栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

胚芽精米の栄養とおすすめレシピ、食品成分表

胚芽精米には、ビタミンB1・B2・B6・Eや食物繊維が多く含まれています。
その栄養効果として、疲労回復、発育促進、エネルギー代謝、老化防止効果などが期待できます。

胚芽精米の効能

胚芽精米とは、玄米から外皮(糠)だけを取り除き、胚芽を80%以上残した精米のことをいいます。米は糠となる外皮5%、芽となり根となる胚芽3%、発芽の際に栄養となる胚乳92%に分けられ、ビタミン・ミネラル・食物繊維は外皮と胚芽に90%含まれています。

胚芽精米には、糖質をエネルギーに換えるビタミンB1や発育を促進するビタミンB2、タンパク質の代謝に不可欠なビタミンB6、若さを保つビタミンEなどが豊富に含まれています。これらは、稲の発芽にも必要な成分です。

胚芽精米は、外皮が残っている玄米より食感がやわらかく、栄養成分も消化吸収がされやすくなっているのが特長です。また、リンの含有量は玄米の約半分であるため、カルシウムの吸収を妨げられる心配もありません。

胚芽精米は、脚気患者が激増した大正時代に、脚気の原因が白米の摂りすぎによるビタミンB1不足であると立証されたことから、ビタミンB1が含まれる胚芽を残した米を作り出したのがルーツといわれています。

[スポンサーリンク]

胚芽精米の人気&簡単レシピ

緑豆ご飯(胚芽精米)

乾物の状態の緑豆に米を合わせてを計量カップで測ると、水加減を計算しやすいです。緑豆春雨の原料となる緑豆は、豆の中でも一番柔らかいので、下茹でせずにそのままお米と一緒に炊飯してOK。

サンマのかば焼き丼

サンマには、カルシウムの吸収率を高めるビタミンDがたっぷり!オリーブ油にはサラダ油より、「疲労の原因」といわれる過酸化脂質を作りにくく酸化もしにくい一価不飽和脂肪酸(オレイン酸)が多く含まれています。

鶏レバー入りドライカレー

鉄とカルシウムが不足しないように気を配りながら、栄養バランスよく食べることが大切となるマラソン大会1週間前に…。鉄が多い食品といえばやっぱりレバーですが、牛赤肉にも豊富です。

胚芽精米で竹の子ごはん

油揚げのみじん切りは、フードプロセッサーを使うと簡単。ご飯が炊き上がったら具を混ぜて10分ほど蒸らしましょう。

土鍋で炊く胚芽精米と発芽玄米ご飯

15年土鍋でご飯を炊いていますが、とっても美味しく炊けますよ。使っているのは万古焼きの3合炊き土鍋。最初は火加減と時間を真似して、お使いの土鍋に合わせて調整してくださいね。

無洗米つや姫 食物繊維が生きてるお米 胚芽一番

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
621 views