栄養BOX

栄養と健康をテーマに情報発信しています。

食の知識

旅行先、旅行中に気を付けたい不潔な場所とは?

GWやお盆、お正月の連休や、子供の夏休み・冬休み・春休みなどの長期休暇を利用して、あるいはその他の季節にも旅行に出かけることは、年に数回ある人が多いことでしょう。
旅行先のホテルや旅館や移動する際に利用する飛行機、列車に意外に不潔なため、気を付けたい場所が多くあります。

不潔な場所

ホテル、旅館のテレビのリモコンスイッチ、照明のスイッチ

汚れが目で見て分かるほど汚れていれば、きれいにした後に除菌するホテル、旅館もあるかもしれませんが、普通はここまでを除菌されないと思われます。しかし、ほぼ必ず触る箇所であるので注意した方が良い箇所です。

ホテルのベッドカバー

シーツや布団カバー、枕カバーは必ずクリーニングするホテルもベッドカバーは、ほぼ放置状態です。
ダニなどが生息している危険性があります。寝るときはもちろん、部屋に入ったら外して部屋の隅に置いた方が安心でしょう。

飛行機、列車内のトイレ、座席のトレイ

トイレは、狭いために、水を流した時に雑菌があちこち飛び散り、付着している可能性が一般のトイレよりも遥かに高いようです。

せっけんを使いトイレ内でいくらきれいに洗っても出る時にドアノブにも雑菌が付着している可能性があるので、出る時に直接手が触れないようにすることが必要です。

座席トレイは、余程の汚れがない限り清掃、除菌されていません。
乗客の咳、くしゃみで菌が付着するほか、鼻をかんだティッシュ、その他様々なものが乗せられていた可能性があります。除菌してから触れるなど使用するのが良いでしょう。

[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
(最終更新:2015年2月4日)
511 views