栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

ピザ生地の栄養と食品成分表

ピザ生地には、脂質、ナトリウム、ビタミンB1が含まれています。
その栄養効果として、代謝促進、免疫力強化、細胞の機能維持などが期待できます。

ピザ生地の効能

ピザの台となるピザ生地はピザクラストともいい、ふわふわとしてやや厚いパンクラストや、薄くてサクサクしたイタリアンクラストなど、さまざまな種類があります。スーパーなどでは加工されていないピザ生地や業務用のものが市販されていますが、すでにピザソースやチーズが乗ったものも販売されています。ただし、何も加工されていないピザ生地でもカロリーが高いというデメリットもあります。
ピッツァ・ナポレターナS.T.G.: 職人の技術と知識/ピッツェリアの料理

ピザ生地には、 エネルギー源となる炭水化物や脂質をはじめ、成長促進、筋肉強化、体力向上、代謝促進、免疫力強化に効果的なタンパク質、細胞の機能維持や神経機能の正常化、筋肉の収縮・弛緩の働きの維持に有効なナトリウム、疲労回復や皮膚・粘膜の機能維持といった働きをもつビタミンB1が多く含まれています。

[スポンサーリンク]

ピザ生地の人気&簡単レシピ

簡単ピザ生地

室温放置で、トッピングの準備をしてる間に生地が少しずつ発酵していきます。冬場はオーブンの発酵機能を使用するか、寒くない場所で10〜15分発酵させれば充分です。

発酵なしパンピザ

ポイントは、生地の表面が少し固くなるまでしっかり焼くこと。焼きたてはサクッフワッと柔らか♪焼いた後にレンジで軽くチンして冷ますと、弾力が出てモッチリパリッとします。冷凍保存もできますよ。

発酵なしフライパンピザ

耳たぶ位のかたさになってから、更に2〜3分ほどこねてください。こね方が足りないと粉っぽい生地になります。火力が強いと生地が固くなるので、火加減にはご注意を。

発酵なし簡単ピザ生地

お湯は少しずつ加えながら、耳たぶくらいの柔らかさにまとまるように調整してください。イタリアンのシェフによると「ピザ生地は麺棒で伸ばさないのがコツ」のようです。手のひらで伸ばしましょう。

本格的なピッツァマルゲリータ

室温が25℃以上の場合は、生地生成の水を冷水にしてください。生地はクッキングシートの上に置いておくと、くっつかずにそのままオーブンへ入れられます。

クオカ(cuoca) プレミアム食パンミックス ピザ生地ミックス

冷凍ドゥ 150g×10入

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
970 views