栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

ゼリーの特徴とおすすめレシピ、栄養成分表

ゼラチンの代わりに寒天を用いた寒天ゼリーは戦前から製造されており、茶菓子や駄菓子として普及しています。また、大量調理を要求される学校給食では、一般的なフルーツゼリーを製造する際に寒天が用いられることが多くあります。

ゼリーの特徴

ゼリーとは、果汁、砂糖、ゼラチンまたは寒天やペクチンなどを使って作る生菓子のことをいい、これに香料・果肉・乳製品・鶏卵・酸味料などを加えることで多くのバリエーションが生まれます。ペクチンによってゲル化させたジャムをはじめ、果汁などに砂糖を多量に加えたゼリーなどの加工品は糖菓としても認知されており、ゼリービーンズやグミなど一口大のゼリー菓子が存在します。

ゼラチンの代わりに寒天を用いたものとして寒天ゼリーがあり、みすず飴などがこれにあたります。ほとんどが一口大で、表面をオブラートで包んだり砂糖をまぶしてあったりすることが多く、現在ではほとんどが個別包装されています。こうした寒天ゼリーは戦前から製造されており、茶菓子や駄菓子として普及しています。また、大量調理を要求される学校給食では、一般的なフルーツゼリーを製造する際に寒天が用いられることが多くあります。

近年の日本では、冷製スイーツとしての各種ゼリーが市販されており、これらの多くはプラスチックのカップ容器入りで、フルーツやコーヒーなどのフレーバーがついた水気の多いやわらかい食感の製品となっています。また、微量のこんにゃく粉を入れた「こんにゃくゼリー」や、2011年から各社が相次いで販売を開始した「ジュレポン酢」などもあります。

ゼリーが菓子における「ジュレ」として広く用いられ始めたのは18世紀末から19世紀初頭のことで、著名な料理人兼製菓職人であったアントナン・カレームによるとされています。当時の製菓用ゼリーには専らゼラチンが使われており、現代のゼリーが水分に対し約3%のゼラチンで作られているのに比べ、当時は1.5〜2倍の量が用いられており、しっかりした食感であったと考えられています。

[スポンサーリンク]

ゼリーのおすすめレシピ

おすすめ商品1
.たらみ ゼリー各種 よりどり〔6個入〕を5ケース【合計:30個】

おすすめ商品2
[トクホ] マンナンライフ クラッシュタイプの蒟蒻畑 ライト ぶどう味

もっとお探しになりますか?
Amazonで探す 楽天で探す

ゼリーの食品成分表

出典:日本食品標準成分表2015年版(七訂)に準拠しています。表の見方や注意事項は、日本食品標準成分表2015年版(七訂)について:文部科学省のページを参照してください。

コーヒーゼリーの食品成分部分をクリックすると開閉します。

コーヒーゼリーの成分表 可食部100g当たり
[ 成分表 ] 単位: /100g
エネルギー 48kcal
水分 87.8g
たんぱく質 1.6g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (1.5)g
脂質 0g
トリアシルグリセロール当量
飽和脂肪酸
一価不飽和脂肪酸
多価不飽和脂肪酸
コレステロール 0mg
炭水化物 10.4g
利用可能炭水化物(単糖当量)
水溶性食物繊維
不溶性食物繊維
< 食物繊維総量 >
灰分 0.1g
ナトリウム 5mg
カリウム 47mg
カルシウム 2mg
マグネシウム 5mg
リン 5mg
0.1mg
亜鉛 0mg
Tr
マンガン
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール) 0μg
ビタミンA(α-カロテン)
ビタミンA(β-カロテン)
ビタミンA(β-クリプトキサンチン)
ビタミンA(β-カロテン当量) 0μg
ビタミンA(レチノール活性当量) 0μg
ビタミンB1 0mg
ビタミンB2 Tr
ナイアシン(ビタミンB3) 0.6mg
ビタミンB6 0mg
ビタミンB12 0μg
葉酸(ビタミンB9) Tr
パントテン酸(ビタミンB5) Tr
ビオチン(ビタミンB7)
ビタミンC 0mg
ビタミンD 0μg
ビタミンE(α-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(β-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(γ-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(δ-トコフェロール) 0mg
ビタミンK 0μg
食塩相当量 0g
アルコール
硝酸イオン
テオブロミン
カフェイン 0.1g
タンニン
ポリフェノール
酢酸
調理油
有機酸
重量変化率
廃棄率 0%
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
ゼラチンゼリー
ゼリー部分のみ 
コーヒーゼリーのアミノ酸成分表(1) 可食部100g当たり
アミノ酸成分表(1) 単位: /100g
水分 87.8g
たんぱく質 1.6g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (1.5)g
イソロイシン (22)mg
ロイシン (55)mg
リシン(リジン) (60)mg
含硫アミノ酸:メチオニン (14)mg
含硫アミノ酸:シスチン (3.5)mg
含硫アミノ酸 <合計> (17)mg
芳香族アミノ酸:フェニルアラニン (36)mg
芳香族アミノ酸:チロシン (7.0)mg
芳香族アミノ酸 <合計> (43)mg
トレオニン(スレオニン) (32)mg
トリプトファン (0.6)mg
バリン (47)mg
ヒスチジン (14)mg
アルギニン (130)mg
アラニン (160)mg
アスパラギン酸 (97)mg
グルタミン酸 (200)mg
グリシン (400)mg
プロリン (220)mg
セリン (53)mg
ヒドロキシプロリン (190)mg
アミノ酸組成計 (1700)mg
アンモニア
剰余アンモニア
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
ゼラチンゼリー
ゼリー部分のみ
原材料配合割合から推計
カフェイン: 0.1 g、ヒドロキシプロリン: (190) mg 

