栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

クレソン(オランダガラシ)の効能とおすすめレシピ、食品成分表

クレソン(和名:オランダガラシ)には、β-カロテンやビタミンC、鉄、カリウムが含まれています。
その栄養効果として、胃もたれ解消、食欲増進、血栓防止、解毒機能強化、生活習慣病予防、美肌づくり、貧血改善効果などが期待できます。

クレソン(オランダガラシ)の効能

肉料理のつけ合わせとしておなじみのクレソンは、さわやかな辛味が特徴です。この辛味成分には動物性脂肪の消化を助ける働きがあるため、肉料理との組み合わせは非常に理にかなっているといえます。

また、この辛味成分には、胃もたれを解消し食欲を増進させる作用とともに、発がんを抑制する効果もあります。

さらに、美肌をつくるβ-カロテンやビタミンCのほか、造血作用のある鉄、体内の塩分を調節するカリウムなどのミネラルも豊富に含まれているため、貧血ぎみの人や肉食の多い人はぜひ積極的に摂りたい野菜といえます。

また、アリルイソチオシアネートによる血栓防止作用やグルコシノレートによる解毒機能強化、食物繊維による整腸作用・便秘解消・生活習慣病予防・がん予防などの効果も期待できます。

クレソンは品種によって葉の色や大きさ、切れ込み具合は違いますが、一般的な品種は、濃い緑色で全体的にみずみずしく、丸くて小さな葉がたくさんついていて、茎が太く、節の間隔が狭いものを選びましょう。特に早春のものは品質がよいとされています。

[スポンサーリンク]

クレソンの人気&簡単レシピ

クレソン・シンプルサラダ

旬のクレソンをシンプルに仕上げたサラダ。砂糖と塩の絶妙なバランスが、クレソンの爽やかな辛味を引き立てます。トマトとあわせたり、パルミジャーノなどをかけても美味しいですが、素材の旨味を生かしたサラダもぜひ。

クレソンとツナのさっぱり和え物

独特の辛みを持つクレソンに、ツナ缶の旨みがたっぷり。クレソン独特の辛みを作り出す成分「シニグリン」には、胃腸の働きを高めて消化吸収を促進する効果があるので、食欲がないときにもおすすめです。

じゃが芋とクレソンの胡麻味噌和え

クレソンのほろ苦さと黒胡麻がベストマッチ。じゃがいも入りでボリュームアップ!体内でビタミンAに変換されるβカロテンをはじめ、カルシウム、カリウム、鉄、ビタミンCなど、栄養豊富なクレソンをたっぷり頂けます。

クレソンとベーコンのオリーブ炒め

クセがあるクレソンはどうも苦手…。そんな方にもぜひお試し頂きたいオリーブ炒め。ベーコンが抜群の旨みを出し、オリーブオイルで炒めることで風味豊かに仕上がります。黒こしょうをピリリと効かせれば、晩酌のお供にもぴったりですよ。

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
668 views