栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

ココナッツウォーターの効能とおすすめレシピ、食品成分表

ココナッツウォーターには、カリウムやマグネシウム、カルシウム、乳酸菌が多く含まれています。
その栄養効果として、ダイエット、むくみ解消、代謝促進、疲労回復、便秘解消、デトックス効果などが期待できます。

ココナッツウォーターの効能

ココナッツウォーターとは、ココナッツの果実の中にある透明な液体を指し、一般にココナッツジュースと呼ばれるものと同じです。ココヤシの実に直接ストローをさして飲むほか、缶や瓶などで市販されているものもあります。

ココナッツウォーターはスポーツドリンクよりも多くの電解質を含んでいるため、スポーツの際に利用するとよいといわれています。しかも、カロリーがスポーツドリンクの1/6以下で脂質が含まれていないため、ダイエット中の運動のお供にも最適です。

また、カリウムも豊富でむくみの解消やデトックス効果が期待できるほか、代謝を促進するマグネシウムやカルシウムなども多く含まれているため、スポーツ時の疲労の回復や老廃物の排出を促進します。

さらに、酵母菌・酢酸菌・乳酸菌などが豊富に含まれているため、摂取することで腸内の善玉菌を増やし、便秘を解消する効果も期待できます。

[スポンサーリンク]

ココナッツウォーターの人気&簡単レシピ

ココナッツウォーター パンケーキ

レシピの分量は1人分なので、2人分なら倍量、3人分なら3倍にしてください。生地を直接フライパンに流して焼いていますが、油やバターを引いてから焼いても美味しいです。

グレープフルーツ&ココナッツウォーター

グレープフルーツは白い部分も含め、余すところなく入れています。その狙いは食物繊維による整腸効果!生姜はお好みで。甘味が強いグレープフルーツなら、甘味料は無くても大丈夫です。

ココナツウォーター&フルーツアイスポップ

外出時には、製氷皿でフルーツとココナツウォーターをアイスキューブにしたものとココナツウォーターを水筒に入れ、冷たいココナツウォータ&フルーツを持ち歩けば熱射病の予防になります。

ココナッツウォーターで作る杏仁豆腐

粉ゼラチンはよく溶けていることを確かめてくださいね。ココナッツウォーターの杏仁豆腐は柑橘系ジュースのゼリーと一緒に器に入れて食べると、美味しさアップ!生クリームを省くとさっぱり仕上げに。

苺とココナッツウォーター 甘酒スムージー

チアシードはミキサーにかけず、仕上げに上からふりかけると、プチプチ食感を楽しめます♪朝の一杯にぜひどうぞ。

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
796 views