栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

おごのり(海髪)の栄養とレシピ、食品成分表

おごのりには、ナトリウムやカルシウム、食物繊維、鉄、ビタミンA、亜鉛が含まれています。
その栄養効果として、整腸作用、貧血改善、抗ウイルス作用、肌荒れ解消効果などが期待できます。

おごのりの効能

おごのりは紅藻類オゴノリ科の海藻で、生体は暗褐色に近く、世界各地に広く分布しています。佃煮や刺身のつまとして食されるのが一般的ですが、味噌汁や吸い物の具にしたり、タコとポン酢であえたりしてもおいしくいただけます。近年では化学寒天の原藻としても重要視されており、採取品は乾燥して保存されます。

おごのりには、血液循環の量を整える働きのあるナトリウムや、骨・歯を丈夫にしたり血液凝固や神経の興奮を抑える効果が期待できるカルシウム、整腸作用のある食物繊維が豊富に含まれているほか、貧血改善に役立つ鉄や亜鉛、皮膚を肌荒れから守ったり病原菌の侵入を防いだりする働きのあるビタミンAも含まれています。

おごのりは、取ってそのまま食べたり近縁種などを食べたりすると食中毒を起こし、最悪の場合は死に至るという例が国内だけでもいくつもあるため、食用のおごのりのみを食べるよう注意が必要です。

[スポンサーリンク]

おごのりの人気&簡単レシピ

おごのりきゅうりの酢の物

混ぜ合わせた調味料に食べやすく切った具材を合わせるだけ!とっても簡単に作れます。カニカマ等を加えても美味しいですよ。

おごのり味噌ダレサラダ

下ごしらえした具材に合わせ調味料をかければ出来上がり♪辛子は入れすぎないようにご注意を。

わかめひじきおごのりの梅サラダ

梅には食欲を促す効果があるので、暑い夏にもおすすめです。普通のひじきを使ってもOK。その際は、軽く湯通ししてから使ってください。

玉ねぎ海藻酢醤油うどん

氷が溶けてしまう前に召し上がれ。鰹節をたっぷりかけると、より風味良く仕上がります。

おごのりひじきのしらすマヨ醤油

ダイエット中にもいかが?茹でたレンコンや人参を入れても美味しいですよ。

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
682 views