栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

葛切りの栄養とおすすめレシピ、食品成分表

葛切りには、ダイゼインや炭水化物が多く含まれています。
その栄養効果として、筋肉の緊張緩和、抗炎症、解熱、エネルギー補給効果などが期待できます。

葛切りの効能

葛切りはくず粉を水で溶き、鍋に入れて透明になるまで煮て平たい麺状にしたものです。くずは繁殖力の強いマメ科の植物で、その根から精製されるでん粉がくず粉です。

筋肉の緊張を緩和し、炎症や熱を抑える働きのあるダイゼインという成分が含まれており、古くから葛根湯として漢方薬にも使われてきました。

現在は葛切りの生産量が少なく、製造に多くの手間がかかることから貴重な食材となっています。一般には乾燥品が多く出回っており、水でもどして鍋物の具にしたり、蜜をかけて食べたりします。市販品のなかには、ばれいしょでん粉などを混ぜて作られているものもあります。

乾燥品の葛切りは、開封前なら3年はもちます。湿気でかびないようにきちんと密閉し、直射日光を避けて冷暗所で保存しましょう。

[スポンサーリンク]

葛切りの人気&簡単レシピ

葛切りサラダ

葛切りだと春雨サラダよりも水っぽくならず、味も吸収吸するので上手に作れます。食感もクセになります。きゅうりから水が出るので、葛切りはよく水を切ってください。

白菜と葛切りの中華風

味が濃くなりすぎるので、あまり煮込まないように注意してください。にんにくとしょうかはすりおろしではなく、チューブのもので十分です。

葛切りのマヨネーズサラ

特売していた葛切りを活用。塩・コショウはクレソル・黒胡椒に変えても美味しくできます。野菜もキャベツに限らず、いろいろアレンジしても楽しそうです。

葛きりのチャプチェ

フライパンの中身は具だけじゃなく、汁も全てボウルに入れます。豚肉も同じフライパンでそのまま炒められるので、手間を省力できますよ。

白菜と肉だんごのスープ煮 葛切り入り

肉だんごは、しっかり練って作ってくださいね。葛切りは乾燥品でも生のものでも、そのまま鍋に直接入れて煮ます。

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
1348 views