栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

レモンの効能とおすすめレシピ、食品成分表

レモンには、ビタミンCやカリウム、カルシウム、クエン酸が多く含まれています。
その栄養効果として、風邪予防、美肌づくり、疲労回復、生活習慣病の予防、ストレス緩和効果などが期待できます。

レモンの効能

ビタミンC=レモンといわれるほど、果物のなかでトップクラスの含有量を誇るレモンのビタミンCは、強い抗酸化作用によって免疫力を高めるため、風邪・老化・ガンの予防に効果があり、美肌にも期待できます。

また、クエン酸は乳酸などの疲労物質がたまるのを防いで疲労回復に効果を発揮し、αリモネンは脳の海馬を活性化させてストレスを緩和します。

エリオシトリンは生活習慣病予防に役立ちます。

レモンは、にらやにんにくと一緒に食べると疲労回復や体力増強に効果があります。

[スポンサーリンク]

レモンの人気&簡単レシピ

レンジで簡単!蒸し鶏のレモンねぎ醤油かけ蒸し鶏のレモンねぎ醤油かけ

レンジ調理で簡単!レモン醤油でさっぱり♪鶏肉に竹串を刺してみて、濁った汁が出るようなら様子を見ながらもう少し加熱してください透明の汁が出たら中まで火が通ってます。レモンを加えた醤油だれには、疲労回復、ストレス解消、免疫力向上などの効果あり!

レモンジャムレモンジャム

キラキラ透明で見た目もキレイ!甘酸っぱくて、とっても爽やかなレモンジャムはいかが?火力によって加熱時間が違うので、加減してください。長く煮過ぎないことが、レモンの香りや色を活かすコツ。白いワタが入ると苦くなりますが、薄くごく表面だけピーラーで皮を剥くと、皮を煮こぼししなくても美味しく仕上がります。

簡単!白菜とハムの胡麻レモンサラダ白菜とハムの胡麻レモンサラダ

さっぱりレモンと胡麻が美味しい簡単サラダ。調味料は白菜の大きさによって調節してください。白菜の水気はギューっとよく絞り、材料を混ぜ合わせるときに使うボウルの水気もしっかり拭き取ることが、より美味しく仕上げるポイントです。風邪予防、疲労回復、肌荒れなどに効果的なビタミンCの補給にもおすすめ!

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
972 views