栄養BOX

栄養と健康をテーマに情報発信しています。

食品

チョコレートの特徴とおすすめレシピ、栄養成分表

2月14日のヴァレンタインデーにチョコレートをプレゼントするという習慣は1970年代に浸透しましたが、これは世界共通の習慣というわけではなく、日本のチョコレート協会がきっかけを作って習慣化したイベントです。

チョコレートの特徴

チョコレートはカカオの種子を発酵・焙煎したカカオマスを主原料とし、これに砂糖・ココアバター・粉乳などを混ぜて練り固めた食品です。略してチョコと呼ばれるほか、ショコラと呼ばれることもあります。

チョコレートの語源に関しては、ナワトル語のチョコラトルが由来とされていますが、アステカがスペインに征服される前にはチョコラトルの用例がないため、はっきりしたことはわかっていません。ただ、一説によると、スペイン人がマヤ語の「チョコル(熱い)」とアステカ語の「アトル(水)」から作った新語であるともいわれています。

チョコレートは、紀元前の中南米においてカカオの実をつぶして薬として飲んでいたものが起源とされています。当時の中米ではカカオが薬だけではなくお金としても利用されており、これを知ったスペイン人がカカオを持ち帰って栽培を始めました。さらに、1600年代になるとイタリアの商人がスペインからカカオを持ち帰ったことで、ヨーロッパではスペイン以外の国にカカオが広まることになります。その後、ルイ13世に嫁いだオーストリアの皇女がチョコレートを作る職人を連れてきたことからパリ中にチョコレートが広まりました。

ここまでのチョコレートは飲み物としてのチョコレートでしたが、1800年代中頃になると、イギリスで固形のチョコレートの製造に成功し、現在世界中で食べられているチョコレートの原型が作られるようになりました。さらにスイスでよりなめらかなチョコレートができ、1900年にはアメリカで板チョコが作られて以降、ほかの工場でも多くのチョコレートが生産されるようになりました。

日本では18世紀の長崎でオランダ人が持ってきたチョコレートが食べられたのが最初で、1800年代後期にカカオからではなく原料チョコレートから製造されるようになりました。第二次世界大戦後はアメリカの進駐軍によって庶民の間でも食べられるようになり、1980年代には生クリームを入れた生チョコが作られると、そのおいしさから急速に広まりました。2000年代になるとヨーロッパの有名ショコラティエの店やヨーロッパで修業したパティシエが店を出し、超高級タイプのチョコレートやさまざまな色・形・味をしたものが登場するようになって現在に至ります。

ちなみに、2月14日のヴァレンタインデーにチョコレートをプレゼントするという習慣は1970年代に浸透しましたが、これは日本のチョコレート協会がきっかけを作って習慣化したもので、世界共通の習慣ではありません。

[スポンサーリンク]

チョコレートのおすすめレシピ

懐かしいラムネ菓子

母から教わったレシピを作りやすいようにアレンジ。ポイントは角立つくらいのメレンゲ!小麦粉とココアバターを入れた後はできるだけ混ぜる回数を少なく、さっくりと生地を切るように。

チョコレートマフィン

冷めてもふわふわをキープする生地が大好評♪コツは混ぜすぎないこと。最後は粉が見えなくなった瞬間、混ぜるのをストップしてください。

チョコたっぷり贅沢ブラウニー

プラリネチョコタルトがあまりにも美味しくて、柔らかい生地のブラウニーも作ってみました。濃厚が好きな方はチョコ150gでも♪

シフォンのチョコロールケーキ

チョコを入れた生地だと重くて巻くのが難しかったので、ココアだけにしたところ、ふわふわ〜でしっとりな生地と濃厚なチョコクリームが絶妙のバランスに♪

コーヒーとチョコのパウンドケーキ

いつものバナナブレッドなど、自分のパウンドケーキの基本配合をアレンジ。コーヒーとチョコが合わさった風味が好き♪

おすすめチョコレート商品1
訳ありメガ盛り 割れチョコMIX5(蒲屋忠兵衛商店)

おすすめチョコレート商品2
大東カカオ スペリオール エクアトゥール 1kg (カカオ分70%)

売れ筋チョコをもっと探しますか?
Amazonで人気 楽天で人気
[スポンサーリンク]

チョコレートの食品成分表

出典:日本食品標準成分表2015年版(七訂)に準拠しています。表の見方や注意事項は、日本食品標準成分表2015年版(七訂)について:文部科学省のページを参照してください。

