栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

高野豆腐の効能とおすすめレシピ、食品成分表

高野豆腐(凍り豆腐)には、カルシウムや鉄、亜鉛、マンガン、α-リノレン酸、グリシニン、ダイズサポニン、食物繊維が多く含まれています。
その栄養効果として、アレルギー症状改善、コレステロール・中性脂肪の減少、高血圧・動脈硬化・がんの予防、利尿作用、便秘解消、肝機能強化効果などが期待できます。

高野豆腐(凍り豆腐)の効能

高野豆腐(凍り豆腐)は豆腐を凍結・脱水・乾燥させたもので、豆腐の栄養分が凝縮されています。タンパク質や脂質に加えてカルシウム、鉄、亜鉛、マンガンなどのミネラルが豊富で、栄養価は豆腐を優に上回ります。

脂質には、アレルギー症状を改善したり、コレステロール値や血圧を下げたりして高血圧や動脈硬化の予防に役立つα-リノレン酸が豊富に含まれています。

また、コレステロール値低下や血圧正常化に有効なグリシニン、利尿・便通作用があり、コレステロール・中性脂肪の減少や高血圧・動脈硬化・がんの予防、肝機能強化に効果があるダイズサポニンも豊富です。

高野豆腐は消化がよく栄養補給にも最適で、ビタミンDの豊富な干ししいたけを組み合わせて調理すると、カルシウムや鉄の吸収率がアップします。

古い高野豆腐は油が酸化して茶色っぽくなっているため、よく確認して購入しましょう。賞味期限内であれば基本的に問題はありません。
また、組織がスポンジ状で脂質の8割以上が不飽和脂肪酸であるため、酸化しやすくなっています。湿気のない冷暗所で保存し、製造日から3ヶ月以内を目安に使いきりましょう。

[スポンサーリンク]

高野豆腐の人気&簡単レシピ

高野豆腐の煮物

娘にも伝えたい母の味。弱火でじっくりコトコト煮てください、煮汁をまんべんなく行きわたらせるためにも、落し蓋をお忘れなく。

カリッじゅわっの高野豆腐

しょうゆとみりんに合わせるのは水じゃなく湯にすることで、砂糖が溶けやすくなります。水けをぎゅっと絞り、焦げない程度の火加減で焼きつけるとカリッと仕上がります。

高野豆腐の卵とじ

冷まして食べる場合は卵を固めに、熱々で食べるなら半熟などお好みで。グリーンピースは煮ても柔らかくなりにくい缶詰より、冷凍品がおすすめです。高野豆腐は必ず軽く水に浸し、軽く絞ってから使ってくださいね。

高野豆腐と椎茸の煮物

お母さんから受け継いだ一品。きぬさやは他の具材よりずっと火の通りが早いので、煮上がる直前に加えることで、味・色ともに損なわれません。

高野豆腐のチーズ照り焼き

調理している間にチーズが流れ出てくることがあるので、溶けないタイプを使ってください。一緒に大葉などをはさんでも美味♪チーズを2枚重ねて厚みアップ!

鶴羽二重 高野豆腐AmazonでCheck!

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
1257 views