栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

梨の効能とおすすめレシピ、食品成分表

梨には、カリウムやビタミンC、食物繊維が多く含まれています。
その栄養効果として、便秘解消、水分補給、夏バテ防止、消化促進、利尿効果などが期待できます。

梨の効能

豊富な水分により、水分補給ができ、利尿効果も得られます。

また、糖質が多いものの、果糖が多いため高エネルギーにならず、ヘルシーなフルーツといえます。

日本梨独特のザラつき感は石細胞によるもので、体内に入っても消化されず、食物繊維と同じ働きをするので、便秘によく効きます。ただし、お腹が弱い人は食べすぎに気をつけましょう。食物繊維は、西洋梨のほうが日本梨よりも多く含んでいます。

そのほか、ごく少量ですが消化酵素も含まれているので、消化促進の効果が期待できます。肉料理のあとにデザートとして食べるのがおすすめです。

[スポンサーリンク]

梨の人気&簡単レシピ

本当に簡単、お鍋で梨のタルトタタン梨のタルトタタン

オーブンが無くてタルト作りをあきらめてきた方に朗報!お鍋でタルトタタンが作れます。キャラメリゼされた梨と生地に沈んだ梨の食感のギャップがgood♪梨を煮詰めるときは、縁が茶褐色になってきたらOK。焦がし過ぎないように注意してくださいね。火を止めてフタをしたまま数分放置してからお皿にとると、お鍋から外れやすいです。

超簡単!炊飯器におまかせ梨のケーキ梨のケーキ

手間なし&失敗なし。火を使わないので楽ちん!炊飯器とホットケーキミックスで簡単にしっとりおいしい梨のケーキができました♪一度の炊飯で生焼けだった場合は、お皿に取り出して様子を見ながらレンジで数分チンしてください。梨には夏バテなど疲労回復に役立つアミノ酸が含まれているので、夏にもおすすめ。

梨や林檎で生ハム巻き、バルサミコソース梨や林檎で生ハム巻き、バルサミコソース

シャキシャキ食感♪生ハムの旨みと梨の爽やかな甘みが絶妙です。梨には消化を助ける成分が含まれているので、つい食べ過ぎてしまいがちな飲み会に取り入れたい一口おつまみ。見た目もオシャレで、女子会で披露すると、みんなに作り方を聞かれそう!

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
812 views