ミルクチョコレートの食品成分部分をクリックすると開閉します。

ミルクチョコレートの成分表 可食部100g当たり
[ 成分表 ] 単位: /100g
エネルギー 558kcal
水分 0.5g
たんぱく質 6.9g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (5.8)g
脂質 34.1g
トリアシルグリセロール当量 32.8g
飽和脂肪酸 19.88g
一価不飽和脂肪酸 10.38g
多価不飽和脂肪酸 1.08g
コレステロール 19mg
炭水化物 55.8g
利用可能炭水化物(単糖当量) (59.3)g
水溶性食物繊維 1.0g
不溶性食物繊維 2.9g
< 食物繊維総量 > 3.9g
灰分 1.8g
ナトリウム 64mg
カリウム 440mg
カルシウム 240mg
マグネシウム 74mg
リン 240mg
2.4mg
亜鉛 1.6mg
0.55mg
マンガン 0.41mg
ヨウ素 19μg
セレン 6μg
クロム 24μg
モリブデン 11μg
ビタミンA(レチノール) 63μg
ビタミンA(α-カロテン) 4μg
ビタミンA(β-カロテン) 35μg
ビタミンA(β-クリプトキサンチン) 0μg
ビタミンA(β-カロテン当量) 37μg
ビタミンA(レチノール活性当量) 66μg
ビタミンB1 0.19mg
ビタミンB2 0.41mg
ナイアシン(ビタミンB3) 1.2mg
ビタミンB6 0.11mg
ビタミンB12
葉酸(ビタミンB9) 18μg
パントテン酸(ビタミンB5) 1.56mg
ビオチン(ビタミンB7) 7.6μg
ビタミンC (0)mg
ビタミンD 1.0μg
ビタミンE(α-トコフェロール) 0.7mg
ビタミンE(β-トコフェロール) Tr
ビタミンE(γ-トコフェロール) 6.5mg
ビタミンE(δ-トコフェロール) 0.4mg
ビタミンK 6μg
食塩相当量 0.2g
アルコール
硝酸イオン
テオブロミン 0.2g
カフェイン Tr
タンニン
ポリフェノール 0.7g
酢酸
調理油
有機酸
重量変化率
廃棄率 0%
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
ミルクチョコレートのアミノ酸成分表(1) 可食部100g当たり
アミノ酸成分表(1) 単位: /100g
水分 0.5g
たんぱく質 6.9g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (5.8)g
イソロイシン (350)mg
ロイシン (620)mg
リシン(リジン) (440)mg
含硫アミノ酸:メチオニン (170)mg
含硫アミノ酸:シスチン (72)mg
含硫アミノ酸 <合計> (240)mg
芳香族アミノ酸:フェニルアラニン (320)mg
芳香族アミノ酸:チロシン (290)mg
芳香族アミノ酸 <合計> (610)mg
トレオニン(スレオニン) (330)mg
トリプトファン (94)mg
バリン (440)mg
ヒスチジン (180)mg
アルギニン (260)mg
アラニン (230)mg
アスパラギン酸 (530)mg
グルタミン酸 (1300)mg
グリシン (160)mg
プロリン (530)mg
セリン (390)mg
ヒドロキシプロリン
アミノ酸組成計 (6700)mg
アンモニア
剰余アンモニア
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
豪州成分表から推計
テオブロミン: 0.2 g、カフェイン: Tr、ポリフェノール: 0.7 g 
ミルクチョコレートの脂肪酸成分表(1) 可食部100g当たり
脂肪酸成分表(1) 単位: /100g
水分 0.5g
脂質 34.1g
トリアシルグリセロール当量 32.8g
脂肪酸総量 31.34g
飽和脂肪酸 19.88g
一価不飽和脂肪酸 10.38g
多価不飽和脂肪酸 1.08g
n-3系多価不飽和脂肪酸 0.09g
n-6系多価不飽和脂肪酸 0.99g
(4:0) 酪酸 120mg
(6:0) ヘキサン酸 48mg
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸 49mg
(10:0) デカン酸 110mg
(12:0) ラウリン酸 150mg
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 500mg
(15:0) ペンタデカン酸 56mg
(15:0) ant ペンタデカン酸 23mg
(16:0) パルミチン酸 8100mg
(16:0) iso パルミチン酸 0mg
(17:0) ヘプタデカン酸 94mg
(17:0) ant ヘプタデカン酸 20mg
(18:0) ステアリン酸 10000mg
(20:0) アラキジン酸 300mg
(22:0) ベヘン酸 64mg
(24:0) リグノセリン酸 37mg
(10:1) デセン酸 0mg
(14:1) ミリストレイン酸 36mg
(15:1) ペンタデセン酸 0mg
(16:1) パルミトレイン酸 120mg
(17:1) ヘプタデセン酸 13mg
(18:1) <計> 10000mg
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 15mg
(22:1) ドコセン酸 0mg
(24:1) テトラコセン酸 0mg
(16:2) ヘキサデカジエン酸 0mg
(16:3) ヘキサデカトリエン酸 0mg
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸 0mg
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6 リノール酸 990mg
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 91mg
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸 0mg
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸 0mg
(20:2) n-6 イコサジエン酸 0mg
(20:3) n-6 イコサトリエン酸 0mg
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸 0mg
(20:4) n-6 アラキドン酸 0mg
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 0mg
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸 0mg
(22:2) ドコサジエン酸 0mg
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸 0mg
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸 0mg
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸 0mg
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸 0mg
未同定脂肪酸
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
ミルクチョコレートの脂肪酸成分表(2) 脂肪酸100g当たりの脂肪酸組成表
脂肪酸成分表(2) 単位: g/100g 脂肪酸総量
脂肪酸総量 919
