栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

ミナミクロタチ(バラクータ)の栄養効果とレシピ、食品成分表

ミナミクロタチには、EPAやDHA、ビタミンB12、ナイアシンが含まれています。
その栄養効果として、アレルギー症状の緩和・改善、記憶力・学習能力の向上、皮膚・粘膜の健康維持、貧血予防効果などが期待できます。

ミナミクロタチの栄養効果

ミナミクロタチはスズキ目クロタチカマス科ティルシテス属の魚で、バラクータ、オオシビカマス、ミナミオオスミヤキなどとも呼ばれます。サワラによく似ていますが、ミナミクロタチはカマスサワラの仲間で別種です。また、カマス類を意味するバラクーダとも全くの別物になります。

ミナミクロタチは国内でも漁獲されますが、ニュージーランドなどからの輸入ものも多くあります。クセがなく淡白で身は柔らかく、鮮度の高いものは刺身にすると美味です。

皮に張り付いた肉間骨という小骨が食べる際に邪魔になるのが難点ですが、照り焼き・塩焼き・粕漬けなどの焼き物にするとはずしやすくなります。また、最初から小骨を抜いて外食店や弁当屋などでも扱われるほか、南半球の温帯から寒帯域の漁獲国では、フライやオーブン焼き、燻製などにも用いられています。

ミナミクロタチはEPAやDHA、ビタミンB12、ナイアシンを含んでいるため、アレルギー症状の緩和・改善、記憶力・学習能力の向上、皮膚・粘膜の健康維持、貧血予防に効果を発揮すると考えられます。

[スポンサーリンク]

ミナミクロタチのおすすめレシピ

西京焼き

フライパンかグリル、オーブントースターなどで焼いてください。焦げやすいのでご注意を。グリルならごく弱火で15〜20分程が目安です。

蒲焼き

砂糖が入っているので焦げやすいです。火加減に気を付けましょう。けっこう濃い味なので、調味料をお好みで調節してください。

幽庵焼き

火が強いと焦げやすいので注意してください。ちなみに脂が乗っているさわらは、身に透明感がなく、白く、薄いピンク色です。一番脂のりが良いのは冬場のもので、塩焼きが最高!

味噌焼き

下準備をきっちりすると、臭みが消えます。タレがキレイに絡むように、余分な油をキレイにふき取りましょう。

焼いてレモンマスタードソース

フライパンはサッと拭いてからソースを作ると、魚臭さが移りません。さわら、鯛、生鱈、かじきまぐろ、鶏肉などでも美味しいです。

ミナミクロタチの注意点

ミナミクロタチは、別名として、バラクータ、オオシビカマス、ミナミオオスミヤキがあります。ミナミクロタチは、沖さわら(オキサワラ)という名で流通していることがあります。

しかし、スズキ目・サバ科のカマスサワラとは別種です。カマスサワラにも、別名としてオキザワラ、オキサワラなどがあるので、混乱が生じているようです。
最近では、沖さわら(オキサワラ)と言えばカマスサワラのことを指していることが多いと思われます。

バラクータ(Barracouta)は、スズキ目・クロタチカマス科の魚です。ニュージーランド、南オーストラリア、南アフリカ、南アメリカでは一般的な魚で、1980年代に日本の漁船が大量に捕獲してオキサワラという名で販売したことが混乱の原因のようです。

バラクータの別名として沖さわら(オキサワラ)は使わないほうが良さそうです。

  • カマスサワラの別名 沖さわら(オキサワラ) ○
  • バラクータの別名 沖さわら(オキサワラ) ☓

1986年にバラクータの和名がミナミクロタチとなりました。
ちなみにバラクータ(Barracouta)はバラクーダ(Barracuda)とは別物です。

ミナミクロタチの栄養成分表

出典:日本食品標準成分表2015年版(七訂)に準拠しています。表の見方や注意事項は、日本食品標準成分表2015年版(七訂)について:文部科学省のページを参照してください。