オレンジゼリーの食品成分

オレンジゼリーの成分表 可食部100g当たり
[ 成分表 ] 単位: /100g
エネルギー 89kcal
水分 77.6g
たんぱく質 2.1g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (1.6)g
脂質 0.1g
トリアシルグリセロール当量 (0.1)g
飽和脂肪酸 (0.02)g
一価不飽和脂肪酸 (0.02)g
多価不飽和脂肪酸 (0.03)g
コレステロール 0mg
炭水化物 19.8g
利用可能炭水化物(単糖当量) (17.6)g
水溶性食物繊維 0.2g
不溶性食物繊維 0g
< 食物繊維総量 > 0.2g
灰分 0.4g
ナトリウム 5mg
カリウム 180mg
カルシウム 9mg
マグネシウム 10mg
リン 17mg
0.1mg
亜鉛 0.1mg
0.03mg
マンガン
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール) 0μg
ビタミンA(α-カロテン)
ビタミンA(β-カロテン)
ビタミンA(β-クリプトキサンチン)
ビタミンA(β-カロテン当量) 45μg
ビタミンA(レチノール活性当量) 4μg
ビタミンB1 0.07mg
ビタミンB2 0.02mg
ナイアシン(ビタミンB3) 0.3mg
ビタミンB6 0.06mg
ビタミンB12 0μg
葉酸(ビタミンB9) 26μg
パントテン酸(ビタミンB5) 0.22mg
ビオチン(ビタミンB7)
ビタミンC 40mg
ビタミンD 0μg
ビタミンE(α-トコフェロール) 0.3mg
ビタミンE(β-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(γ-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(δ-トコフェロール) 0mg
ビタミンK 0μg
食塩相当量 0g
アルコール
硝酸イオン
テオブロミン
カフェイン
タンニン
ポリフェノール
酢酸
調理油
有機酸
重量変化率
廃棄率 0%
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
ゼラチンゼリー
ゼリー部分のみ 
オレンジゼリーのアミノ酸成分表(1) 可食部100g当たり
アミノ酸成分表(1) 単位: /100g
水分 77.6g
たんぱく質 2.1g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (1.6)g
イソロイシン (26)mg
ロイシン (59)mg
リシン(リジン) (66)mg
含硫アミノ酸:メチオニン (16)mg
含硫アミノ酸:シスチン (5.1)mg
含硫アミノ酸 <合計> (21)mg
芳香族アミノ酸:フェニルアラニン (40)mg
芳香族アミノ酸:チロシン (8.2)mg
芳香族アミノ酸 <合計> (48)mg
トレオニン(スレオニン) (37)mg
トリプトファン (2.0)mg
バリン (52)mg
ヒスチジン (14)mg
アルギニン (170)mg
アラニン (160)mg
アスパラギン酸 (160)mg
グルタミン酸 (190)mg
グリシン (400)mg
プロリン (250)mg
セリン (62)mg
ヒドロキシプロリン (190)mg
アミノ酸組成計 (1900)mg
アンモニア
剰余アンモニア
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
ゼラチンゼリー
ゼリー部分のみ
原材料配合割合から推計、ヒドロキシプロリン: (190) mg 
オレンジゼリーの脂肪酸成分表(1) 可食部100g当たり
脂肪酸成分表(1) 単位: /100g
水分 77.6g
脂質 0.1g
トリアシルグリセロール当量 (0.1)g
脂肪酸総量 (0.07)g
飽和脂肪酸 (0.02)g
一価不飽和脂肪酸 (0.02)g
多価不飽和脂肪酸 (0.03)g
n-3系多価不飽和脂肪酸 (0.01)g
n-6系多価不飽和脂肪酸 (0.02)g
(4:0) 酪酸 (0)mg
(6:0) ヘキサン酸 (0)mg
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸 (0)mg
(10:0) デカン酸 (0)mg
(12:0) ラウリン酸 (2)mg
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 (2)mg
(15:0) ペンタデカン酸
(15:0) ant ペンタデカン酸
(16:0) パルミチン酸 (18)mg
(16:0) iso パルミチン酸
(17:0) ヘプタデカン酸
(17:0) ant ヘプタデカン酸
(18:0) ステアリン酸 (3)mg
(20:0) アラキジン酸
(22:0) ベヘン酸
(24:0) リグノセリン酸
(10:1) デセン酸
(14:1) ミリストレイン酸
(15:1) ペンタデセン酸
(16:1) パルミトレイン酸 (3)mg
(17:1) ヘプタデセン酸
(18:1) <計> (18)mg
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 (0)mg
(22:1) ドコセン酸 (0)mg
(24:1) テトラコセン酸
(16:2) ヘキサデカジエン酸
(16:3) ヘキサデカトリエン酸
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6 リノール酸 (19)mg
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 (6)mg
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸 (0)mg
(20:2) n-6 イコサジエン酸
(20:3) n-6 イコサトリエン酸
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸 (0)mg
(20:4) n-6 アラキドン酸 (0)mg
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 (0)mg
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸
(22:2) ドコサジエン酸
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸 (0)mg
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸 (0)mg
未同定脂肪酸
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
<備考>
ゼラチンゼリー
ゼリー部分のみ
原材料配合割合から推計 
オレンジゼリーの炭水化物成分表(1) 可食部100g当たりの利用可能炭水化物及び糖アルコール
炭水化物、糖アルコール 単位: /100g
水分 77.6g
単糖当量 (17.6)g
でん粉 (0)g
ぶどう糖 (1.9)g
果糖 (2.1)g
ガラクトース
しょ糖 (13.0)g
麦芽糖 (0)g
乳糖 (0)g
トレハロース
<計>(利用可能炭水化物) (16.9)g
ソルビトール(糖アルコール)
マンニトール(糖アルコール)
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
ゼラチンゼリー
ゼリー部分のみ
原材料配合割合から推計   