飽和脂肪酸 583
一価不飽和脂肪酸 305
多価不飽和脂肪酸 32
n-3系多価不飽和脂肪酸 3
n-6系多価不飽和脂肪酸 29
(4:0) 酪酸 0.4
(6:0) ヘキサン酸 0.2
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸 0.2
(10:0) デカン酸 0.4
(12:0) ラウリン酸 0.5
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 1.6
(15:0) ペンタデカン酸 0.2
(15:0) ant ペンタデカン酸 0.1
(16:0) パルミチン酸 25.7
(16:0) iso パルミチン酸 0
(17:0) ヘプタデカン酸 0.3
(17:0) ant ヘプタデカン酸 0.1
(18:0) ステアリン酸 32.7
(20:0) アラキジン酸 0.9
(22:0) ベヘン酸 0.2
(24:0) リグノセリン酸 0.1
(10:1) デセン酸 0
(14:1) ミリストレイン酸 0.1
(15:1) ペンタデセン酸 0
(16:1) パルミトレイン酸 0.4
(17:1) ヘプタデセン酸 Tr
(18:1) <計> 32.5
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 Tr
(22:1) ドコセン酸 0
(24:1) テトラコセン酸 0
(16:2) ヘキサデカジエン酸 0
(16:3) ヘキサデカトリエン酸 0
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸 0
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6リノール酸 3.2
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 0.3
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸 0
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸 0
(20:2) n-6 イコサジエン酸 0
(20:3) n-6 イコサトリエン酸 0
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸 0
(20:4) n-6 アラキドン酸 0
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 0
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸 0
(22:2) ドコサジエン酸 0
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸 0
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸 0
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸 0
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸 0
未同定脂肪酸
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
ミルクチョコレートの脂肪酸成分表(3) 脂質1g当たり
脂肪酸成分表(3) 単位: mg/g 脂質
脂肪酸総量 919
飽和脂肪酸 583
一価不飽和脂肪酸 305
多価不飽和脂肪酸 32
n-3系多価不飽和脂肪酸 3
n-6系多価不飽和脂肪酸 29
(4:0) 酪酸 4
(6:0) ヘキサン酸 1
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸 1
(10:0) デカン酸 3
(12:0) ラウリン酸 5
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 15
(15:0) ペンタデカン酸 2
(15:0) ant ペンタデカン酸 1
(16:0) パルミチン酸 236
(16:0) iso パルミチン酸 0
(17:0) ヘプタデカン酸 3
(17:0) ant ヘプタデカン酸 1
(18:0) ステアリン酸 300
(20:0) アラキジン酸 9
(22:0) ベヘン酸 2
(24:0) リグノセリン酸 1
(10:1) デセン酸 0
(14:1) ミリストレイン酸 1
(15:1) ペンタデセン酸 0
(16:1) パルミトレイン酸 4
(17:1) ヘプタデセン酸 Tr
(18:1) <計> 299
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 Tr
(22:1) ドコセン酸 0
(24:1) テトラコセン酸 0
(16:2) ヘキサデカジエン酸 0
(16:3) ヘキサデカトリエン酸 0
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸 0
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6 リノール酸 29
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 3
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸 0
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸 0
(20:2) n-6 イコサジエン酸 0
(20:3) n-6 イコサトリエン酸 0
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸 0
(20:4) n-6 アラキドン酸 0
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 0
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸 0
(22:2) ドコサジエン酸 0
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸 0
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸 0
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸 0
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸 0
未同定脂肪酸
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
ミルクチョコレートの炭水化物成分表(1) 可食部100g当たりの利用可能炭水化物及び糖アルコール
炭水化物、糖アルコール 単位: /100g
水分 0.5g
単糖当量 (59.3)g
でん粉 (1.4)g
ぶどう糖 (0)g
果糖 (0)g
ガラクトース (Tr)
しょ糖 (43.3)g
麦芽糖 (0)g
乳糖 (11.7)g
トレハロース
<計>(利用可能炭水化物) (56.5)g
ソルビトール(糖アルコール) (0)g
マンニトール(糖アルコール)
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
豪州成分表から推計。ガラクトースは英国成分表から推計   

