栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

コールラビの効能とおすすめレシピ、食品成分表

コールラビには、ビタミンC・Uやカリウム、カルシウム、リンが含まれています。
その栄養効果として、免疫力強化、抗ストレス、動脈硬化予防、高血圧予防、胃腸障害改善、美肌効果などが期待できます。

コールラビの効能

白のコールラビ
コールラビは地中海原産のアブラナ科の多年草で、日本に伝わったのは明治初期といわれています。いくつか品種があり、皮が薄黄色のものと紫色のものがあります。
かぶのような形ですが、キャベツの一変種です。クセのない味で生でもおいしく食べられ、加熱するとほのかな甘味が出ます。栽培も比較的簡単なので、最近では家庭菜園などでも人気が高まっています。

ビタミン・ミネラル類の総合値は野菜類の平均以下ですが、ビタミンCは淡色野菜類のなかではトップクラスの含有量(100gあたり45mg)で、キャベツをも上回ります。ビタミンCには抗酸化作用や免疫活性作用、ストレスに対抗するホルモンの生成を助ける作用があるほか、コラーゲンの合成を促すため、美肌効果も期待できます。

また、胃腸薬にも配合されているビタミンU(キャベジン)が含まれているため、胃腸障害の改善にも有効です。

そのほか、アブラナ科に共通の成分グルコシノレートが含まれており、噛むことで野菜の細胞内に含まれる分解酵素と混じり合い、抗がん作用のあるイソチオシアネートという物質に変化することから、がん予防効果にも期待が持てます。

[スポンサーリンク]

コールラビの人気&簡単レシピ

コールラビのベーコン巻き

ベーコンの塩味が、コールラビの甘味を引き立てる!シャキシャキ感を残したコールラビが美味♪中火でじっくり焼き、水分がなくなるまで蒸し焼きすれば出来上がりです。巻く・焼く、いずれのときもベーコンが開かないように気を付けてくださいね。

コールラビグラタン

カリウム豊富なコールラビを、簡単グラタンに♪生クリームがない場合は、ブイヨンだけで煮てチーズを増やしてもおいしく仕上がるようですよ。カリウムには余分なナトリウムを排泄する働きがあるので、血圧が高めな方にもおすすめです。

コールラビのソテー

コリコリポリポリ、やめられない止まらない!バター醤油とバルサミコ酢でコクと風味も抜群なソテーです。ポイントは、美味しい焼き色とコリコリ感を残すこと。栄養素はキャベツとほぼ同じですが、コールラビに含まれるビタミンCは熱に強いので、美容効果を期待できます。

コールラビのサラダ

調理時間わずか5分!混ぜるだけの簡単サラダ。生ハムに塩気があるので、塩は加えなくても十分おいしく仕上がります。ちなみにコールラビには、体内の余分な塩分を排出する働きを持つカリウムが含まれていますよ。

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
1377 views