栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

沖縄そばの効能とおすすめレシピ、食品成分表

沖縄そばには、カリウム、ビタミンB群、コラーゲン、コレステロールが多く含まれています。
その栄養効果として、エネルギー、代謝促進、骨粗鬆症の予防、眼精疲労の改善効果などが期待できます。

沖縄そばの効能

沖縄そばは沖縄県内で製造される沖縄の郷土料理で、蕎麦粉ではなく小麦粉が原料となっています。製法は中華麺と同じで、かん水や灰汁を加えて打ちます。沖縄そばには、ソーキそば、てびちそば、八重山そば、宮古そば、久米島そば、大東そばなど、各地や店によってさまざまな種類があります。

沖縄そばはナトリウムやカリウムが豊富ですが、てびちそばやソーキそばなど豚の部位が入ったものは、それらに加えてビタミンB群やコラーゲン、コレステロールなども多く含まれます。

ナトリウムは、カリウムとともに細胞や体液、神経などの働きに関与し多くの役割を担っていますが、慢性的な過剰摂取は生活習慣病を引き起こす原因になることも考えられます。カリウムはエネルギーの代謝を円滑にするほか、ナトリウムが腎臓で再吸収されるのを抑え、尿への排泄を促す働きがあることから、血圧を下げて高血圧を予防する効果があるとされています。

また、ビタミンB群が酵素の手助けをするほか、コラーゲンが骨粗鬆症・関節炎の予防や眼精疲労・老眼の改善、白内障の予防に役立ちます。敬遠されがちなコレステロールも、細胞膜や生体膜の構成成分として重要な役割を担うほか、神経伝達を正常にする働きがあるため、生命維持には不可欠です。

沖縄そばは、冷蔵または冷凍保存が理想的です。真空パックされた生麺なら60日程度もちます。

[スポンサーリンク]

沖縄そばの人気&簡単レシピ

手作り沖縄そば

麺伸ばしは結構大変ですが頑張って!麺は冷水などではなく、風などで自然に冷ましてくださいね。完成した麺は、小分けしてビニールに入れて冷蔵庫で1〜2日は保存できます。

ダシ絶品の沖縄そば

豚肉のかたまりを煮るときは火加減に注意。強火にすると固くなるので、余裕があれば4〜5時間ほど弱火でコトコト煮てください。かつおだし強めだとあっさり、豚骨強めだとこってりに仕上がります。

沖縄そばで塩焼きそば

ポークはしっかりと炒めてください。個人的にはチューリップがおすすめです。炒めるだけなので5分で完成です。油も不要でヘルシー!

沖縄そばでナポリタン

母親がよく沖縄そばの麺でナポリタンを作ってくれたのを思い出して再現したレシピ。バターの風味と麺のもちもち感にハマりそうです。

ホームベーカリーで手作り沖縄そば

ラフテーと一緒に作るメニュー。麺をこねている間に肉を下茹でし、その茹で汁をスープに、出来立てやわらかーいラフテーを少し取ってトッピングに…と無駄なしレシピです。

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
904 views