栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

最中の特徴とおすすめ5選、栄養成分表

最中に挟まれているあんは、小豆のつぶしあん・こしあん・白あん・小倉あんなどが代表的ですが、これら以外に、落花生・ゆず・抹茶などで風味づけされたものや、栗・求肥・餅などが用いられることもあります。

最中の特徴

最中は餅から作った皮であんを包んだ和菓子の一種です。皮は皮種・菓子種・最中種・種物といい、こがし種・赤種・白種・抹茶種などの種類があります。挟むあんは、小豆のつぶしあん・こしあん・白あん・小倉あんなどが代表的ですが、これら以外に、落花生・ゆず・抹茶などで風味づけされたものや、栗・求肥・餅なども用いられます。

最中という名称には、公家たちが宮中で行なわれた月見の宴で白くて丸い餅菓子が出されたのを見て、会話の中で「もなかの月」という言葉を口にしたことから、そのまま菓子の名前として定着したという由来があります。

最中の原型は、もち米の粉に水を入れてこねたものを蒸し、薄く延ばして円形に切りそろえたものを焼き、仕上げに砂糖をかけた干菓子であるといわれています。これを使ってあんを挟んだ菓子が江戸時代に考案されましたが、その後も改良が加えられ、明治以降に現在の形の皮が完成しました。

皮の部分がもともとは菓子であったことから特別に皮種と称され、この皮種であんを挟んだ最中が全国に広められたことにより、現在では各地でさまざまな種類の最中が銘菓として販売されています。皮種は、一般的には種屋と呼ばれる和菓子材料の専門業者が製造して和菓子店に提供していますが、ごく一部の和菓子店では皮種の製造も行なっています。

最中のあんは、皮種が湿気を帯びるのを避けるために水分の含有率を下げており、その分、砂糖の量が多めとなっているため、照りや粘りが強いのが特徴です。このあんを2枚の皮を合わせた状態ですき間がなくなる程度に1枚の皮種へ盛り付け、最後にあんを封じる皮種を揃えてかぶせて完成となりますが、皮種が湿気るのを避けるために、販売時にあんと別にしておき、食べるときに消費者があんを詰めるようにした商品もあります。

現在では全国各地で最中が作られており、主に土産や贈答品などとして販売されています。

[スポンサーリンク]

最中のおすすめ売れ筋商品

おすすめ1
本屋製菓 水戸銘菓 吉原殿中 9本入

おすすめ2
白松がモナカ 中型18個入 小豆 胡麻 大福豆(白あん)

おすすめ3
伊藤久右衛門 宇治抹茶 小最中 もなか てまり 8個入

おすすめ4
ぴーなっつ最中 24個

おすすめ5
くらづくり最中 10個入/十勝産小豆

もっとお探しになりますか?
Amazonで探す 楽天で探す

手作り最中・最中のリメイク/アレンジレシピ

小豆最中風サンド

クラッカーの上に小豆餡をのせたカナッペ風もおすすめ♪大葉の量はお好みですが、入れすぎると苦味が出ます。手順2で小豆餡を作る際、粉寒天無しでも作れますが、入れた方がまとめやすくなります。

いちごもなか

今回は自然味良品のミックスもなか9個入り105円を使用。小倉・汐・胡麻の3種のあんが味わえるのでおすすめ。いつもはそのまま食べるのが、いちごを挟んでみると美味しくて♪

マカロンみたいな可愛いもなか

薄味の分量なので、好みで加減してください。あんに水分が残っていると皮が湿って容器に貼り付くので、しっかり飛ばすか、食べながら包むといいですよ。

モナカフロランタン

鍋に直接材料を計り入れ、バターと生クリームを常温に戻して洗いもの削減!フロランタン生地をモナカの皮に入れすぎると、オーブンで焼いている時に溢れ出るので、皮のフチより低めに入れてください。

最中であんバター小倉トースト

バターをたっぷり塗ってからトーストすると、しっとり&ジュワッ♪おいしい和菓子を使うこともポイントです!

最中の食品成分表

出典:日本食品標準成分表2015年版(七訂)に準拠しています。表の見方や注意事項は、日本食品標準成分表2015年版(七訂)について:文部科学省のページを参照してください。

