栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

雛あられの特徴とおすすめ商品、栄養成分表

雛あられの白色は雪、緑色は木々の芽、桃色は生命を表しています。また、形状や味つけは全国共通ではなく、地域によって異なります。

雛あられの特徴

雛あられは3月3日の桃の節句に食べられる節句菓子で、あられの一種になります。菓子につけられる色には意味があり、白色は雪、緑色は木々の芽、桃色は生命を表しています。甘味は、もち米の乾飯や豆を炒ったものに砂糖がけしてつけられており、緑色や桃色などの色は、あられに着色するか、色付きの砂糖をあられにかけてつけられます。

雛あられの形状や味つけは地域によって異なります。名古屋圏の雛あられは円柱形のものと丸いものがあり、甘い味つけが特徴であるのに対し、関西では塩または醤油味のあられを丸い形状にして作られています。

家庭で作る場合は、もち米や切り餅を事前に水で洗って乾かしておき油で揚げるという方法や、油で揚げずにオーブンレンジで餅を膨らませるという方法があります。カロリーが気になる場合は、油を使うよりもオーブンレンジで調理するのがおすすめです。

[スポンサーリンク]

雛あられのおすすめ売れ筋商品

おすすめ1
雛あられ(75g)株式会社精華堂霰総本舗

おすすめ2

越後製菓 チョコばやし 雛あられ

もっとお探しになりますか?
Amazonで探す 楽天で探す

手作り雛あられレシピ

お家で簡単 雛あられ

お餅を始めにしっかりヒビが入るまで乾燥させておくことと、最後に表面が白っぽくなり手についてもべたつかず、くっつかないようにすること(結晶化)がポイントです。

ひな祭りお麩で簡単おやつ 手作り雛あられ

手まり麩のバターラスク風を塩味にしたい場合は、砂糖を入れずに塩少々をふってください。

切り餅 雛あられ

揚げる際、お餅が膨らみカリッとしたらキツネ色になる前に上げ、色が付かないようにします。砂糖を絡める際は、必ず沸騰してからあられを加えて。

雛あられのリメイクレシピ/アレンジレシピ

雛あられ風クッキー

ポイントは牛乳を加える前の段階で、しっかりダマをなくし粗めのパウダー状にすること。ダマを残すと、焼きあがりに小さな白い粒が残ります。

じゃがもち 雛あられ

片栗粉が多すぎるともっちもちになり、レンジで加熱しすぎると固くなります。赤ちゃんにあげる場合は特に注意して、必ず大人が先に試食してください。

雛あられの食品成分表

出典:日本食品標準成分表2015年版(七訂)に準拠しています。表の見方や注意事項は、日本食品標準成分表2015年版(七訂)について:文部科学省のページを参照してください。

