栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

夏みかんの効能とおすすめレシピ、食品成分表

夏みかんには、カリウムやビタミンC、食物繊維が多く含まれています。
その栄養効果として、抗酸化作用、生活習慣病予防、肌荒れ解消、免疫力強化、整腸作用などが期待できます。

夏みかんの効能

夏みかんはミカン科ミカン属の柑橘類で、だいだいに似ていることからな夏橙または夏柑とも呼ばれますが、本来の名称は夏橙です。主な産地は柑橘類を生産している地域で、最も多く生産している熊本県に次いで、愛媛県・鹿児島県・和歌山県・静岡県と続き、原産地の山口県では萩市で多く作られています。

夏みかんの酸味が減るのは初夏を迎えた頃で、この頃にならないと酸味が強く食用としては不向きです。生食でそのまま食べるときは、皮に包丁で切り口を入れてから剥き、酸味が強く残っている場合は、好みで砂糖や塩をまぶして食べるという方法もあります。また、ジャムやジュース、ゼリー、ジュレ、マーマレード、ケーキなどに利用してもおいしくいただけます。

夏みかんには、余分なナトリウムを体外に排出して血圧を下げ高血圧を予防するカリウムや、抗酸化作用、生活習慣病予防、老化防止、肌荒れ解消、免疫力強化、がん予防といった効果が期待できるビタミンC、整腸作用のある食物繊維が豊富に含まれています。

夏みかんの形の優劣は味には無関係ですが、果皮の色が鮮やかで重量があるものを選ぶのがおすすめです。また、冷暗所での常温保存で1週間前後はもちます。

[スポンサーリンク]

夏みかんの人気&簡単レシピ

夏みかんのマーマレード

最初は本を見ながらいろいろ作っていたのが、ようやく近づいてきたという自分流の作り方。市販品にないおいしさは、プレゼント用にもおすすめです。

夏みかんゼリー

火を止めてから果汁と実を入れると、フレッシュで美味しいゼリーに♪粉寒天はよく溶かしてくださいね。粉寒天の微妙な量で、柔らかさが変わります。

夏みかんのピール

文旦など、他の柑橘類でも同じように作れます。何よりのコツは、弱火で根気良く水分を蒸発させること。均一に熱や砂糖がまわるよう、こまめにゆすりながら作業しましょう。

夏みかんと胡瓜の酢の物

家族の誰もそのままでは食べない夏みかんを酢の物に♪暑い夏によく合うフルーティーな仕上がりです。おもてなしにも喜ばれそうですよ。

夏みかんのパウンドケーキ

夏みかんをつぶすと汁が飛び出すことがあるので要注意。夏みかんからも水分が出るので、水や牛乳の量は様子をみながら調節してください。

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
856 views

有機野菜を食べよう!そんなことを考えたことはありませんか? だからもう変なものは食べたくない! 健康寿命を伸ばして、美味しい食事の回数を増やそう♪ そう思って、我が家では有機野菜の定期宅配サービスを始めました。

有機野菜の宅配に「らでぃっしゅぼーや」を選んだ理由

人気記事ピックアップ

無農薬・有機野菜を宅配してくれる農家・農園 105軒ご紹介。
なぜはちみつが薬になるのか?殺菌、疲労回復、整腸、保湿など。
植物から作られる天然の多糖類。そのダイエット効果は?
スーパーフードの効果的な食べ方と、おすすめ厳選10種
胃痛・潰瘍に!幅広い薬効とピロリ菌退治も期待されています。
女性の果実。人と同じ女性ホルモンで更年期障害を軽減します。
851品目、全2,191種の成分表を完全収録。スマホでカロリーCheck!
180種以上の栄養素の作用、サプリメントの注意点を紹介します。