栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

八朔(はっさく)の効能とおすすめレシピ、食品成分表

八朔(はっさく)には、ビタミンCやカリウム、食物繊維が多く含まれています。
その栄養効果として、抗酸化作用、風邪・生活習慣病の予防、整腸作用、美肌効果などが期待できます。

八朔(はっさく)の効能

八朔(はっさく)はミカン科の柑橘類で、温州みかんに比べて直径が1cm以上大きくなります。日本原産で、和歌山県が全国の70%近くを生産しています。

皮がかたいため、ナイフで切れ込みを入れてからむくか、そのまま6等分くらいに切り分け、ナイフで皮の部分を切り取って食べます。また、ゼリーやジュース、マーマレード、サラダ、ピールなどに加工してもおいしくいただけます。

八朔はビタミンCが豊富で抗酸化作用が強いため、風邪予防や生活習慣病予防に役立つとされるほか、コラーゲンの生成に関与するため、美肌効果にも期待できます。また、余分なナトリウムを体外に排出して血圧を下げ高血圧を予防するカリウムや、整腸作用のある食物繊維も含まれています。

八朔は、表皮が鮮やかなオレンジ色でハリとつやがあり、持って重みを感じるものを選びましょう。ヘタは取れやすいため、なくても問題はありませんが、ついている場合は枯れていないものを選びます。
冷暗所で常温保存すれば1週間以上もちますが、冷蔵庫に入れる場合は乾燥しないように注意しましょう。

[スポンサーリンク]

八朔(はっさく)の人気&簡単レシピ

八朔ピール

砂糖は八朔の全量の60%〜90%が目安。冷蔵保存で一か月ほど、冷凍なら数ヶ月も保存可能。砂糖の量が多いほど長く保存できます。オレンジで作るより爽やかさも味わいも断然アップ!

八朔マーマレード

本来ならもっと時間がかかる下準備を簡単にし、手軽さ重視!砂糖の量は全分量の40%〜60%で調整してください。出来上がったジャムは熱いうちに瓶に詰めましょう。

紫キャベツと八朔のサラダ

伊予柑の様な甘味のある柑橘より、八朔のほのかな苦味と酸味が強い柑橘の方が美味しくできます。八朔は食べる直前に加えた方が、爽やかさを楽しめます。

八朔とみかんのゼリー

甘さ控えめなので、お好みで砂糖の量を調節してください。ミントの葉なんかをちょっと添えると見栄えも抜群。おもてなしやプレゼントにも喜ばれそうです。

生ハムと八朔のサラダ

オリーブオイルは是非エクストラバージンオイルで♪シンプルな味付けなので、素材はもちろん、調味料の味も前面に出てきます。

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
1117 views