ミルクゼリーの食品成分

ミルクゼリーの成分表 可食部100g当たり
[ 成分表 ] 単位: /100g
エネルギー 109kcal
水分 76.8g
たんぱく質 4.3g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (3.9)g
脂質 3.7g
トリアシルグリセロール当量 (3.4)g
飽和脂肪酸 (2.29)g
一価不飽和脂肪酸 (0.85)g
多価不飽和脂肪酸 (0.11)g
コレステロール 12mg
炭水化物 14.4g
利用可能炭水化物(単糖当量) (14.7)g
水溶性食物繊維 0g
不溶性食物繊維 0g
< 食物繊維総量 > 0g
灰分 0.7g
ナトリウム 43mg
カリウム 150mg
カルシウム 110mg
マグネシウム 10mg
リン 91mg
0mg
亜鉛 0.4mg
0.01mg
マンガン
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール) 37μg
ビタミンA(α-カロテン)
ビタミンA(β-カロテン)
ビタミンA(β-クリプトキサンチン)
ビタミンA(β-カロテン当量) 6μg
ビタミンA(レチノール活性当量) 37μg
ビタミンB1 0.04mg
ビタミンB2 0.15mg
ナイアシン(ビタミンB3) 0.1mg
ビタミンB6 0.03mg
ビタミンB12 0.3μg
葉酸(ビタミンB9) 5μg
パントテン酸(ビタミンB5) 0.54mg
ビオチン(ビタミンB7)
ビタミンC 1mg
ビタミンD 0.3μg
ビタミンE(α-トコフェロール) 0.1mg
ビタミンE(β-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(γ-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(δ-トコフェロール) 0mg
ビタミンK 2μg
食塩相当量 0.1g
アルコール
硝酸イオン
テオブロミン
カフェイン
タンニン
ポリフェノール
酢酸
調理油
有機酸
重量変化率
廃棄率 0%
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
ゼラチンゼリー
ゼリー部分のみ 
ミルクゼリーのアミノ酸成分表(1) 可食部100g当たり
アミノ酸成分表(1) 単位: /100g
水分 76.8g
たんぱく質 4.3g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (3.9)g
イソロイシン (180)mg
ロイシン (340)mg
リシン(リジン) (310)mg
含硫アミノ酸:メチオニン (88)mg
含硫アミノ酸:シスチン (26)mg
含硫アミノ酸 <合計> (110)mg
芳香族アミノ酸:フェニルアラニン (180)mg
芳香族アミノ酸:チロシン (150)mg
芳香族アミノ酸 <合計> (330)mg
トレオニン(スレオニン) (160)mg
トリプトファン (45)mg
バリン (230)mg
ヒスチジン (98)mg
アルギニン (210)mg
アラニン (210)mg
アスパラギン酸 (310)mg
グルタミン酸 (800)mg
グリシン (360)mg
プロリン (470)mg
セリン (210)mg
ヒドロキシプロリン (150)mg
アミノ酸組成計 (4500)mg
アンモニア
剰余アンモニア
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
ゼラチンゼリー
ゼリー部分のみ
原材料配合割合から推計、ヒドロキシプロリン: (150) mg 
ミルクゼリーの脂肪酸成分表(1) 可食部100g当たり
脂肪酸成分表(1) 単位: /100g
水分 76.8g
脂質 3.7g
トリアシルグリセロール当量 (3.4)g
脂肪酸総量 (3.26)g
飽和脂肪酸 (2.29)g
一価不飽和脂肪酸 (0.85)g
多価不飽和脂肪酸 (0.11)g
n-3系多価不飽和脂肪酸 (0.02)g
n-6系多価不飽和脂肪酸 (0.10)g
(4:0) 酪酸 (120)mg
(6:0) ヘキサン酸 (77)mg