ミナミクロタチ(生)の食品成分部分をクリックすると開閉します。

ミナミクロタチ(生)の成分表 可食部100g当たり
[ 成分表 ] 単位: /100g
エネルギー 120kcal
水分 73.8g
たんぱく質 21.7g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (17.9)g
脂質 3.0g
トリアシルグリセロール当量 2.6g
飽和脂肪酸 0.75g
一価不飽和脂肪酸 0.69g
多価不飽和脂肪酸 1.03g
コレステロール 63mg
炭水化物 0.1g
利用可能炭水化物(単糖当量)
水溶性食物繊維 (0)g
不溶性食物繊維 (0)g
< 食物繊維総量 > (0)g
灰分 1.4g
ナトリウム 120mg
カリウム 460mg
カルシウム 22mg
マグネシウム 34mg
リン 240mg
0.6mg
亜鉛 0.5mg
0.05mg
マンガン 0.03mg
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール) 55μg
ビタミンA(α-カロテン)
ビタミンA(β-カロテン)
ビタミンA(β-クリプトキサンチン)
ビタミンA(β-カロテン当量) (0)μg
ビタミンA(レチノール活性当量) 55μg
ビタミンB1 0.06mg
ビタミンB2 0.20mg
ナイアシン(ビタミンB3) 7.5mg
ビタミンB6 0.50mg
ビタミンB12 6.5μg
葉酸(ビタミンB9) 4μg
パントテン酸(ビタミンB5) 0.85mg
ビオチン(ビタミンB7)
ビタミンC 1mg
ビタミンD 2.0μg
ビタミンE(α-トコフェロール) 1.9mg
ビタミンE(β-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(γ-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(δ-トコフェロール) 0mg
ビタミンK (0)μg
食塩相当量 0.3g
アルコール
硝酸イオン
テオブロミン
カフェイン
タンニン
ポリフェノール
酢酸
調理油
有機酸
重量変化率
廃棄率 0%
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
別名:バラクータ、オオシビカマス、ミナミオオスミヤキ
切り身 
ミナミクロタチ(生)のアミノ酸成分表(1) 可食部100g当たり
アミノ酸成分表(1) 単位: /100g
水分 73.8g
たんぱく質 21.7g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (17.9)g
イソロイシン (1000)mg
ロイシン (1700)mg
リシン(リジン) (2000)mg
含硫アミノ酸:メチオニン (670)mg
含硫アミノ酸:シスチン (250)mg
含硫アミノ酸 <合計> (920)mg
芳香族アミノ酸:フェニルアラニン (860)mg
芳香族アミノ酸:チロシン (730)mg
芳香族アミノ酸 <合計> (1600)mg
トレオニン(スレオニン) (950)mg
トリプトファン (240)mg
バリン (1100)mg
ヒスチジン (590)mg
アルギニン (1300)mg
アラニン (1300)mg
アスパラギン酸 (2200)mg
グルタミン酸 (3100)mg
グリシン (1100)mg
プロリン (770)mg
セリン (840)mg
ヒドロキシプロリン (160)mg
アミノ酸組成計 (21000)mg
アンモニア
剰余アンモニア
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
別名:バラクータ、オオシビカマス、ミナミオオスミヤキ
切り身
その他の魚類の平均値から推計 
ミナミクロタチ(生)の脂肪酸成分表(1) 可食部100g当たり
脂肪酸成分表(1) 単位: /100g
水分 73.8g
脂質 3.0g
トリアシルグリセロール当量 2.6g
脂肪酸総量 2.49g
飽和脂肪酸 0.75g
一価不飽和脂肪酸 0.69g
多価不飽和脂肪酸 1.03g
n-3系多価不飽和脂肪酸 0.95g
n-6系多価不飽和脂肪酸 0.09g
(4:0) 酪酸
(6:0) ヘキサン酸
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸
(10:0) デカン酸
(12:0) ラウリン酸
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 140mg
(15:0) ペンタデカン酸 21mg
(15:0) ant ペンタデカン酸
(16:0) パルミチン酸 470mg
(16:0) iso パルミチン酸
(17:0) ヘプタデカン酸 23mg
(17:0) ant ヘプタデカン酸
(18:0) ステアリン酸 85mg
(20:0) アラキジン酸 5mg
(22:0) ベヘン酸
(24:0) リグノセリン酸
(10:1) デセン酸
(14:1) ミリストレイン酸 13mg
(15:1) ペンタデセン酸
(16:1) パルミトレイン酸 110mg
(17:1) ヘプタデセン酸 38mg
(18:1) <計> 470mg
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 26mg
(22:1) ドコセン酸 12mg
(24:1) テトラコセン酸 23mg
(16:2) ヘキサデカジエン酸
(16:3) ヘキサデカトリエン酸
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6 リノール酸 58mg
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 31mg
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸 89mg
(20:2) n-6 イコサジエン酸 2mg
(20:3) n-6 イコサトリエン酸 3mg
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸 32mg
(20:4) n-6 アラキドン酸 23mg
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 310mg
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸
(22:2) ドコサジエン酸 0mg
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸 67mg
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸 0mg
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸 410mg
未同定脂肪酸 14mg
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
<備考>
別名:バラクータ、オオシビカマス、ミナミオオスミヤキ
切り身 
ミナミクロタチ(生)の脂肪酸成分表(2) 脂肪酸100g当たりの脂肪酸組成表
脂肪酸成分表(2) 単位: g/100g 脂肪酸総量