ホワイトチョコレートの食品成分

ホワイトチョコレートの成分表 可食部100g当たり
[ 成分表 ] 単位: /100g
エネルギー 588kcal
水分 0.8g
たんぱく質 7.2g
アミノ酸組成によるたんぱく質
脂質 39.5g
トリアシルグリセロール当量 37.8g
飽和脂肪酸 22.87g
一価不飽和脂肪酸 11.92g
多価不飽和脂肪酸 1.32g
コレステロール 22mg
炭水化物 50.9g
利用可能炭水化物(単糖当量) (58.2)g
水溶性食物繊維 0.6g
不溶性食物繊維 0g
< 食物繊維総量 > 0.6g
灰分 1.6g
ナトリウム 92mg
カリウム 340mg
カルシウム 250mg
マグネシウム 24mg
リン 210mg
0.1mg
亜鉛 0.8mg
0.02mg
マンガン 0.02mg
ヨウ素 20μg
セレン 5μg
クロム 1μg
モリブデン 8μg
ビタミンA(レチノール) 47μg
ビタミンA(α-カロテン) 4μg
ビタミンA(β-カロテン) 38μg
ビタミンA(β-クリプトキサンチン) 0μg
ビタミンA(β-カロテン当量) 39μg
ビタミンA(レチノール活性当量) 50μg
ビタミンB1 0.08mg
ビタミンB2 0.39mg
ナイアシン(ビタミンB3) 0.2mg
ビタミンB6 0.05mg
ビタミンB12
葉酸(ビタミンB9) 8μg
パントテン酸(ビタミンB5) 1.05mg
ビオチン(ビタミンB7) 4.4μg
ビタミンC
ビタミンD Tr
ビタミンE(α-トコフェロール) 0.8mg
ビタミンE(β-トコフェロール) Tr
ビタミンE(γ-トコフェロール) 5.8mg
ビタミンE(δ-トコフェロール) 0.5mg
ビタミンK 9μg
食塩相当量 0.2g
アルコール
硝酸イオン
テオブロミン
カフェイン
タンニン
ポリフェノール Tr
酢酸
調理油
有機酸
重量変化率
廃棄率 0%
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
ホワイトチョコレートの脂肪酸成分表(1) 可食部100g当たり
脂肪酸成分表(1) 単位: /100g
水分 0.8g
脂質 39.5g
トリアシルグリセロール当量 37.8g
脂肪酸総量 36.11g
飽和脂肪酸 22.87g
一価不飽和脂肪酸 11.92g
多価不飽和脂肪酸 1.32g
n-3系多価不飽和脂肪酸 0.13g
n-6系多価不飽和脂肪酸 1.19g
(4:0) 酪酸 160mg
(6:0) ヘキサン酸 52mg
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸 53mg
(10:0) デカン酸 130mg
(12:0) ラウリン酸 200mg
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 610mg
(15:0) ペンタデカン酸 66mg
(15:0) ant ペンタデカン酸 27mg
(16:0) パルミチン酸 9900mg
(16:0) iso パルミチン酸 13mg
(17:0) ヘプタデカン酸 100mg
(17:0) ant ヘプタデカン酸 24mg
(18:0) ステアリン酸 11000mg
(20:0) アラキジン酸 340mg
(22:0) ベヘン酸 78mg
(24:0) リグノセリン酸 41mg
(10:1) デセン酸 13mg
(14:1) ミリストレイン酸 50mg
(15:1) ペンタデセン酸 0mg
(16:1) パルミトレイン酸 140mg
(17:1) ヘプタデセン酸 15mg
(18:1) <計> 12000mg
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 18mg
(22:1) ドコセン酸 0mg
(24:1) テトラコセン酸 0mg
(16:2) ヘキサデカジエン酸 0mg
(16:3) ヘキサデカトリエン酸 0mg
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸 0mg
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6 リノール酸 1200mg
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 96mg
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸 0mg
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸 35mg
(20:2) n-6 イコサジエン酸 0mg
(20:3) n-6 イコサトリエン酸 0mg
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸 0mg
(20:4) n-6 アラキドン酸 0mg
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 0mg
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸 0mg
(22:2) ドコサジエン酸 0mg
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸 0mg
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸 0mg
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸 0mg
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸 0mg
未同定脂肪酸
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
ホワイトチョコレートの脂肪酸成分表(2) 脂肪酸100g当たりの脂肪酸組成表
脂肪酸成分表(2) 単位: g/100g 脂肪酸総量
脂肪酸総量 914
飽和脂肪酸 579
一価不飽和脂肪酸 302
多価不飽和脂肪酸 33
n-3系多価不飽和脂肪酸 3
n-6系多価不飽和脂肪酸 30
(4:0) 酪酸 0.4
(6:0) ヘキサン酸 0.1
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸 0.1
(10:0) デカン酸 0.4
(12:0) ラウリン酸 0.5
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 1.7
(15:0) ペンタデカン酸 0.2
(15:0) ant ペンタデカン酸 0.1
(16:0) パルミチン酸 27.4
(16:0) iso パルミチン酸 Tr
