮及び種子
米国成分表から推計   
[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。

人気記事ピックアップ

野菜お取り寄せ

無農薬・有機野菜を宅配してくれる農家・農園 105軒ご紹介。

はちみつ処方箋

なぜはちみつが薬になるのか?殺菌、疲労回復、整腸、保湿など。

イヌリン

植物から作られる天然の多糖類。そのダイエット効果は?

チアシード

スーパーフードの効果的な食べ方と、おすすめ厳選10種

クマザサ

胃痛・潰瘍に!幅広い薬効とピロリ菌退治も期待されています。

ザクロ

女性の果実。人と同じ女性ホルモンで更年期障害を軽減します。

食品成分表

851品目、全2,191種の成分表を完全収録。スマホでカロリーCheck!

栄養と効能

180種以上の栄養素の作用、サプリメントの注意点を紹介します。

関連コンテンツ