栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

黒鯛(チヌ)の栄養効果とレシピ、食品成分表

黒鯛(チヌ)には、EPAやDHA、パントテン酸、葉酸が含まれています。
その栄養効果として、血栓防止、コレステロール値低下、ストレス緩和、貧血予防効果などが期待できます。

黒鯛の栄養効果

黒鯛はスズキ目タイ科クロダイ属の魚で、別名をチヌといいます。河口や汽水域、沿岸域に生息しており、食用よりも釣りの対象魚として人気が高い傾向にあります。食用魚としての需要は東日本より西日本で高いといわれています。

身は血合い部分が美しく、透明感のある白身魚で、刺身・カルパッチョ・塩焼き・煮物・汁物・ムニエル・炊き込みご飯など、さまざまな料理に利用されます。

黒鯛には、EPAやDHA、パントテン酸、葉酸が含まれているため、血栓防止、コレステロール値低下、ストレス緩和、貧血予防に役立つと考えられます。

黒鯛の旬は秋から春にかけてです。触って硬く、えらが鮮やかな赤色のものを選びましょう。

[スポンサーリンク]

黒鯛の人気&簡単レシピ

黒鯛のムニエル ガーリック&マスタード

ポイントは、焼くときにサラダオイルやオリーブオイルを使い、バターはソースに加えること。その方がバターの風味が引き立ちます。魚はお好きなもので。

黒鯛の甘酢あんかけ

玉ねぎはしんなりするまでよく炒めましょう。水溶き片栗粉を加えて、とろみがついたら完成です。

黒鯛の煮付け

自分がこどもの頃によく食べた魚を、こどもにも食べてもらうために。鱗とはらわたは丁寧に取り除いてくださいね。

黒鯛ご飯

炊きあがったら黒鯛とだし昆布を取り出し、黒鯛の骨を取り除きましょう。青ネギの香りがアクセント♪

黒鯛のちゃんちゃん焼き

5、6月頃の身が痩せてきたチヌでもふっくらおいしく♪野菜は、ほうれん草や水菜、キノコなどもおすすめ。魚には火を通しすぎないように注意してください。

黒鯛の栄養成分表

出典:日本食品標準成分表2015年版(七訂)に準拠しています。表の見方や注意事項は、日本食品標準成分表2015年版(七訂)について:文部科学省のページを参照してください。

