栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

キンサイ(芹菜)の効能とおすすめレシピ、食品成分表

キンサイには、β-カロテンやカリウム、カルシウム、ビタミンK、パントテン酸が含まれています。
その栄養効果として、抗酸化作用、皮膚・粘膜の健康維持、高血圧の予防・改善効果などが期待できます。

キンサイ(芹菜)の効能

キンサイはセロリの原種とされ、葉・味・香りともにセロリに似ています。中国野菜のため、特に風味づけとして中国料理などに頻繁に利用されます。

キンサイにはβ-カロテンが多く含まれており、その抗酸化性によってがん細胞の増殖を予防・改善する働きがあると考えられています。β-カロテンは体内で必要な量だけビタミンAに変換されるため、過剰摂取による副作用の心配はありません。

また、ビタミンAは脂溶性ビタミンで、油ものの食物と一緒に摂取すると体内へ吸収されやすくなるほか、皮膚や粘膜を健康に維持する働きもあります。

そのほか、カリウムやカルシウムなどのミネラルも豊富で、ビタミンKやパントテン酸などのビタミンも比較的多く含まれています。カリウムには、余分なナトリウムを体外へ排出する作用があるため、高血圧症状の予防・改善に役立つとされています。

[スポンサーリンク]

キンサイの人気&簡単レシピ

キンサイの中華風スープ

芹菜の中華風スープ芹菜の中華風スープ

ボブとアンジー

中国野菜のひとつ・キンサイ(芹菜)を使った中華スープ。より美味しく仕上げるため、鶏肉から出た脂とアクはしっかりと取り除きましょう。キンサイは皮膚や粘膜の健康維持にも効果的だと言われているので、美容を気にする女性にもおすすめですよ。

キンサイの炒め物

芹菜の炒め物 レシピ芹菜の炒め物

ボブとアンジー

キンサイ(芹菜)は、美容に役立つ成分の他、余分なナトリウムの排泄効果があるカリウムやカルシウムなどのミネラルも豊富。そんな中国野菜に、ハムやたけのこなどを合わせて炒めた一品です。セロリがお好きなら気にいるはず♪

ベーコンとキンサイのスープ

スープセロリや中国セロリとも呼ばれるキンサイの豊かな香りに、ベーコンの旨みがたっぷり。さらに、ニンジンやたまねぎの甘みも生かしたスープです。味に深みを出すオリーブオイルとバターもポイント。キンサイにはβカロチンやミネラル類が豊富なので、健康維持にも役立ちます。

キンサイの海老水餃子

キンサイ(スープセロリ)を具に加えたギョウザスープ。鶏ガラではなく昆布茶とかつおだしを使い、日本人の口に合わせた和風仕上げです。キンサイならではの香りをお楽しみください。

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
1012 views