栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

玄米の効能とおすすめレシピ、食品成分表

玄米には、ビタミンB群・Eや食物繊維が多く含まれています。
その栄養効果として、便秘解消、アンチエイジング、がん予防、食べすぎ防止、デトックス効果などが期待できます。

玄米の効能

玄米とは精白されていない状態の米のことをいいます。精白とは、玄米から表面の薄皮である糠を取り除くことをいい、一般には精米ともいわれています。

玄米の胚芽や糠には優れた栄養素が多く、特にビタミンB群(ビタミンB1・B2・B6、ニコチン酸、パントテン酸、イノシトール、コリン、葉酸など)が豊富です。ビタミンB群にはエネルギーの代謝を助ける働きがあるため、人間の体には必要不可欠な栄養素といえます。不足すると、疲れやすくなったり病気にかかりやすくなったりします。

また、玄米の糠層に豊富に含まれている食物繊維が腸を刺激して蠕動運動を促すことにより、便秘の解消に効果的であるほか、デトックス効果によるむくみ解消やがん予防も期待できます。

さらに、抗酸化作用のあるビタミンEも多く含まれていることから、細胞の酸化を防ぐことができ、ひいてはアンチエイジング効果にもつながると考えられています。
玄米は、よくかんで食べることにより唾液の分泌が促され、食べすぎを防ぐこともできます。

[スポンサーリンク]

玄米の人気&簡単レシピ

美味しい玄米の炊き方

人それぞれで違う玄米の炊き方。だったら自分流で♪ちゃんとお米が立ち、所々に穴が開いた美味しそうな炊き上がりは必見です!

玄米酵素ごはん

炊飯器の中に温かいご飯を何日もおいておくのは心配なところですが、毎日混ぜれば大丈夫なようです。腐りはしなくても5日目からパサついてくるようなので、3日目〜5日目で食べ切りましょう。

炒り玄米

焦げそうでハラハラするかもしれませんが、火は弱めずに炒めてくださいね。保存する場合は、粗熱が取れてから容器に移します。出来立てを味見するときは、くれぐれも火傷に注意。

ごぼうとひじきの玄米炒飯

栄養もボリュームも大満足のひと皿!炒めていくだけなのでとっても簡単。ゴボウは火が通りやすいように、できるだけ薄いささがきにしてください。

玄米ご飯でカンパーニュ

カゴに入れるときは、綴目が上になるように。カゴがなければ、18センチのボールで代用でいます。白米で作る場合は、イースト4gで仕込んでください。

ホクレン 北海道産 玄米 玄米さらだ

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
628 views