栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

シナモンの効能とおすすめレシピ、食品成分表

シナモンには、シンナムアルデヒドやオイゲノール、α-ピネン、β-ピネンが含まれています。
その栄養効果として、食欲増進、鎮痛作用、健胃、血行促進効果などが期待できます。

シナモンの効能

市場に出回っているシナモンには、管状のスティックタイプとパウダータイプがあります。苦味と甘味が混じった清涼感のある香りが特徴で、スティックタイプは噛むと辛味も感じられます。

この清涼感は香り成分のシンナムアルデヒドによるもので、胃液の分泌を盛んにして胃を健康に保つほか、解熱・鎮痛や血行・発汗の促進、頭痛・鼻炎・風邪の症状の緩和といった働きがあるとされています。

また、クローブやナツメグに似た香りがするのはオイゲノールを含んでいるためで、甘味を引き立たせることからケーキなど多くのお菓子に使われるほか、果物とも好相性で、特にシロップ煮に最適です。アメリカではリンゴジャムにも使われ、アップルパイには欠かせないスパイスとなっています。

そのほか、シナモンには滋養強壮作用があるとされるα-ピネンやβ-ピネンも含まれています。

[スポンサーリンク]

シナモンの人気&簡単レシピ

シナモンロール

無塩バターは室温に戻してから使います。通常、パン作りは上白糖ですが、レシピでは三温糖を使用。お好みでどうぞ。

いちじくシナモンヨーグルト

短期間しか手に入らないいちじくを、自分好みにアレンジしました。混ぜずにいちじく・ヨーグルト・シナモンそれぞれの味を口の中で味わう食べ方が好き♪

シナモン香るクルミのキャラメリゼ

レシピの全てがコツ。特にキャラメリゼする火加減には要注意。手順12でバターを加えるのは、くるみ同士がくっつくのを防ぐため。飴状にする場合は、バター抜きでハチミツだけをフライパンで最後に絡めてください。

クルミとシナモンのケーキ

家にあるもので手軽なケーキを♪りんごの甘煮を加える場合の作り方も必見です。

シナモンミントティ

シナモンには美容、ダイエット、健康など様々な嬉しい効果あり!ミントにはリラックス効果も♪好みでオリゴ糖など甘みを足してください。

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
605 views