黒鯛(生)の食品成分部分をクリックすると開閉します。

黒鯛(生)の成分表 可食部100g当たり
[ 成分表 ] 単位: /100g
エネルギー 150kcal
水分 71.4g
たんぱく質 20.4g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (16.9)g
脂質 6.7g
トリアシルグリセロール当量 5.4g
飽和脂肪酸 1.78g
一価不飽和脂肪酸 2.33g
多価不飽和脂肪酸 1.07g
コレステロール 78mg
炭水化物 0.3g
利用可能炭水化物(単糖当量)
水溶性食物繊維 (0)g
不溶性食物繊維 (0)g
< 食物繊維総量 > (0)g
灰分 1.2g
ナトリウム 59mg
カリウム 400mg
カルシウム 13mg
マグネシウム 36mg
リン 250mg
0.3mg
亜鉛 0.8mg
0.03mg
マンガン 0.01mg
ヨウ素
セレン
クロム
モリブデン
ビタミンA(レチノール) 12μg
ビタミンA(α-カロテン) 0μg
ビタミンA(β-カロテン) 0μg
ビタミンA(β-クリプトキサンチン) 0μg
ビタミンA(β-カロテン当量) 0μg
ビタミンA(レチノール活性当量) 12μg
ビタミンB1 0.12mg
ビタミンB2 0.30mg
ナイアシン(ビタミンB3) 5.5mg
ビタミンB6 0.42mg
ビタミンB12 3.7μg
葉酸(ビタミンB9) 14μg
パントテン酸(ビタミンB5) 0.62mg
ビオチン(ビタミンB7)
ビタミンC 3mg
ビタミンD 4.0μg
ビタミンE(α-トコフェロール) 1.4mg
ビタミンE(β-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(γ-トコフェロール) 0mg
ビタミンE(δ-トコフェロール) 0mg
ビタミンK (0)μg
食塩相当量 0.1g
アルコール
硝酸イオン
テオブロミン
カフェイン
タンニン
ポリフェノール
酢酸
調理油
有機酸
重量変化率
廃棄率 55%
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
別名:チヌ
廃棄部位: 頭部、内臓、骨、ひれ等(三枚下ろし) 
黒鯛(生)のアミノ酸成分表(1) 可食部100g当たり
アミノ酸成分表(1) 単位: /100g
水分 71.4g
たんぱく質 20.4g
アミノ酸組成によるたんぱく質 (16.9)g
イソロイシン (940)mg
ロイシン (1600)mg
リシン(リジン) (1900)mg
含硫アミノ酸:メチオニン (630)mg
含硫アミノ酸:シスチン (240)mg
含硫アミノ酸 <合計> (870)mg
芳香族アミノ酸:フェニルアラニン (800)mg
芳香族アミノ酸:チロシン (690)mg
芳香族アミノ酸 <合計> (1500)mg
トレオニン(スレオニン) (890)mg
トリプトファン (220)mg
バリン (1000)mg
ヒスチジン (560)mg
アルギニン (1200)mg
アラニン (1200)mg
アスパラギン酸 (2000)mg
グルタミン酸 (2900)mg
グリシン (1000)mg
プロリン (720)mg
セリン (790)mg
ヒドロキシプロリン (150)mg
アミノ酸組成計 (20000)mg
アンモニア
剰余アンモニア
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<備考>
別名:チヌ
廃棄部位: 頭部、内臓、骨、ひれ等(三枚下ろし)
その他の魚類の平均値から推計 
黒鯛(生)の脂肪酸成分表(1) 可食部100g当たり
脂肪酸成分表(1) 単位: /100g
水分 71.4g
脂質 6.7g
トリアシルグリセロール当量 5.4g
脂肪酸総量 5.18g
飽和脂肪酸 1.78g
一価不飽和脂肪酸 2.33g
多価不飽和脂肪酸 1.07g
n-3系多価不飽和脂肪酸 0.89g
n-6系多価不飽和脂肪酸 0.15g
(4:0) 酪酸
(6:0) ヘキサン酸
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸
(10:0) デカン酸 0mg
(12:0) ラウリン酸 5mg
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 210mg
(15:0) ペンタデカン酸 25mg
(15:0) ant ペンタデカン酸
(16:0) パルミチン酸 1200mg
(16:0) iso パルミチン酸
(17:0) ヘプタデカン酸 24mg
(17:0) ant ヘプタデカン酸
(18:0) ステアリン酸 290mg
(20:0) アラキジン酸 13mg
(22:0) ベヘン酸 6mg
(24:0) リグノセリン酸 3mg
(10:1) デセン酸 0mg
(14:1) ミリストレイン酸 19mg
(15:1) ペンタデセン酸 0mg
(16:1) パルミトレイン酸 610mg
(17:1) ヘプタデセン酸 21mg
(18:1) <計> 1500mg
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 100mg
(22:1) ドコセン酸 25mg
(24:1) テトラコセン酸 14mg
(16:2) ヘキサデカジエン酸 16mg
(16:3) ヘキサデカトリエン酸 11mg
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸 9mg
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6 リノール酸 30mg
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 18mg
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸 5mg
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸 29mg
(20:2) n-6 イコサジエン酸 11mg
(20:3) n-6 イコサトリエン酸 6mg
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸 21mg
(20:4) n-6 アラキドン酸 74mg
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 260mg
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸 19mg
(22:2) ドコサジエン酸 0mg
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸 1mg
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸 140mg
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸 18mg
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸 410mg
未同定脂肪酸
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
<備考>
