栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

水芋(田芋)の効能とおすすめレシピ、食品成分表

水芋には、糖質やカリウムが多く含まれています。
その栄養効果として、エネルギー補給、高血圧予防効果などが期待できます。

水芋(田芋)の効能

水芋は水田で栽培される里芋で「田芋」とも呼ばれ、粘りと甘味がある餅のような食感が特徴です。インド東部からインドシナ半島の熱帯地方が原産地で、日本では九州南端から南西諸島の各地で主に栽培されています。

食用とするのは親芋と小芋以外に茎となる「ずいき」の部分で、南西諸島の各地では揚げ物や練り物、田楽などさまざまな郷土料理があります。

水芋には、糖質(デンプン)やミネラルが豊富に含まれています。
糖質は脳や神経系、赤血球、筋肉などが活動する際のエネルギー源となるため、不足すると血糖値が下がり機能が低下します。ただし、過剰摂取すると体脂肪として蓄積され、生活習慣病の原因にもなるため注意が必要です。

一方、ミネラルではカリウムが豊富で、ナトリウムが腎臓で再吸収されるのを抑制し、尿への排泄を促す働きがあることから、血圧を下げる作用があるとされるため、高血圧を予防する効果があると考えられています。

水芋は実にハリがあって変形していないものを選びましょう。生の水芋は泥つきで売られているものがおすすめです。
保存するときは蒸してから冷蔵または冷凍しましょう。保存状態がよければ冷蔵で5日程もちます。

[スポンサーリンク]

水芋(田芋)の人気&簡単レシピ

田芋(水芋)の田楽

焦げないようにじっくりコトコト煮てくださいね。お芋の形は少し残すと、食感良く仕上がります。ちなみに里芋でも出来そうですが、工夫をしても同じようにはいかないようです。

田芋(水芋)とシークワーサー皮の田楽(きんとん)

家にある材料を活用した一品。シークワーサー皮はレモン汁でも代用できすようです。独特な舌触りと生姜の香りがクセになりそう!

水芋のおひたし

本当に何のクセもない素材なので、シャキシャキとした食感をお楽しみください。海苔やゴマがなくても、かつお節だけで十分美味しくできます。

水芋のお味噌汁

水芋といえば味噌汁だと当然のように思っていたのが、実はそうでもなかったと判明。お豆腐などを入れても合いますよ♪

春雨と水芋で胡瓜のゆずぽん酢醤油和え

熱湯で好みの柔らかさに茹でた後は、ベチャベチャになるのを防ぐためによく水切りしてください。ゆずポンに限らず、いろんな味付けで楽しむのもいいですね。

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
1833 views