(7:0) ヘプタン酸 (1)mg
(8:0) オクタン酸 (45)mg
(10:0) デカン酸 (97)mg
(12:0) ラウリン酸 (110)mg
(13:0) トリデカン酸 (3)mg
(14:0) ミリスチン酸 (360)mg
(15:0) ペンタデカン酸 (37)mg
(15:0) ant ペンタデカン酸 (18)mg
(16:0) パルミチン酸 (980)mg
(16:0) iso パルミチン酸 (9)mg
(17:0) ヘプタデカン酸 (20)mg
(17:0) ant ヘプタデカン酸 (17)mg
(18:0) ステアリン酸 (390)mg
(20:0) アラキジン酸 (6)mg
(22:0) ベヘン酸 (3)mg
(24:0) リグノセリン酸 (2)mg
(10:1) デセン酸 (10)mg
(14:1) ミリストレイン酸 (31)mg
(15:1) ペンタデセン酸 (0)mg
(16:1) パルミトレイン酸 (48)mg
(17:1) ヘプタデセン酸 (9)mg
(18:1) <計> (750)mg
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 (8)mg
(22:1) ドコセン酸 (1)mg
(24:1) テトラコセン酸 (0)mg
(16:2) ヘキサデカジエン酸 (0)mg
(16:3) ヘキサデカトリエン酸 (0)mg
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸 (0)mg
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6 リノール酸 (87)mg
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 (13)mg
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸 (0)mg
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸 (Tr)
(20:2) n-6 イコサジエン酸 (1)mg
(20:3) n-6 イコサトリエン酸 (4)mg
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸 (1)mg
(20:4) n-6 アラキドン酸 (6)mg
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 (1)mg
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸 (0)mg
(22:2) ドコサジエン酸 (0)mg
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸 (0)mg
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸 (2)mg
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸 (0)mg
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸 (Tr)
未同定脂肪酸
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
<備考>
ゼラチンゼリー
ゼリー部分のみ
原材料配合割合から推計 
ミルクゼリーの炭水化物成分表(1) 可食部100g当たりの利用可能炭水化物及び糖アルコール
炭水化物、糖アルコール 単位: /100g
水分 76.8g
単糖当量 (14.7)g
でん粉 (0)g
ぶどう糖 (0.1)g
果糖 (0.1)g
ガラクトース
しょ糖 (9.6)g
麦芽糖 (0)g
乳糖 (4.3)g
トレハロース
<計>(利用可能炭水化物) (14.0)g
ソルビトール(糖アルコール)
マンニトール(糖アルコール)
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
ゼラチンゼリー
ゼリー部分のみ
原材料配合割合から推計   