別名:チヌ
廃棄部位: 頭部、内臓、骨、ひれ等(三枚下ろし) 
黒鯛(生)の脂肪酸成分表(2) 脂肪酸100g当たりの脂肪酸組成表
脂肪酸成分表(2) 単位: g/100g 脂肪酸総量
脂肪酸総量 774
飽和脂肪酸 265
一価不飽和脂肪酸 348
多価不飽和脂肪酸 160
n-3系多価不飽和脂肪酸 134
n-6系多価不飽和脂肪酸 22
(4:0) 酪酸
(6:0) ヘキサン酸
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸
(10:0) デカン酸 0
(12:0) ラウリン酸 0.1
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 4.1
(15:0) ペンタデカン酸 0.5
(15:0) ant ペンタデカン酸
(16:0) パルミチン酸 23.2
(16:0) iso パルミチン酸
(17:0) ヘプタデカン酸 0.5
(17:0) ant ヘプタデカン酸
(18:0) ステアリン酸 5.6
(20:0) アラキジン酸 0.3
(22:0) ベヘン酸 0.1
(24:0) リグノセリン酸 0.1
(10:1) デセン酸 0
(14:1) ミリストレイン酸 0.4
(15:1) ペンタデセン酸 0
(16:1) パルミトレイン酸 11.7
(17:1) ヘプタデセン酸 0.4
(18:1) <計> 29.7
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 2.0
(22:1) ドコセン酸 0.5
(24:1) テトラコセン酸 0.3
(16:2) ヘキサデカジエン酸 0.3
(16:3) ヘキサデカトリエン酸 0.2
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸 0.2
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6リノール酸 0.6
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 0.4
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸 0.1
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸 0.6
(20:2) n-6 イコサジエン酸 0.2
(20:3) n-6 イコサトリエン酸 0.1
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸 0.4
(20:4) n-6 アラキドン酸 1.4
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 5.0
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸 0.4
(22:2) ドコサジエン酸 0
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸 Tr
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸 2.6
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸 0.3
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸 7.9
未同定脂肪酸
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
<備考>
別名:チヌ
廃棄部位: 頭部、内臓、骨、ひれ等(三枚下ろし) 
黒鯛(生)の脂肪酸成分表(3) 脂質1g当たり
脂肪酸成分表(3) 単位: mg/g 脂質
脂肪酸総量 774
飽和脂肪酸 265
一価不飽和脂肪酸 348
多価不飽和脂肪酸 160
n-3系多価不飽和脂肪酸 134
n-6系多価不飽和脂肪酸 22
(4:0) 酪酸
(6:0) ヘキサン酸
(7:0) ヘプタン酸
(8:0) オクタン酸
(10:0) デカン酸 0
(12:0) ラウリン酸 1
(13:0) トリデカン酸
(14:0) ミリスチン酸 31
(15:0) ペンタデカン酸 4
(15:0) ant ペンタデカン酸
(16:0) パルミチン酸 179
(16:0) iso パルミチン酸
(17:0) ヘプタデカン酸 4
(17:0) ant ヘプタデカン酸
(18:0) ステアリン酸 43
(20:0) アラキジン酸 2
(22:0) ベヘン酸 1
(24:0) リグノセリン酸 Tr
(10:1) デセン酸 0
(14:1) ミリストレイン酸 3
(15:1) ペンタデセン酸 0
(16:1) パルミトレイン酸 91
(17:1) ヘプタデセン酸 3
(18:1) <計> 230
(18:1) n-9 オレイン酸
(18:1) n-7 シス-バクセン酸
(20:1) イコセン酸 16
(22:1) ドコセン酸 4
(24:1) テトラコセン酸 2
(16:2) ヘキサデカジエン酸 2
(16:3) ヘキサデカトリエン酸 2
(16:4) ヘキサデカテトラエン酸 1
(17:2) ヘプタデカジエン酸
(18:2) オクタデカジエン酸
(18:2) n-6 リノール酸 4
(18:3) オクタデカトリエン酸
(18:3) n-3 α‐リノレン酸 3
(18:3) n-6 γ‐リノレン酸 1
(18:4) n-3 オクタデカテトラエン酸 4
(20:2) n-6 イコサジエン酸 2
(20:3) n-6 イコサトリエン酸 1
(20:4) n-3 イコサテトラエン酸 3
(20:4) n-6 アラキドン酸 11
(20:5) n-3 イコサペンタエン酸 39
(21:5) n-3 ヘンイコサペンタエン酸 3
(22:2) ドコサジエン酸 0
(22:4) n-6 ドコサテトラエン酸 Tr
(22:5) n-3 ドコサペンタエン酸 20
(22:5) n-6 ドコサペンタエン酸 3
(22:6) n-3 ドコサヘキサエン酸 61
未同定脂肪酸
 () は推定値、 Tr は微量、 - は未測定
<注意>
脂肪酸成分名称の左の ( : ) は数値表現の略号
<備考>
別名:チヌ
廃棄部位: 頭部、内臓、骨、ひれ等(三枚下ろし)   
[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
345 views

有機野菜を食べよう!そんなことを考えたことはありませんか? だからもう変なものは食べたくない! 健康寿命を伸ばして、美味しい食事の回数を増やそう♪ そう思って、我が家では有機野菜の定期宅配サービスを始めました。

有機野菜の宅配に「らでぃっしゅぼーや」を選んだ理由

人気記事ピックアップ

無農薬・有機野菜を宅配してくれる農家・農園 105軒ご紹介。
なぜはちみつが薬になるのか?殺菌、疲労回復、整腸、保湿など。
植物から作られる天然の多糖類。そのダイエット効果は?
スーパーフードの効果的な食べ方と、おすすめ厳選10種
胃痛・潰瘍に!幅広い薬効とピロリ菌退治も期待されています。
女性の果実。人と同じ女性ホルモンで更年期障害を軽減します。
851品目、全2,191種の成分表を完全収録。スマホでカロリーCheck!
180種以上の栄養素の作用、サプリメントの注意点を紹介します。