栄養BOX

栄養と健康をテーマに情報発信しています。

食品

中華風合わせ酢の栄養とレシピ、食品成分表

中華風合わせ酢には、脂質やナトリウム、カリウムなどが含まれています。

[スポンサーリンク]

中華風合わせ酢の栄養

合わせ酢とは、お酢に対して醤油や塩、砂糖などを混ぜ合わせて作る調味料のことです。中華風合わせ酢とは、そこに中華料理に良く使われるラー油やごま油を混ぜ合わせたものです。中華風合わせ酢は、海藻の和え物、蒸した鶏や唐揚げ、クラゲ、トマトやサラダなどの調味料として使われます。

中華風合わせ酢の他にも、合わせ酢として、二杯酢・三杯酢・甘酢・ごま酢・すし酢・あちゃら酢・南蛮酢・土佐酢などさまざまな種類があります。

中華風合わせ酢には、炭水化物や脂質、タンパク質、ナトリウム、カリウムなどが含まれているため、代謝促進、免疫力強化などの効果が期待できます。

[スポンサーリンク]

中華風合わせ酢の人気&簡単レシピ

鶏カラの中華風三杯酢

オーブンでほったらかし♪片栗粉をはたくと、カリッと揚げない唐揚げになります。家族も唐揚げと区別がつかないほどの香ばしさ!ピリッとが好みの人は、中華風三杯酢のごま油をラー油に変えても♪

白滝 中華風酢の物

味が薄まってしまうので、キュウリはしっかり水気を絞ってくださいね。大人には芥子を添えるのもおすすめです。

水菜とアスパラとシイタケの中華風三杯酢和え

三杯酢は、温かいうちにかけてください。冷めていくときに、具材に味が染み込みます。

大根の中華風三杯酢サラダ

ごまと青海苔の風味が豊か♪さっぱりとしていながら、食欲をそそる仕上がりです。

中華風三杯酢

お店で簡単に手に入り、家にある調味料を混ぜ合わせるだけ!失敗知らずですよ。

[スポンサーリンク]

~ 野菜不足で健康を損なう前に ~

明日葉は、秦の始皇帝が東方の海中に求めた「不老長寿の薬草」と伝えられる健康野菜。
葉を摘んでも明日には出てくる生命力が名前の由来で、野菜の栄養価レベルは最高峰です。

野菜不足の解消には、この明日葉を根っこまで丸ごと使った「ふるさと青汁」がおすすめ。

野菜随一の高い栄養価に加えて、明日葉にしか含まれていない有効成分のカルコン、根に含まれるLPS(高麗人参や葛根、ウコンなど漢方原料に多い免疫ビタミン)など、美容と健康にとっておきの栄養野菜です。
~ 野菜不足で健康を損なう前に ~

お読み頂きありがとうございます

もし宜しければシェアをお願い致します。




おすすめ

[スポンサーリンク]