栄養BOX

栄養と健康をテーマに情報発信しています。

アレルギー

Tagged
グァバ

グァバ茶の免疫力アップ効果がアレルギー症状を緩和

グァバ(シジュウムグァバ茶)は南アメリカの熱帯地方を原産とする植物です。多くの民間療法における基礎的研究でその有効性が認められており、なかでもアレルギー症状の改善や美白効果、ダイエット効果などが期待できるといわれています。
エキナセアの花

ネイティブアメリカンが愛用してきたエキナセア茶の免疫力向上効果とは?

エキナセアは北アメリカ原産のキク科の多年草で、昔からネイティブインディアンが傷口の治療や風邪予防などに用いてきたポピュラーなハーブです。アメリカでは古くから免疫力を高める効果があることで知られています。
健康なお茶

現代人の頼もしい味方!アマチャヅル茶でストレス緩和

アマチャヅルはウリ科多年生のツル植物で、古くから日本を含むアジア各地に自生しています。鎮静成分のサポニンを豊富に含んでいるため、アマチャヅル茶はストレス緩和の健康茶としてもよく知られています。
茶畑と富士山

緑茶みたいで飲みやすい!べにふうき茶でおいしく続ける花粉症対策

べにふうき茶は1993年に野菜茶業研究所が紅茶用の優良品種として開発したお茶で、アレルギー反応の抑制に有効とされるメチル化カテキンを豊富に含んでいます。この作用は広く知られており、大手企業からもさまざまな製品が販売されています。
どくだみ

10種類の効能を持つ!?どくだみ茶の人気の秘密とは?

生薬の世界では、どくだみの根を乾燥させたものを「十薬」と呼びます。この名前は「10種類の効能がある」ということに由来するといわれています。主に利尿作用や動脈硬化予防に用いられますが、ほかにもさまざまな効能が期待できます。
そばの実

おいしいから続けられる!そば茶で生活習慣病予防

そばは昔から日本人の食生活に欠かせない食品です。そば茶にはルチンという栄養成分が多く含まれており、生活習慣病予防に役立つほか、毛細血管を強くして血行を促進する作用により、冷え性の改善にも有効と考えられています。
お肌を美しく健やかに保つシソ茶の魅力とは?

お肌を美しく健やかに保つシソ茶の魅力とは?

シソ(紫蘇)という名前が「潤い成分がたっぷりでみずみずしさが蘇る」という意味に由来しているといわれる通り、シソの葉から作られるシソ茶には、肌を健康的に美しく保つ成分が多く含まれています。
白樺

アガリクスをはるかに上回る!? カバノアナタケ茶の抗酸化力

カバノアナタケは10〜15年かけて白樺の樹液を吸いながら成長し、ついには白樺の木を枯らしてしまうほどの生命力を持つといわれています。さらに、近年ではアガリクスをはるかに上回る健康パワーを有することもわかってきています。
鶏皮の特徴とレシピ、食品成分表

鶏皮の特徴とレシピ、食品成分表

鶏皮には、一価不飽和脂肪酸やコラーゲンなどが含まれています。鶏皮の栄養効果は、アレルギー症状の緩和、美肌効果です。
タイムの効能とおすすめレシピ、食品成分表

タイムの効能とおすすめレシピ、食品成分表

タイムには、チモールやカルバクロール、ゲラニオール、P-シメン、ボルネオール、リナロール、フラボンが含まれています。タイムの栄養効果は、咳止め、抗アレルギー作用、抗菌作用、抗酸化作用、筋肉痛緩和です。
つみれの栄養効果とレシピ、食品成分表

つみれの栄養効果とレシピ、食品成分表

つみれには、EPAやDHA、カルシウムが含まれています。つみれの栄養効果は、コレステロール値低下、イライラの解消です。