(17:0) ヘプタデカン酸 0.3
(17:0) ant ヘプタデカン酸 0.1
(18:0) ステアリン酸 30.7
(20:0) アラキジン酸 1.0
(22:0) ベヘン酸 0.2
(24:0) リグノセリン酸 0.1
(10:1) デセン酸 Tr
(14:1) ミリストレイン酸 0.1
(15:1) ペンタデセン酸 0
(16:1) パルミトレイン酸 0.4
(17:1) ヘプタデセン酸 Tr
(18:1) <計> 32.3
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 0.1
(22:1) ドコセン酸 0
(24:1) テトラコセン酸 0
(16:2) ヘキサデカジエン酸 0
(16:3) ヘキサデカトリエン酸 0
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸 0
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6リノール酸 3.3
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 0.3
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸 0
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸 0.1
(20:2) n-6 イコサジエン酸 0
(20:3) n-6 イコサトリエン酸 0
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸 0
(20:4) n-6 アラキドン酸 0
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 0
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸 0
(22:2) ドコサジエン酸 0
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸 0
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸 0
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸 0
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸 0
未同定脂肪酸
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
ホワイトチョコレートの脂肪酸成分表(3) 脂質1g当たり
脂肪酸成分表(3) 単位: mg/g 脂質
脂肪酸総量 914
飽和脂肪酸 579
一価不飽和脂肪酸 302
多価不飽和脂肪酸 33
n-3系多価不飽和脂肪酸 3
n-6系多価不飽和脂肪酸 30
(4:0) 酪酸 4
(6:0) ヘキサン酸 1
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸 1
(10:0) デカン酸 3
(12:0) ラウリン酸 5
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 16
(15:0) ペンタデカン酸 2
(15:0) ant ペンタデカン酸 1
(16:0) パルミチン酸 250
(16:0) iso パルミチン酸 Tr
(17:0) ヘプタデカン酸 3
(17:0) ant ヘプタデカン酸 1
(18:0) ステアリン酸 281
(20:0) アラキジン酸 9
(22:0) ベヘン酸 2
(24:0) リグノセリン酸 1
(10:1) デセン酸 Tr
(14:1) ミリストレイン酸 1
(15:1) ペンタデセン酸 0
(16:1) パルミトレイン酸 4
(17:1) ヘプタデセン酸 Tr
(18:1) <計> 296
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 Tr
(22:1) ドコセン酸 0
(24:1) テトラコセン酸 0
(16:2) ヘキサデカジエン酸 0
(16:3) ヘキサデカトリエン酸 0
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸 0
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6 リノール酸 30
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 2
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸 0
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸 1
(20:2) n-6 イコサジエン酸 0
(20:3) n-6 イコサトリエン酸 0
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸 0
(20:4) n-6 アラキドン酸 0
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 0
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸 0
(22:2) ドコサジエン酸 0
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸 0
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸 0
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸 0
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸 0
未同定脂肪酸
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
ホワイトチョコレートの炭水化物成分表(1) 可食部100g当たりの利用可能炭水化物及び糖アルコール
炭水化物、糖アルコール 単位: /100g
水分 0.8g
単糖当量 (58.2)g
でん粉 (Tr)
ぶどう糖 (Tr)
果糖 (Tr)
ガラクトース
しょ糖 (45.2)g
麦芽糖 (Tr)
乳糖 (10.2)g
トレハロース
<計>(利用可能炭水化物) (55.4)g
ソルビトール(糖アルコール)
マンニトール(糖アルコール)
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
英国成分表から推計   

