栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

求肥(ぎゅうひ)の特徴とおすすめ4選、栄養成分表

求肥は、白玉粉または餅粉に砂糖や水あめを加えて練り上げた、和菓子の材料のひとつです。かつては材料に玄米を使用しており、その色が牛の皮のようであったため「牛皮」と称していたことが名前の由来となっています。

求肥(ぎゅうひ)は、漢字で牛皮や牛肥と表記されることもあります。

求肥の特徴

求肥は白玉粉または餅粉に砂糖や水あめを加えて練り上げたものです。練り切りやうぐいす餅などの和菓子の材料のひとつであり、またそれ自体が和菓子でもあります。かつては材料に玄米を使用しており、その色が牛の皮のようであったため「牛皮」と称していたことが名前の由来となっています。現在は「求肥」と書くのが一般的となっていますが、これは肉を禁ずる仏教思想によるものと考えられます。
求肥の作り方には、次の3種類があります。

水練り

水で練った粉に砂糖・水あめを加え、加熱しながら練る。

茹で練り

水で練った粉を茹でて砂糖などを加えてさらに練る。

蒸し練り

水で練った粉を蒸して砂糖などを加えてさらに練る。

求肥は糖度が高いためデンプンの老化が遅く、硬くなりにくいのが特色です。求肥を使った商品として有名なものでは、福井名産の羽二重餅や、赤い羊羹を巻いた京都のきぬた、こしあんを包んだ求肥饅頭などのほか、すあま・ボンタンアメ・雪見だいふく・若鮎・みつまめなどがあります。

[スポンサーリンク]

求肥のおすすめ売れ筋商品

おすすめ1
タヌマ ぎゅうひ(赤・緑) 500g 冷凍

おすすめ2
蜂蜜求肥(ハチミツギュウヒ)40個入(味の三幸)

おすすめ3
タヌマ 冷凍 ぎゅうひクレープ 白 8cm角 50枚

おすすめ4
業務用・求肥(ぎゅうひ)1箱 紅麹抹茶タイプ(白露虎庵)
あんみつトッピングやお茶受けに。

もっとお探しになりますか?
Amazonで探す 楽天で探す

手作り求肥レシピ

求肥

いろいろと応用が利いて、一番扱いやすい求肥の配合を何度も試した結果です。電子レンジのワット数などによって多少時間が変わるので加減してください。

求肥生地で苺大福

いちご大福が大好き♪手作りすればかなり安上がりなので、市販品は買いません!出来上がる個数は苺の大きさによって変わってきます。今回は大粒な苺を使用しました。

基本の求肥もち

打ち粉はまんべんなく使わないと、ぎゅうひがくっ付いてしまうので気をつけましょう。色を入れるときは、水で溶いた色子を手順2で少し加えてください。

求肥風 黒みつきな粉餅

黒蜜を使うことで、まろやかでよりおいしいお餅に♪鍋を使う場合は水を30ccほど増やし、わらび餅を作るような要領で作ってみてください。

求肥の食品成分表

出典:日本食品標準成分表2015年版(七訂)に準拠しています。表の見方や注意事項は、日本食品標準成分表2015年版(七訂)について:文部科学省のページを参照してください。

