栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

抗酸化作用

Tagged
中国茶

おいしくて脂肪対策にも有効!? 鉄観音茶のダイエット効果

鉄観音茶は、20世紀初頭に中国国外の品評会で優勝し、世界的にも人気となりました。日本では、伊藤園が缶入り清涼飲料水として初めて烏龍茶を発売した際にブレンド茶葉のひとつとして使用されたのがきっかけで、1980年代に定着しました。
インド お茶

WHOも認めたサラシア茶の驚きの血糖値低下作用とは?

アーユルヴェーダの健康茶として5千年前もから飲まれているサラシア茶には、飲むだけで血糖値が下がる効果があるといわれています。その効果は民間療法の枠を超えており、2002年にはWHO(世界保健機関)でも認められています。
カモミールティー

ハーブやアロマの世界でおなじみ!カモミールティーのリラックス効果

カモミールは4千年以上前のバビロニアではすでに薬草として用いられていたといわれ、ヨーロッパで最も歴史のある民間薬とされています。また、マザーリーフという別名の通り、母親のように体と心を癒やしてくれる優しいハーブです。
白樺

アガリクスをはるかに上回る!? カバノアナタケ茶の抗酸化力

カバノアナタケは10〜15年かけて白樺の樹液を吸いながら成長し、ついには白樺の木を枯らしてしまうほどの生命力を持つといわれています。さらに、近年ではアガリクスをはるかに上回る健康パワーを有することもわかってきています。
栄養と効能がすごすぎる!そばはちみつの特徴とおすすめ6種
おすすめ

栄養と効能がすごすぎる!そばはちみつの特徴とおすすめ6種

そばはちみつは、栄養価が一番高いはちみつです。鉄分などのミネラルが豊富で、そば特有のルチンも含まれているため、強い抗酸化作用があります。そばはちみつの色は黒く、味も香りも個性的ですが、黒糖にも似た濃厚な味わいがクセになります。健康や美容効果が高く、リピーターも多いはちみつです。
はちみつ処方箋 〜 なぜはちみつが薬になるのか?
人気

はちみつ処方箋 〜 なぜはちみつが薬になるのか?

殺菌、疲労回復、整腸、保湿など、はちみつの効果は多彩です。そのままなめても、肌に塗っても、料理に入れても、ひとさじのはちみつが天然の薬効をもたらしてくれます。はちみつを上手に活用して、薬いらずの生活を過ごしましょう。
イベリコ豚ってどんな豚?

イベリコ豚ってどんな豚?

イベリコ豚は、イベリア半島に古くから生息していた野生の黒豚が起源とされ、スペイン独特のイベリア種の黒豚のことをいいます。厳しく定められた基準によりランク付けがされている、高級食材の一つです。
大根大量消費レシピ 〜 消化を助ける酵素が豊富な大根をしっかり摂取!

大根大量消費レシピ 〜 消化を助ける酵素が豊富な大根をしっかり摂取!

大根の根にはたくさんの酵素が含まれています。特にデンプン分解酵素のアミラーゼが多く、生食する大根おろしや刺身のつま、なますなどは糖質の消化を助け、胃もたれや胃酸過多、胸やけ、二日酔い防止などに効果があります。