ひなあられ(関東風)の食品成分部分をクリックすると開閉します。

ひなあられ(関東風)の成分表 可食部100g当たり
[ 成分表 ] 単位: /100g
エネルギー 400kcal
水分 4.7g
たんぱく質 5.1g
アミノ酸組成によるたんぱく質
脂質 4.3g
トリアシルグリセロール当量 (3.9)g
飽和脂肪酸 (0.96)g
一価不飽和脂肪酸 (0.90)g
多価不飽和脂肪酸 (1.90)g
コレステロール 0mg
炭水化物 85.3g
利用可能炭水化物(単糖当量)
水溶性食物繊維 0.1g
不溶性食物繊維 1.2g
< 食物繊維総量 > 1.3g
灰分 0.6g
ナトリウム 67mg
カリウム 120mg
カルシウム 36mg
マグネシウム 16mg
リン 53mg
1.2mg
亜鉛 0.3mg
0.07mg
マンガン
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール) 0μg
ビタミンA(α-カロテン) 0μg
ビタミンA(β-カロテン) Tr
ビタミンA(β-クリプトキサンチン) 0μg
ビタミンA(β-カロテン当量) Tr
ビタミンA(レチノール活性当量) 0μg
ビタミンB1 0.06mg
ビタミンB2 0.05mg
ナイアシン(ビタミンB3) 0.3mg
ビタミンB6 0.04mg
ビタミンB12 0μg
葉酸(ビタミンB9) 15μg
パントテン酸(ビタミンB5) 0.08mg
ビオチン(ビタミンB7)
ビタミンC 0mg
ビタミンD 0μg
ビタミンE(α-トコフェロール) 0.1mg
ビタミンE(β-トコフェロール) Tr
ビタミンE(γ-トコフェロール) 0.8mg
ビタミンE(δ-トコフェロール) 0.6mg
ビタミンK 3μg
食塩相当量 0.2g
アルコール
硝酸イオン
テオブロミン
カフェイン
タンニン
ポリフェノール
酢酸
調理油
有機酸
重量変化率
廃棄率 0%
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
部分割合: あられ 88、甘納豆 6、いり大豆 6 
ひなあられ(関東風)の脂肪酸成分表(1) 可食部100g当たり
脂肪酸成分表(1) 単位: /100g
水分 4.7g
脂質 4.3g
トリアシルグリセロール当量 (3.9)g
脂肪酸総量 (3.76)g
飽和脂肪酸 (0.96)g
一価不飽和脂肪酸 (0.90)g
多価不飽和脂肪酸 (1.90)g
n-3系多価不飽和脂肪酸 (0.20)g
n-6系多価不飽和脂肪酸 (1.70)g
(4:0) 酪酸 (0)mg
(6:0) ヘキサン酸 (0)mg
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸
(10:0) デカン酸 (0)mg
(12:0) ラウリン酸 (1)mg
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 (28)mg
(15:0) ペンタデカン酸 (1)mg
(15:0) ant ペンタデカン酸 (0)mg
(16:0) パルミチン酸 (770)mg
(16:0) iso パルミチン酸 (0)mg
(17:0) ヘプタデカン酸 (4)mg
(17:0) ant ヘプタデカン酸 (0)mg
(18:0) ステアリン酸 (130)mg
(20:0) アラキジン酸 (13)mg
(22:0) ベヘン酸 (7)mg
(24:0) リグノセリン酸 (7)mg
(10:1) デセン酸 (0)mg
(14:1) ミリストレイン酸 (0)mg
(15:1) ペンタデセン酸 (0)mg
(16:1) パルミトレイン酸 (6)mg
(17:1) ヘプタデセン酸 (2)mg
(18:1) <計> (880)mg
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 (10)mg
(22:1) ドコセン酸 (0)mg
(24:1) テトラコセン酸 (Tr)
(16:2) ヘキサデカジエン酸 (0)mg
(16:3) ヘキサデカトリエン酸 (0)mg
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸 (0)mg
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6 リノール酸 (1700)mg
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 (200)mg
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸 (0)mg
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸 (0)mg
(20:2) n-6 イコサジエン酸 (0)mg
(20:3) n-6 イコサトリエン酸 (0)mg
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸 (0)mg
(20:4) n-6 アラキドン酸 (0)mg
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 (0)mg
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸 (0)mg
(22:2) ドコサジエン酸 (0)mg
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸 (0)mg
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸 (0)mg
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸 (0)mg
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸 (0)mg
未同定脂肪酸 (2)mg
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
<備考>
部分割合: あられ 88、甘納豆 6、いり大豆 6
原材料配合割合から推計 