求肥(ぎゅうひ)の食品成分部分をクリックすると開閉します。

求肥の成分表 可食部100g当たり
[ 成分表 ] 単位: /100g
エネルギー 257kcal
水分 36.0g
たんぱく質 1.3g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (1.1)g
脂質 0.2g
トリアシルグリセロール当量 (0.2)g
飽和脂肪酸 (0.06)g
一価不飽和脂肪酸 (0.05)g
多価不飽和脂肪酸 (0.07)g
コレステロール 0mg
炭水化物 62.5g
利用可能炭水化物(単糖当量) (65.4)g
水溶性食物繊維 Tr
不溶性食物繊維 0.1g
< 食物繊維総量 > 0.1g
灰分 Tr
ナトリウム 1mg
カリウム 1mg
カルシウム 1mg
マグネシウム 1mg
リン 10mg
0.2mg
亜鉛 0.3mg
0.04mg
マンガン
ヨウ素 1μg
セレン 1μg
クロム 0μg
モリブデン 12μg
ビタミンA(レチノール) 0μg
ビタミンA(α-カロテン) 0μg
ビタミンA(β-カロテン) 0μg
ビタミンA(β-クリプトキサンチン) 0μg
ビタミンA(β-カロテン当量) 0μg
ビタミンA(レチノール活性当量) 0μg
ビタミンB1 0.01mg
ビタミンB2 Tr
ナイアシン(ビタミンB3) 0.1mg
ビタミンB6 Tr
ビタミンB12 0μg
葉酸(ビタミンB9) 3μg
パントテン酸(ビタミンB5) 0mg
ビオチン(ビタミンB7) 0.3μg
ビタミンC 0mg
ビタミンD 0μg
ビタミンE(α-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(β-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(γ-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(δ-トコフェロール) 0mg
ビタミンK 0μg
食塩相当量 0g
アルコール
硝酸イオン
テオブロミン
カフェイン
タンニン
ポリフェノール
酢酸
調理油
有機酸
重量変化率
廃棄率 0%
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
求肥のアミノ酸成分表(1) 可食部100g当たり
アミノ酸成分表(1) 単位: /100g
水分 36.0g
たんぱく質 1.3g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (1.1)g
イソロイシン (54)mg
ロイシン (110)mg
リシン(リジン) (45)mg
含硫アミノ酸:メチオニン (33)mg
含硫アミノ酸:シスチン (31)mg
含硫アミノ酸 <合計> (64)mg
芳香族アミノ酸:フェニルアラニン (71)mg
芳香族アミノ酸:チロシン (58)mg
芳香族アミノ酸 <合計> (130)mg
トレオニン(スレオニン) (46)mg
トリプトファン (18)mg
バリン (79)mg
ヒスチジン (34)mg
アルギニン (110)mg
アラニン (71)mg
アスパラギン酸 (120)mg
グルタミン酸 (240)mg
グリシン (59)mg
プロリン (60)mg
セリン (66)mg
ヒドロキシプロリン
アミノ酸組成計 (1300)mg
アンモニア
剰余アンモニア
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
原材料配合割合から推計  
求肥の脂肪酸成分表(1) 可食部100g当たり
脂肪酸成分表(1) 単位: /100g
水分 36.0g
脂質 0.2g
トリアシルグリセロール当量 (0.2)g
脂肪酸総量 (0.18)g
飽和脂肪酸 (0.06)g
一価不飽和脂肪酸 (0.05)g
多価不飽和脂肪酸 (0.07)g
n-3系多価不飽和脂肪酸 (Tr)
n-6系多価不飽和脂肪酸 (0.07)g
(4:0) 酪酸 (0)mg
(6:0) ヘキサン酸 (0)mg
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸 (0)mg
(10:0) デカン酸 (0)mg
(12:0) ラウリン酸 (0)mg
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 (3)mg
(15:0) ペンタデカン酸 (Tr)
(15:0) ant ペンタデカン酸
(16:0) パルミチン酸 (55)mg
(16:0) iso パルミチン酸
(17:0) ヘプタデカン酸 (Tr)
(17:0) ant ヘプタデカン酸
(18:0) ステアリン酸 (4)mg
(20:0) アラキジン酸 (1)mg
(22:0) ベヘン酸 (Tr)
(24:0) リグノセリン酸 (1)mg
(10:1) デセン酸 (0)mg
(14:1) ミリストレイン酸 (0)mg
(15:1) ペンタデセン酸 (0)mg
(16:1) パルミトレイン酸 (Tr)
(17:1) ヘプタデセン酸 (0)mg
(18:1) <計> (45)mg
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 (1)mg
(22:1) ドコセン酸 (0)mg
(24:1) テトラコセン酸 (0)mg
(16:2) ヘキサデカジエン酸 (0)mg
(16:3) ヘキサデカトリエン酸 (0)mg
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸 (0)mg
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6 リノール酸 (66)mg
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 (2)mg
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸 (0)mg
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸 (0)mg
(20:2) n-6 イコサジエン酸 (0)mg
(20:3) n-6 イコサトリエン酸 (0)mg
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸 (0)mg
(20:4) n-6 アラキドン酸 (0)mg
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 (0)mg
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸 (0)mg
(22:2) ドコサジエン酸 (0)mg
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸 (0)mg
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸 (0)mg
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸 (0)mg
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸 (0)mg
未同定脂肪酸 (Tr)
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
<備考>
原材料配合割合から推計 
求肥の炭水化物成分表(1) 可食部100g当たりの利用可能炭水化物及び糖アルコール
炭水化物、糖アルコール 単位: /100g
水分 36.0g
単糖当量 (65.4)g
でん粉 (16.2)g
ぶどう糖 (0.4)g
果糖 (0.2)g
ガラクトース
しょ糖 (41.2)g
麦芽糖 (1.6)g
乳糖 (0)g
トレハロース
<計>(利用可能炭水化物) (61.5)g
ソルビトール(糖アルコール)
マンニトール(糖アルコール)
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
原材料配合割合から推計
80 %エタノールに可溶性のマルトデキストリン: (1.8)g   
[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
456 views