アーモンドチョコレートの食品成分

アーモンドチョコレートの成分表 可食部100g当たり
[ 成分表 ] 単位: /100g
エネルギー 583kcal
水分 2.0g
たんぱく質 11.4g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (10.3)g
脂質 40.4g
トリアシルグリセロール当量 (39.6)g
飽和脂肪酸 (14.19)g
一価不飽和脂肪酸 (18.68)g
多価不飽和脂肪酸 (5.02)g
コレステロール
炭水化物 43.3g
利用可能炭水化物(単糖当量) (40.1)g
水溶性食物繊維 0.9g
不溶性食物繊維 5.2g
< 食物繊維総量 > 6.1g
灰分 2.2g
ナトリウム 41mg
カリウム 550mg
カルシウム 240mg
マグネシウム 150mg
リン 320mg
2.8mg
亜鉛 2.3mg
0.77mg
マンガン 1.14mg
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール) 41μg
ビタミンA(α-カロテン) 3μg
ビタミンA(β-カロテン) 26μg
ビタミンA(β-クリプトキサンチン) 1μg
ビタミンA(β-カロテン当量) 28μg
ビタミンA(レチノール活性当量) 43μg
ビタミンB1 0.19mg
ビタミンB2 0.64mg
ナイアシン(ビタミンB3) 2.1mg
ビタミンB6 0.10mg
ビタミンB12
葉酸(ビタミンB9) 35μg
パントテン酸(ビタミンB5) 1.18mg
ビオチン(ビタミンB7)
ビタミンC 0mg
ビタミンD 0.6μg
ビタミンE(α-トコフェロール) 11.3mg
ビタミンE(β-トコフェロール) 0.1mg
ビタミンE(γ-トコフェロール) 4.5mg
ビタミンE(δ-トコフェロール) 0.3mg
ビタミンK 4μg
食塩相当量 0.1g
アルコール
硝酸イオン
テオブロミン 0.1g
カフェイン 0g
タンニン
ポリフェノール 0.5g
酢酸
調理油
有機酸
重量変化率
廃棄率 0%
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
部分割合: チョコレート 27、アーモンド 15 
アーモンドチョコレートのアミノ酸成分表(1) 可食部100g当たり
アミノ酸成分表(1) 単位: /100g
水分 2.0g
たんぱく質 11.4g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (10.3)g
イソロイシン (530)mg
ロイシン (910)mg
リシン(リジン) (510)mg
含硫アミノ酸:メチオニン (170)mg
含硫アミノ酸:シスチン (160)mg
含硫アミノ酸 <合計> (340)mg
芳香族アミノ酸:フェニルアラニン (570)mg
芳香族アミノ酸:チロシン (400)mg
芳香族アミノ酸 <合計> (980)mg
トレオニン(スレオニン) (430)mg
トリプトファン (140)mg
バリン (630)mg
ヒスチジン (310)mg
アルギニン (950)mg
アラニン (470)mg
アスパラギン酸 (1100)mg
グルタミン酸 (2800)mg
グリシン (580)mg
プロリン (670)mg
セリン (540)mg
ヒドロキシプロリン
アミノ酸組成計 (12000)mg
アンモニア
剰余アンモニア
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
部分割合: チョコレート 27、アーモンド 15
原材料配合割合から推計
テオブロミン: 0.1 g、カフェイン: 0 g、ポリフェノール: 0.5 g  
アーモンドチョコレートの脂肪酸成分表(1) 可食部100g当たり
脂肪酸成分表(1) 単位: /100g
水分 2.0g
脂質 40.4g
トリアシルグリセロール当量 (39.6)g
脂肪酸総量 (37.89)g
飽和脂肪酸 (14.19)g
一価不飽和脂肪酸 (18.68)g
多価不飽和脂肪酸 (5.02)g
n-3系多価不飽和脂肪酸 (0.06)g
n-6系多価不飽和脂肪酸 (4.96)g
(4:0) 酪酸 (80)mg
(6:0) ヘキサン酸 (31)mg
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸 (31)mg
(10:0) デカン酸 (73)mg
(12:0) ラウリン酸 (99)mg
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 (330)mg
(15:0) ペンタデカン酸 (39)mg
(15:0) ant ペンタデカン酸 (15)mg
(16:0) パルミチン酸 (6300)mg
(16:0) iso パルミチン酸 (0)mg
(17:0) ヘプタデカン酸 (70)mg
(17:0) ant ヘプタデカン酸 (13)mg
(18:0) ステアリン酸 (6800)mg
(20:0) アラキジン酸 (200)mg
(22:0) ベヘン酸 (41)mg
(24:0) リグノセリン酸 (24)mg
(10:1) デセン酸
(14:1) ミリストレイン酸 (23)mg
(15:1) ペンタデセン酸
(16:1) パルミトレイン酸 (170)mg
(17:1) ヘプタデセン酸 (32)mg
(18:1) <計> (18000)mg
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 (26)mg
(22:1) ドコセン酸 (0)mg
(24:1) テトラコセン酸
(16:2) ヘキサデカジエン酸
(16:3) ヘキサデカトリエン酸
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6 リノール酸 (5000)mg
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 (62)mg
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸
(20:2) n-6 イコサジエン酸 (0)mg
(20:3) n-6 イコサトリエン酸
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸
(20:4) n-6 アラキドン酸
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸
(22:2) ドコサジエン酸
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸
未同定脂肪酸
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
<備考>
部分割合: チョコレート 27、アーモンド 15
原材料配合割合から推計 
アーモンドチョコレートの炭水化物成分表(1) 可食部100g当たりの利用可能炭水化物及び糖アルコール
炭水化物、糖アルコール 単位: /100g
水分 2.0g
単糖当量 (40.1)g
でん粉 (0.9)g
ぶどう糖 (0)g
果糖 (Tr)
ガラクトース
しょ糖 (29.7)g
麦芽糖 (0)g
乳糖 (7.5)g
トレハロース
<計>(利用可能炭水化物) (38.1)g
ソルビトール(糖アルコール)
マンニトール(糖アルコール)
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
部分割合: チョコレート 27、アーモンド 15
原材料配合割合から推計   