ひなあられ(関西風)の食品成分

ひなあられ(関西風)の成分表 可食部100g当たり
[ 成分表 ] 単位: /100g
エネルギー 398kcal
水分 2.6g
たんぱく質 7.7g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (6.8)g
脂質 3.1g
トリアシルグリセロール当量 (2.9)g
飽和脂肪酸 (0.99)g
一価不飽和脂肪酸 (0.72)g
多価不飽和脂肪酸 (1.08)g
コレステロール 0mg
炭水化物 84.6g
利用可能炭水化物(単糖当量)
水溶性食物繊維 0g
不溶性食物繊維 1.3g
< 食物繊維総量 > 1.3g
灰分 1.9g
ナトリウム 580mg
カリウム 46mg
カルシウム 33mg
マグネシウム 34mg
リン 48mg
2.8mg
亜鉛 2.4mg
0.38mg
マンガン 1.37mg
ヨウ素 9μg
セレン 7μg
クロム 5μg
モリブデン 120μg
ビタミンA(レチノール) 0μg
ビタミンA(α-カロテン)
ビタミンA(β-カロテン) 0μg
ビタミンA(β-クリプトキサンチン)
ビタミンA(β-カロテン当量) (0)μg
ビタミンA(レチノール活性当量) (0)μg
ビタミンB1 0.04mg
ビタミンB2 0.08mg
ナイアシン(ビタミンB3) 0.3mg
ビタミンB6 0.09mg
ビタミンB12 Tr
葉酸(ビタミンB9) 16μg
パントテン酸(ビタミンB5) 1.02mg
ビオチン(ビタミンB7) 2.4μg
ビタミンC 0mg
ビタミンD (0)μg
ビタミンE(α-トコフェロール) 0.1mg
ビタミンE(β-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(γ-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(δ-トコフェロール) 0mg
ビタミンK (0)μg
食塩相当量 1.5g
アルコール
硝酸イオン
テオブロミン
カフェイン
タンニン
ポリフェノール
酢酸
調理油
有機酸
重量変化率
廃棄率 0%
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
部分割合: あられ 100 
ひなあられ(関西風)のアミノ酸成分表(1) 可食部100g当たり
アミノ酸成分表(1) 単位: /100g
水分 2.6g
たんぱく質 7.7g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (6.8)g
イソロイシン (330)mg
ロイシン (650)mg
リシン(リジン) (290)mg
含硫アミノ酸:メチオニン (200)mg
含硫アミノ酸:シスチン (170)mg
含硫アミノ酸 <合計> (370)mg
芳香族アミノ酸:フェニルアラニン (420)mg
芳香族アミノ酸:チロシン (370)mg
芳香族アミノ酸 <合計> (790)mg
トレオニン(スレオニン) (280)mg
トリプトファン (100)mg
バリン (470)mg
ヒスチジン (200)mg
アルギニン (630)mg
アラニン (440)mg
アスパラギン酸 (740)mg
グルタミン酸 (1400)mg
グリシン (360)mg
プロリン (400)mg
セリン (400)mg
ヒドロキシプロリン
アミノ酸組成計 (7900)mg
アンモニア
剰余アンモニア
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
部分割合: あられ 100
原材料配合割合から推計 
ひなあられ(関西風)の脂肪酸成分表(1) 可食部100g当たり
脂肪酸成分表(1) 単位: /100g
水分 2.6g
脂質 3.1g
トリアシルグリセロール当量 (2.9)g
脂肪酸総量 (2.79)g
飽和脂肪酸 (0.99)g
一価不飽和脂肪酸 (0.72)g
多価不飽和脂肪酸 (1.08)g
n-3系多価不飽和脂肪酸 (0.04)g
n-6系多価不飽和脂肪酸 (1.04)g
(4:0) 酪酸 (0)mg
(6:0) ヘキサン酸 (0)mg
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸 (0)mg
(10:0) デカン酸 (0)mg
(12:0) ラウリン酸 (1)mg
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 (41)mg
(15:0) ペンタデカン酸 (2)mg
(15:0) ant ペンタデカン酸
(16:0) パルミチン酸 (850)mg
(16:0) iso パルミチン酸
(17:0) ヘプタデカン酸 (2)mg
(17:0) ant ヘプタデカン酸
(18:0) ステアリン酸 (69)mg
(20:0) アラキジン酸 (12)mg
(22:0) ベヘン酸 (3)mg
(24:0) リグノセリン酸 (10)mg
(10:1) デセン酸 (0)mg
(14:1) ミリストレイン酸 (0)mg
(15:1) ペンタデセン酸 (0)mg
(16:1) パルミトレイン酸 (7)mg
(17:1) ヘプタデセン酸 (1)mg
(18:1) <計> (700)mg
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 (10)mg
(22:1) ドコセン酸 (0)mg
(24:1) テトラコセン酸 (Tr)
(16:2) ヘキサデカジエン酸 (0)mg
(16:3) ヘキサデカトリエン酸 (0)mg
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸 (0)mg
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6 リノール酸 (1000)mg
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 (38)mg
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸 (0)mg
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸 (0)mg
(20:2) n-6 イコサジエン酸 (0)mg
(20:3) n-6 イコサトリエン酸 (0)mg
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸 (0)mg
(20:4) n-6 アラキドン酸 (0)mg
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 (0)mg
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸 (0)mg
(22:2) ドコサジエン酸 (0)mg
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸 (0)mg
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸 (0)mg
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸 (0)mg
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸 (0)mg
未同定脂肪酸 (4)mg
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
<備考>
部分割合: あられ 100
あられから推計 
[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
212 views