脂肪酸総量 829
飽和脂肪酸 249
一価不飽和脂肪酸 231
多価不飽和脂肪酸 344
n-3系多価不飽和脂肪酸 316
n-6系多価不飽和脂肪酸 29
(4:0) 酪酸
(6:0) ヘキサン酸
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸
(10:0) デカン酸
(12:0) ラウリン酸
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 5.7
(15:0) ペンタデカン酸 0.8
(15:0) ant ペンタデカン酸
(16:0) パルミチン酸 19.0
(16:0) iso パルミチン酸
(17:0) ヘプタデカン酸 0.9
(17:0) ant ヘプタデカン酸
(18:0) ステアリン酸 3.4
(20:0) アラキジン酸 0.2
(22:0) ベヘン酸
(24:0) リグノセリン酸
(10:1) デセン酸
(14:1) ミリストレイン酸 0.5
(15:1) ペンタデセン酸
(16:1) パルミトレイン酸 4.6
(17:1) ヘプタデセン酸 1.5
(18:1) <計> 18.8
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 1.0
(22:1) ドコセン酸 0.5
(24:1) テトラコセン酸 0.9
(16:2) ヘキサデカジエン酸
(16:3) ヘキサデカトリエン酸
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6リノール酸 2.3
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 1.3
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸 3.6
(20:2) n-6 イコサジエン酸 0.1
(20:3) n-6 イコサトリエン酸 0.1
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸 1.3
(20:4) n-6 アラキドン酸 0.9
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 12.6
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸
(22:2) ドコサジエン酸 0
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸 2.7
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸 0
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸 16.6
未同定脂肪酸 0.6
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
<備考>
別名:バラクータ、オオシビカマス、ミナミオオスミヤキ
切り身 
ミナミクロタチ(生)の脂肪酸成分表(3) 脂質1g当たり
脂肪酸成分表(3) 単位: mg/g 脂質
脂肪酸総量 829
飽和脂肪酸 249
一価不飽和脂肪酸 231
多価不飽和脂肪酸 344
n-3系多価不飽和脂肪酸 316
n-6系多価不飽和脂肪酸 29
(4:0) 酪酸
(6:0) ヘキサン酸
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸
(10:0) デカン酸
(12:0) ラウリン酸
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 47
(15:0) ペンタデカン酸 7
(15:0) ant ペンタデカン酸
(16:0) パルミチン酸 157
(16:0) iso パルミチン酸
(17:0) ヘプタデカン酸 8
(17:0) ant ヘプタデカン酸
(18:0) ステアリン酸 28
(20:0) アラキジン酸 2
(22:0) ベヘン酸
(24:0) リグノセリン酸
(10:1) デセン酸
(14:1) ミリストレイン酸 4
(15:1) ペンタデセン酸
(16:1) パルミトレイン酸 38
(17:1) ヘプタデセン酸 13
(18:1) <計> 156
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 9
(22:1) ドコセン酸 4
(24:1) テトラコセン酸 8
(16:2) ヘキサデカジエン酸
(16:3) ヘキサデカトリエン酸
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6 リノール酸 19
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 10
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸 30
(20:2) n-6 イコサジエン酸 1
(20:3) n-6 イコサトリエン酸 1
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸 11
(20:4) n-6 アラキドン酸 8
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 105
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸
(22:2) ドコサジエン酸 0
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸 22
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸 0
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸 138
未同定脂肪酸 5
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
<備考>
別名:バラクータ、オオシビカマス、ミナミオオスミヤキ
切り身   
[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
476 views

有機野菜を食べよう!そんなことを考えたことはありませんか? だからもう変なものは食べたくない! 健康寿命を伸ばして、美味しい食事の回数を増やそう♪ そう思って、我が家では有機野菜の定期宅配サービスを始めました。

有機野菜の宅配に「らでぃっしゅぼーや」を選んだ理由

人気記事ピックアップ

無農薬・有機野菜を宅配してくれる農家・農園 105軒ご紹介。
なぜはちみつが薬になるのか?殺菌、疲労回復、整腸、保湿など。
植物から作られる天然の多糖類。そのダイエット効果は?
スーパーフードの効果的な食べ方と、おすすめ厳選10種
胃痛・潰瘍に!幅広い薬効とピロリ菌退治も期待されています。
女性の果実。人と同じ女性ホルモンで更年期障害を軽減します。
851品目、全2,191種の成分表を完全収録。スマホでカロリーCheck!
180種以上の栄養素の作用、サプリメントの注意点を紹介します。

関連コンテンツ