栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

ビタミンA

いつの間にかできていた口内炎はビタミンとミネラル不足が原因かも?

ちょっと触るだけで痛かったり、酸っぱいものや塩分がしみたり…。食べにくさや痛さから、食欲低下にもつながってしまう厄介な口内炎。

1〜2週間で徐々に良くなるものの、その間がとても辛いものです。

[スポンサーリンク]

口内炎ができる原因は?

魚の骨や固いものなどの食べ物、歯ブラシが当たってできたものならわかりますが、思い当たる原因が何もないのに口内炎はできていることがあります。いつの間にかできてしまった口内炎は、口内の抵抗力が低下している部分への細菌やウイルス感染、口内の乾燥による粘膜としての機能低下、ストレスによる粘膜の再生力低下、栄養の偏りなどが主な原因。

栄養の偏りの場合、特にビタミンやミネラル不足が口内炎を引き起こします。

口内炎を予防する栄養レシピ

「小松菜と春菊の和えもの」

小松菜に含まれるビタミンCは口内炎予防に役立つほか、海苔に含まれる鉄の吸収力を高める効果もあります。

【材料】
小松菜 … 1/3束
春菊 … 1/3束
食用菊 … 30g
○しょうゆ・酢 … 各小さじ2
○溶き辛子 … 少々
焼きのり … 1/4枚

【作り方】
1.春菊は葉先を摘む。
2.塩を加えた熱湯で小松菜と春菊をそれぞれゆで、冷水にさらして水けを絞り、4cm長さに切る。
3.食用菊は花びらをちぎって酢少々を入れた熱湯でゆで、ざるにあけて水けをきる。
4.ボウルに○を混ぜ合わせ小松菜、春菊、ちぎったのりを加えて和える。

「大根の葉のふりかけ」

緑黄色野菜に分類される大根の葉は、βカロテン、ビタミンC、ビタミンK、葉酸などのビタミンをはじめ、カリウムやカルシウムなどのミネラルも豊富な食材。ビタミンAは脂溶性のため、油と合わせることで効率よく摂取できます。

【材料】
大根の葉 … 120g
削り節 … 2g
ごま油 … 大さじ1
しょうゆ・酒 … 各大さじ1
砂糖 … 小さじ1

【作り方】
1.大根の葉を小さめに刻む。
2.フライパンにごま油を熱し、大根の葉を中火で炒める。
3.しんなりとしたら、削り節を加えてさっと炒め合わせ、しょうゆ、酒、砂糖を加えて汁けがなくなるまで炒める。

口内炎に効果的な栄養補助

ビタミンとミネラルを効果的に摂取しましょう。

ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル 120粒

サプリメント先進国アメリカでNo.1(アメリカ店頭販売シェアNo.1、日本でマルチビタミン売上No.1)と圧倒的な人気を誇るネイチャーメイドのビタミン&ミネラル補給サプリメント。AMAZONでも高い評価で、300件以上のカスタマーレビューが寄せられてています。

毎日元気に過ごしたい方や、いつまでも若々しくありたい方、栄養が偏りがちな食生活を見直したい人などにオススメしたいのが、マルチビタミン&ミネラル。体の中では様々なビタミン、ミネラルがお互いに協力しながら働いています。どれか一つが欠けても、正常に働くことができないので、バランスのよい食事をとることを心掛けなくてはなりません。しかし、ライフスタイルの変化や食事の欧米化(動物性食品の摂取量の増加)等により、生活環境は大幅に変化しています。また品種改良や食品の加工・精製によって食品の栄養価が低下していることもあり、栄養バランスは乱れているとされています。そんな現代人には、「いつもの食事+ベースサプリメント」。栄養補助を上手に行うことで、ビタミンとミネラルのベースを上げることを考えてみましょう。
ネイチャーメイドは、着色料、保存料をいっさい使用されていないのも安心です。
【原材料】
セレン酵母、クロム酵母、サンゴカルシウム、セルロース、酸化Mg、V.C、グルコン酸亜鉛、ナイアシンアミド、硫酸鉄、V.E、ショ糖脂肪酸エステル、ヒドロキシプロピルメチルセルロース、パントテン酸、Ca、グルコン酸銅、V.B6、V.B1、V.B2、β-カロテン(ゼラチンを含む)、V.A、葉酸、ビオチン、V.D、V.B12

[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
(最終更新:2015年4月9日)
933 views