栄養BOX

栄養と健康をテーマに情報発信しています。

食品

デミグラスソース(ドミグラスソース)の栄養とレシピ、おすすめ商品、食品成分表

デミグラスソースには、脂質やタンパク質、ビタミンB6などが含まれています。

[スポンサーリンク]

デミグラスソースの栄養

デミグラスソースは西洋料理の基本的なソースの一種で、ドミグラスソース、ドゥミグラスソース、ドビソースともいいます。小麦粉をバターで炒めて茶褐色にし、ブイヨンを加えて煮詰めて作るブラウンソースをさらに煮詰めて風味づけしたもので、古典的なフランス料理でよく用いられていましたが、日本における洋食でも広く使われています。

デミグラスソースを自家製で一から作るとなると、調味料を足しては煮込むという作業を繰り返す必要があり、時間も手間もかかりますが、現在ではデミグラスソース缶が市販されているため、ソースや洋食が簡単に作れるようになっています。

デミグラスソースには、脂質やタンパク質、ビタミンB6などが含まれているため、エネルギー補給、代謝促進といった効果が期待できます。

[スポンサーリンク]

デミグラスソースの人気&簡単レシピ

ハンバーグのためのデミグラスソース

ハンバーグを焼いた後の肉汁や油を活用!とにかく簡単なのに、おいしいです。

オムライス きのこデミソース

卵は入れてすぐ混ぜず、少し焼けてきたらゆっくりかき混ぜる感じにするのがポイント。卵が多いと、よりふわふわに♪

豚ヒレ肉のデミグラスソース煮込み

最後にコーヒーフレッシュと乾燥パセリをかけて仕上げました。塩茹でしたジャガイモやブロッコリー、焼き野菜などを添えるとさらに本格的に♪

ハインツのデミグラスソースでハヤシライス

時間があれば弱火でじっくり、なければ中火でささっと調理。玉ねぎは炒めの段階でしんなりさせると良いですよ。

デミグラスソースのロコモコプレート

つけ合わせの野菜は、好みのものでOK。グリル野菜なら、なすやズッキーニ、かぼちゃなどがおすすめ。目玉焼きは半熟に仕上げ、とろ〜んとした黄身をハンバーグにからめながら召し上がれ♪

Amazonベストセラー1位
ハインツ デミグラスソース特選 290g

Amazonベストセラー2位
ハインツ デミグラスソース 290g

Amazonベストセラー3位
ハインツ かけて本格デミグラスソース 200g

Amazonベストセラー4位
S&B ブラウン缶 デミグラミックス200g

Amazonベストセラー5位
マスコット 洋食の味 180g

※2017年4月時点のAmazonランキングです。

[スポンサーリンク]

栄養野菜そのまんまパウダー

自然野菜の粉末100%は、青汁がおすすめ! 栄養価の高い原材料を使っているから、しっかりと野菜を摂取。

青汁カフェなら、一杯あたりの価格で青汁を比較できます。

気になるあの青汁は、一杯いくら?

野菜不足が気になるけれど、サプリメントはちょっと・・・という方にも、天然素材100%の粉末青汁なら安心ですね。

野菜不足で健康を損なう前に、一度お試しください。
栄養野菜そのまんまパウダー

お読み頂きありがとうございます

もし宜しければシェアをお願い致します。




おすすめ

[スポンサーリンク]