栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

ドリアンの効能とおすすめレシピ、食品成分表

ドリアンには、ナイアシンやマンガン、カリウム、銅が含まれています。
その栄養効果として、エネルギー代謝の活発化、皮膚の健康維持、骨の生成促進、整腸作用、コレステロール減少効果などが期待できます。

ドリアンの効能

果物の王様と呼ばれるドリアンはマレー半島・東インドが原産ですが、現在ではマレーシア・インドネシア・タイなどの東南アジアで盛んに栽培されています。クリーミーで濃厚かつ上品な甘味が特徴で、ビタミンA・B群・C・Eをバランスよく含む栄養価の高い果物です。

ビタミンB群のなかではナイアシンが特に豊富で、エネルギー代謝を活発にし、皮膚を健康に保つほか、インスリンの合成に働くため、糖尿病予防にも有効です。

また、骨の生成を促すマンガンや、カリウム、銅などのミネラルも多く含んでおり、独特の強い匂い成分のインドールには、発がん物質を解毒・消失する働きがあります。

そのほか、食物繊維の整腸作用による便秘解消やコレステロール減少、生活習慣病予防にも期待できます。

ドリアンは、熟して自然に落ちた果実が美味とされています。食べごろを見分けるのは匂いが決め手となり、独特の匂いが立ち始めたところで食べます。
保存の際は、果肉を取り出し、小分けにしてラップに包みます。冷蔵庫で1週間くらいは保存でき、冷凍保存も可能です。

[スポンサーリンク]

ドリアンの人気&簡単レシピ

ドリアンジャムのケーキ

ホットケーキミックス使用で失敗なし!ドリアンのおいしさが詰まった簡単ケーキ。ドリアンはカリウム豊富な果物で、体内の余分なナトリウムを排出させてくれる効果があります。むくみでお悩みの方や血圧が高めな方にもおすすめですよ。

ドリアンレアチーズケーキ

ドリアン好きにはたまらない。混ぜて冷やすだけ♪誰でも簡単に作れるレアチーズケーキです。ドリアンはフォークなどで潰しただけだと小さな塊が残り、粒々感がアクセントに。なめらかさを求める場合は、フードプロセッサーで撹拌してください。葉酸を含むドリアンは、貧血予防にも効果的です。

ドリアンジャム

夢のようなドリアンの香りが鼻から頭へ…!質が良いドリアンなら煮つめるだけでOKですが、果肉が硬い場合は裏ごしが必要です。臭いが強烈なドリアンですが、カリウム、葉酸、ナイアシン、ビタミンB群、リンなど、豊富な栄養素の持ち主。健康な体づくりに大いに貢献してくれます。

ドリアンのレンジジャム

レンジで作れるお手軽ドリアンジャム。バニラオイルの代わりにラム酒を加えると、ちょっと大人な仕上がりに。ドリアンは臭いだけじゃなく、健康効果も強いフルーツ。貧血予防、むくみ解消、骨の強化などに役立ってくれますよ。

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
1101 views