ワインゼリーの食品成分

ワインゼリーの成分表 可食部100g当たり
[ 成分表 ] 単位: /100g
エネルギー 66kcal
水分 84.1g
たんぱく質 1.7g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (1.6)g
脂質 0g
トリアシルグリセロール当量
飽和脂肪酸
一価不飽和脂肪酸
多価不飽和脂肪酸
コレステロール 0mg
炭水化物 13.3g
利用可能炭水化物(単糖当量) (13.7)g
水溶性食物繊維 0g
不溶性食物繊維 0g
< 食物繊維総量 > 0g
灰分 Tr
ナトリウム 5mg
カリウム 11mg
カルシウム 1mg
マグネシウム 1mg
リン 1mg
0.1mg
亜鉛 0mg
Tr
マンガン 0.02mg
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール) 0μg
ビタミンA(α-カロテン)
ビタミンA(β-カロテン)
ビタミンA(β-クリプトキサンチン)
ビタミンA(β-カロテン当量) 0μg
ビタミンA(レチノール活性当量) 0μg
ビタミンB1 0mg
ビタミンB2 Tr
ナイアシン(ビタミンB3) 0mg
ビタミンB6 Tr
ビタミンB12 0μg
葉酸(ビタミンB9) 0μg
パントテン酸(ビタミンB5) 0.01mg
ビオチン(ビタミンB7)
ビタミンC 0mg
ビタミンD 0μg
ビタミンE(α-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(β-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(γ-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(δ-トコフェロール) 0mg
ビタミンK 0μg
食塩相当量 0g
アルコール 0.9g
硝酸イオン
テオブロミン
カフェイン
タンニン
ポリフェノール
酢酸
調理油
有機酸
重量変化率
廃棄率 0%
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
ゼラチンゼリー
ゼリー部分のみ 
ワインゼリーのアミノ酸成分表(1) 可食部100g当たり
アミノ酸成分表(1) 単位: /100g
水分 84.1g
たんぱく質 1.7g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (1.6)g
イソロイシン (23)mg
ロイシン (56)mg
リシン(リジン) (70)mg
含硫アミノ酸:メチオニン (16)mg
含硫アミノ酸:シスチン (0.3)mg
含硫アミノ酸 <合計> (16)mg
芳香族アミノ酸:フェニルアラニン (38)mg
芳香族アミノ酸:チロシン (5.3)mg
芳香族アミノ酸 <合計> (43)mg
トレオニン(スレオニン) (35)mg
トリプトファン (0.1)mg
バリン (50)mg
ヒスチジン (13)mg
アルギニン (150)mg
アラニン (180)mg
アスパラギン酸 (110)mg
グルタミン酸 (190)mg
グリシン (470)mg
プロリン (250)mg
セリン (60)mg
ヒドロキシプロリン (230)mg
アミノ酸組成計 (2000)mg
アンモニア
剰余アンモニア
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
ゼラチンゼリー
ゼリー部分のみ
原材料配合割合から推計、ヒドロキシプロリン: (230) mg 
ワインゼリーの炭水化物成分表(1) 可食部100g当たりの利用可能炭水化物及び糖アルコール
炭水化物、糖アルコール 単位: /100g
水分 84.1g
単糖当量 (13.7)g
でん粉 (0)g
ぶどう糖 (0)g
果糖 (0)g
ガラクトース
しょ糖 (13.1)g
麦芽糖 (0)g
乳糖 (0)g
トレハロース
<計>(利用可能炭水化物) (13.1)g
ソルビトール(糖アルコール)
マンニトール(糖アルコール)
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
ゼラチンゼリー
ゼリー部分のみ
原材料配合割合から推計   
[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
193 views

有機野菜を食べよう!そんなことを考えたことはありませんか? だからもう変なものは食べたくない! 健康寿命を伸ばして、美味しい食事の回数を増やそう♪ そう思って、我が家では有機野菜の定期宅配サービスを始めました。

有機野菜の宅配に「らでぃっしゅぼーや」を選んだ理由

人気記事ピックアップ

無農薬・有機野菜を宅配してくれる農家・農園 105軒ご紹介。
なぜはちみつが薬になるのか?殺菌、疲労回復、整腸、保湿など。
植物から作られる天然の多糖類。そのダイエット効果は?
スーパーフードの効果的な食べ方と、おすすめ厳選10種
胃痛・潰瘍に!幅広い薬効とピロリ菌退治も期待されています。
女性の果実。人と同じ女性ホルモンで更年期障害を軽減します。
851品目、全2,191種の成分表を完全収録。スマホでカロリーCheck!
180種以上の栄養素の作用、サプリメントの注意点を紹介します。