カバーリングチョコレートの食品成分

カバーリングチョコレートの成分表 可食部100g当たり
[ 成分表 ] 単位: /100g
エネルギー 511kcal
水分 2.0g
たんぱく質 7.0g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (6.1)g
脂質 25.4g
トリアシルグリセロール当量 (24.2)g
飽和脂肪酸 (14.05)g
一価不飽和脂肪酸 (7.90)g
多価不飽和脂肪酸 (1.14)g
コレステロール 13mg
炭水化物 63.4g
利用可能炭水化物(単糖当量) (64.8)g
水溶性食物繊維 1.0g
不溶性食物繊維 2.1g
< 食物繊維総量 > 3.1g
灰分 1.6g
ナトリウム 140mg
カリウム 320mg
カルシウム 160mg
マグネシウム 48mg
リン 180mg
1.6mg
亜鉛 1.1mg
0.36mg
マンガン 0.40mg
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール) 39μg
ビタミンA(α-カロテン) 3μg
ビタミンA(β-カロテン) 21μg
ビタミンA(β-クリプトキサンチン) 0μg
ビタミンA(β-カロテン当量) 23μg
ビタミンA(レチノール活性当量) 41μg
ビタミンB1 0.15mg
ビタミンB2 0.27mg
ナイアシン(ビタミンB3) 0.9mg
ビタミンB6 0.08mg
ビタミンB12 Tr
葉酸(ビタミンB9) 13μg
パントテン酸(ビタミンB5) 1.12mg
ビオチン(ビタミンB7)
ビタミンC 0mg
ビタミンD 0.6μg
ビタミンE(α-トコフェロール) 0.9mg
ビタミンE(β-トコフェロール) Tr
ビタミンE(γ-トコフェロール) 4.4mg
ビタミンE(δ-トコフェロール) 0.4mg
ビタミンK 0μg
食塩相当量 0.4g
アルコール
硝酸イオン
テオブロミン 0.1g
カフェイン Tr
タンニン
ポリフェノール 0.4g
酢酸
調理油
有機酸
重量変化率
廃棄率 0%
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
ビスケット等をチョコレートで被覆したもの
別名: エンローバーチョコレート
部分割合: チョコレート 3、ビスケット 2 
カバーリングチョコレートのアミノ酸成分表(1) 可食部100g当たり
アミノ酸成分表(1) 単位: /100g
水分 2.0g
たんぱく質 7.0g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (6.1)g
イソロイシン (320)mg
ロイシン (590)mg
リシン(リジン) (340)mg
含硫アミノ酸:メチオニン (160)mg
含硫アミノ酸:シスチン (120)mg
含硫アミノ酸 <合計> (270)mg
芳香族アミノ酸:フェニルアラニン (350)mg
芳香族アミノ酸:チロシン (270)mg
芳香族アミノ酸 <合計> (610)mg
トレオニン(スレオニン) (290)mg
トリプトファン (93)mg
バリン (400)mg
ヒスチジン (180)mg
アルギニン (260)mg
アラニン (230)mg
アスパラギン酸 (460)mg
グルタミン酸 (1800)mg
グリシン (200)mg
プロリン (670)mg
セリン (380)mg
ヒドロキシプロリン
アミノ酸組成計 (7100)mg
アンモニア
剰余アンモニア
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
ビスケット等をチョコレートで被覆したもの
別名: エンローバーチョコレート
部分割合: チョコレート 3、ビスケット 2
原材料配合割合から推計
テオブロミン: 0.1 g、カフェイン: Tr、ポリフェノール: 0.4 g  
カバーリングチョコレートの脂肪酸成分表(1) 可食部100g当たり
脂肪酸成分表(1) 単位: /100g
水分 2.0g
脂質 25.4g
トリアシルグリセロール当量 (24.2)g
脂肪酸総量 (23.09)g
飽和脂肪酸 (14.05)g
一価不飽和脂肪酸 (7.90)g
多価不飽和脂肪酸 (1.14)g
n-3系多価不飽和脂肪酸 (0.09)g
n-6系多価不飽和脂肪酸 (1.06)g
(4:0) 酪酸 (98)mg
(6:0) ヘキサン酸 (42)mg
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸 (48)mg
(10:0) デカン酸 (93)mg
(12:0) ラウリン酸 (200)mg
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 (430)mg
(15:0) ペンタデカン酸 (44)mg
(15:0) ant ペンタデカン酸 (17)mg
(16:0) パルミチン酸 (6100)mg
(16:0) iso パルミチン酸 (2)mg
(17:0) ヘプタデカン酸 (71)mg
(17:0) ant ヘプタデカン酸 (17)mg
