栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

トレビスの効能とおすすめレシピ、食品成分表

トレビスには、カリウムやカルシウム、アントシアニン、食物繊維が含まれています。
その栄養効果として、生活習慣病予防、血糖値上昇抑制、整腸作用、コレステロール値低下効果などが期待できます。

トレビスの効能

トレビスはイタリア原産の野菜で、チコリーの変種です。日本ではレッドレタスとも呼びますが、葉はキャベツよりやわらかく、レタスより歯ごたえのある食感です。アブラナ科の紫キャベツと間違われやすいのですが、トレビスはキク科で別物です。

鮮やかな紫色はポリフェノールの一種アントシアニンによるもので、強い抗酸化作用があり、生活習慣病予防やがん予防、血糖値上昇抑制、視力向上が期待できます。ただし、加熱によって苦味が増し、ゆでることによってアントシアニンが溶け出して色も落ちるため、生食に向いています。

また、整腸作用により動脈硬化・糖尿病・がんを予防する食物繊維も含まれています。

トレビスは、葉にハリと光沢があって黒ずんでいないもの、葉がよく巻いていて葉先がしなびていないものを選びましょう。半分に切ってあるものは、切り口が変色していないものが新鮮です。
保存する場合は、ポリ袋に入れて冷蔵庫に入れます。日もちはよいのですが、1週間以内に使いきるのが理想的です。

[スポンサーリンク]

トレビスの人気&簡単レシピ

トレビスのアンチョビサラダ

レストランの忘れられない味を再現。トレビスの持ち味を生かすため、味付けは控えめに。トレビスの赤い色はポリフェノールの一種アントシアニンによるもので、眼精疲労の回復や抗酸化作用が期待できます。華やかな色合いはおもてなしサラダとしてもぴったり。

トレビスと水菜のサラダ

テーブルがパッと明るくなって、朝から元気にパワーチャージ♪葉に艶を出して盛りつけたときに美しく見せるポイントは、多めに入れるオリーブオイル。トレビスの苦みに角を立てないように、塩気は控えめが良いようです。抗酸化作用があるトレビスと良質な脂質を含むナッツは、ダイエットにもおすすめの組み合わせです。

トレビスのグラタン

ほろ苦で大人味のグラタン。キレイな見た目はおもてなしやパーティーにもぴったり♪ミルクは冷たいままでOK!簡単で失敗知らずなベシャメルソースの作り方も必見です。

トレビスのグリル

カラフルなサラダに欠かせないトレビスは、グリルにしても美味。にんにくの香りがお酒のお供にもよく合います。トレビス独特の苦みをご堪能あれ♪

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
1610 views