最中の食品成分部分をクリックすると開閉します。

最中の成分表 可食部100g当たり
[ 成分表 ] 単位: /100g
エネルギー 285kcal
水分 29.0g
たんぱく質 4.8g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (4.1)g
脂質 0.4g
トリアシルグリセロール当量 (0.2)g
飽和脂肪酸 (0.07)g
一価不飽和脂肪酸 (0.04)g
多価不飽和脂肪酸 (0.11)g
コレステロール 0mg
炭水化物 65.6g
利用可能炭水化物(単糖当量) (67.1)g
水溶性食物繊維 0.1g
不溶性食物繊維 3.0g
< 食物繊維総量 > 3.1g
灰分 0.2g
ナトリウム 2mg
カリウム 37mg
カルシウム 12mg
マグネシウム 15mg
リン 49mg
1.3mg
亜鉛 0.7mg
0.14mg
マンガン
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール) 0μg
ビタミンA(α-カロテン) 0μg
ビタミンA(β-カロテン) 0μg
ビタミンA(β-クリプトキサンチン) 0μg
ビタミンA(β-カロテン当量) 0μg
ビタミンA(レチノール活性当量) 0μg
ビタミンB1 0.02mg
ビタミンB2 0.02mg
ナイアシン(ビタミンB3) 0.1mg
ビタミンB6 0.01mg
ビタミンB12 0μg
葉酸(ビタミンB9) 2μg
パントテン酸(ビタミンB5) 0.11mg
ビオチン(ビタミンB7)
ビタミンC 0mg
ビタミンD 0μg
ビタミンE(α-トコフェロール) Tr
ビタミンE(β-トコフェロール) Tr
ビタミンE(γ-トコフェロール) 0.6mg
ビタミンE(δ-トコフェロール) 1.7mg
ビタミンK 3μg
食塩相当量 0g
アルコール
硝酸イオン
テオブロミン
カフェイン
タンニン
ポリフェノール
酢酸
調理油
有機酸
重量変化率
廃棄率 0%
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
小豆こしあん入り
部分割合: 皮 1、あん 9 
最中のアミノ酸成分表(1) 可食部100g当たり
アミノ酸成分表(1) 単位: /100g
水分 29.0g
たんぱく質 4.8g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (4.1)g
イソロイシン (210)mg
ロイシン (410)mg
リシン(リジン) (340)mg
含硫アミノ酸:メチオニン (81)mg
含硫アミノ酸:シスチン (56)mg
含硫アミノ酸 <合計> (140)mg
芳香族アミノ酸:フェニルアラニン (300)mg
芳香族アミノ酸:チロシン (150)mg
芳香族アミノ酸 <合計> (450)mg
トレオニン(スレオニン) (170)mg
トリプトファン (53)mg
バリン (260)mg
ヒスチジン (150)mg
アルギニン (330)mg
アラニン (210)mg
アスパラギン酸 (550)mg
グルタミン酸 (810)mg
グリシン (180)mg
プロリン (220)mg
セリン (260)mg
ヒドロキシプロリン
アミノ酸組成計 (4700)mg
アンモニア
剰余アンモニア
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
小豆こしあん入り
部分割合: 皮 1、あん 9
原材料配合割合から推計 
最中の脂肪酸成分表(1) 可食部100g当たり
脂肪酸成分表(1) 単位: /100g
水分 29.0g
脂質 0.4g
トリアシルグリセロール当量 (0.2)g
脂肪酸総量 (0.22)g
飽和脂肪酸 (0.07)g
一価不飽和脂肪酸 (0.04)g
多価不飽和脂肪酸 (0.11)g
n-3系多価不飽和脂肪酸 (0.02)g
n-6系多価不飽和脂肪酸 (0.09)g
(4:0) 酪酸 (0)mg
(6:0) ヘキサン酸 (0)mg
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸 (0)mg
(10:0) デカン酸 (0)mg
(12:0) ラウリン酸 (0)mg
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 (2)mg
(15:0) ペンタデカン酸 (0)mg
(15:0) ant ペンタデカン酸 (0)mg
(16:0) パルミチン酸 (61)mg
(16:0) iso パルミチン酸
(17:0) ヘプタデカン酸 (Tr)
(17:0) ant ヘプタデカン酸
(18:0) ステアリン酸 (6)mg
(20:0) アラキジン酸 (1)mg
(22:0) ベヘン酸 (2)mg
(24:0) リグノセリン酸 (Tr)
(10:1) デセン酸 (0)mg
(14:1) ミリストレイン酸 (0)mg
(15:1) ペンタデセン酸 (0)mg
(16:1) パルミトレイン酸 (2)mg
(17:1) ヘプタデセン酸 (0)mg
(18:1) <計> (34)mg
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 (1)mg
(22:1) ドコセン酸 (0)mg
(24:1) テトラコセン酸 (0)mg
(16:2) ヘキサデカジエン酸 (0)mg
(16:3) ヘキサデカトリエン酸 (0)mg
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸 (0)mg
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6 リノール酸 (89)mg
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 (23)mg
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸 (0)mg
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸 (0)mg
(20:2) n-6 イコサジエン酸 (0)mg
(20:3) n-6 イコサトリエン酸 (0)mg
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸 (0)mg
(20:4) n-6 アラキドン酸 (0)mg
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 (0)mg
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸 (0)mg
(22:2) ドコサジエン酸 (0)mg
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸 (0)mg
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸 (0)mg
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸 (0)mg
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸 (0)mg
未同定脂肪酸 (1)mg
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
<備考>
小豆こしあん入り
部分割合: 皮 1、あん 9
原材料配合割合から推計 
最中の炭水化物成分表(1) 可食部100g当たりの利用可能炭水化物及び糖アルコール
炭水化物、糖アルコール 単位: /100g
水分 29.0g
単糖当量 (67.1)g
でん粉 (17.1)g
ぶどう糖 (0.3)g
果糖 (0.3)g
ガラクトース
しょ糖 (42.9)g
麦芽糖 (1.2)g
乳糖 (0)g
トレハロース
<計>(利用可能炭水化物) (63.0)g
ソルビトール(糖アルコール)
マンニトール(糖アルコール)
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
小豆こしあん入り
部分割合: 皮 1、あん 9
原材料配合割合から推計
80 %エタノールに可溶性のマルトデキストリン: (1.3)g   
[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
216 views

有機野菜を食べよう!そんなことを考えたことはありませんか? だからもう変なものは食べたくない! 健康寿命を伸ばして、美味しい食事の回数を増やそう♪ そう思って、我が家では有機野菜の定期宅配サービスを始めました。

有機野菜の宅配に「らでぃっしゅぼーや」を選んだ理由

人気記事ピックアップ

無農薬・有機野菜を宅配してくれる農家・農園 105軒ご紹介。
なぜはちみつが薬になるのか?殺菌、疲労回復、整腸、保湿など。
植物から作られる天然の多糖類。そのダイエット効果は?
スーパーフードの効果的な食べ方と、おすすめ厳選10種
胃痛・潰瘍に!幅広い薬効とピロリ菌退治も期待されています。
女性の果実。人と同じ女性ホルモンで更年期障害を軽減します。
851品目、全2,191種の成分表を完全収録。スマホでカロリーCheck!
180種以上の栄養素の作用、サプリメントの注意点を紹介します。