(18:0) ステアリン酸 (6700)mg
(20:0) アラキジン酸 (200)mg
(22:0) ベヘン酸 (46)mg
(24:0) リグノセリン酸 (27)mg
(10:1) デセン酸 (0)mg
(14:1) ミリストレイン酸 (28)mg
(15:1) ペンタデセン酸 (0)mg
(16:1) パルミトレイン酸 (110)mg
(17:1) ヘプタデセン酸 (12)mg
(18:1) <計> (7700)mg
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 (31)mg
(22:1) ドコセン酸 (11)mg
(24:1) テトラコセン酸 (0)mg
(16:2) ヘキサデカジエン酸 (0)mg
(16:3) ヘキサデカトリエン酸 (0)mg
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸 (0)mg
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6 リノール酸 (1100)mg
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 (86)mg
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸 (0)mg
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸 (0)mg
(20:2) n-6 イコサジエン酸 (0)mg
(20:3) n-6 イコサトリエン酸 (0)mg
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸 (0)mg
(20:4) n-6 アラキドン酸 (0)mg
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 (0)mg
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸 (0)mg
(22:2) ドコサジエン酸 (0)mg
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸 (0)mg
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸 (0)mg
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸 (0)mg
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸 (0)mg
未同定脂肪酸
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
<備考>
ビスケット等をチョコレートで被覆したもの
別名: エンローバーチョコレート
部分割合: チョコレート 3、ビスケット 2
原材料配合割合から推計 
カバーリングチョコレートの炭水化物成分表(1) 可食部100g当たりの利用可能炭水化物及び糖アルコール
炭水化物、糖アルコール 単位: /100g
水分 2.0g
単糖当量 (64.8)g
でん粉 (20.6)g
ぶどう糖 (0.2)g
果糖 (0.2)g
ガラクトース
しょ糖 (32.8)g
麦芽糖 (Tr)
乳糖 (7.0)g
トレハロース
<計>(利用可能炭水化物) (60.7)g
ソルビトール(糖アルコール)
マンニトール(糖アルコール)
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
ビスケット等をチョコレートで被覆したもの
別名: エンローバーチョコレート
部分割合: チョコレート 3、ビスケット 2
原材料配合割合から推計   
[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
410 views

不規則な食生活で、栄養の偏りが気になる方へ

ベースサプリメントから始めてみませんか
普段の食事では補い切れない栄養素を補完するベースサプリメントには、多種類のビタミンやミネラルなどがバランスよく摂取できるサプリメントが理想です。
体の中では様々な栄養素がお互いに協力しながら働いています。

ベースサプリにおすすめ!キユーピー 元気セブン
キユーピー 元気セブンのバナーimpキユーピー 元気セブン

科学的根拠に基づいた30種類もの栄養素がバランスされている元気セブン。この多種類バランスは、他のベースサプリを圧倒しています!
マヨネーズで有名なキユーピー初回半額 ⇒ 1日あたり58円なので、まずは試してみやすい商品ですね。
ビタミン・ミネラルの他、不足しがちなDHA&EPA、コンドロイチン硫酸、コエンザイムQ10などもバランスされており、野菜不足が気になる、魚を食べる機会が減っている、疲れやすく無理がきかなくなったと感じる、ツヤツヤ感や若々しさを維持したい、毎日の積み重ねで5年後・10年後に見違えたい、はつらつとした日々を過ごしたい方、などにおすすめです。