栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

紫芋の効果とおすすめレシピ、食品成分表

紫芋には、アントシアニンやビタミンC・E、β-カロテン、食物繊維が多く含まれています。
その栄養効果として、疲れ目・かすみ目・夜間視力の改善、整腸作用、便秘解消、生活習慣病の予防・改善、老化防止、抗酸化作用、免疫力強化、肝機能強化、美白・美肌効果などが期待できます。

紫芋の効能

紫芋はさつまいもの一種です。青紫色の天然色素であり、ポリフェノールの一種であるアントシアニンに加え、さつまいも本来の成分であるビタミンC・E、β-カロテン、食物繊維などが豊富に含まれているため、次のような美容・健康効果が期待できます。

視機能の改善

アントシアニンには、ものを見るときに働くロドプシンの再合成を助ける働きがあります。そのため、疲れや年齢からくる目のショボつきやかすみを予防できるといわれています。また、夜間視力や疲れ目の改善といった効果があることも、これまでに行なわれた多くの試験にて実証されています。

美白・美肌効果

紫芋に豊富に含まれるビタミンCは、でんぷんに守られているため加熱しても壊れにくいのが特長です。このビタミンCの働きによってシミ・そばかすを予防し、ハリのある若々しい肌を保つ効果が期待できます。また、アントシアニンに紫外線を吸収する働きがあることも報告されており、紫外線による皮膚トラブルの予防に役立つと考えられています。

便秘解消

紫芋に含まれるセルロースなどの食物繊維が腸内環境を正常化し、便通を促します。また、切り口から出るヤラピンという樹枝状の白い液には、便をやわらかくする作用があります。

生活習慣病の予防・改善

食物繊維には血中コレステロール値を下げる作用や血糖値をコントロールする働きがあるため、動脈硬化や糖尿病などの生活習慣病の予防・改善に有効です。また、アントシアニンにも高脂血症や糖尿病を予防する効果があることが報告されています。

抗酸化作用

アントシアニン、ビタミンC・E、β-カロテンには強い抗酸化作用があるため、活性酸素の発生を抑えて血管や血液を若々しく保ち、病気や老化、肌トラブルを予防する効果が期待できます。

免疫力強化

紫芋の葉の抽出物に免疫細胞を増加させる働きがあることが報告されており、免疫力を高める効果が期待されています。

肝機能強化

アントシアニンには、肝炎などによる肝臓への障害をやわらげ、肝臓を保護する働きがあるとされています。

[スポンサーリンク]

紫芋の人気&簡単レシピ

紫芋(紅芋)のお花パン

紅いもに似た「紫芋」を近所のスーパーで見つけ、早速パンに。紫芋のキレイな色を生かした成形にしてみました。無塩バターは、室温に戻してから使ってください。砂糖の種類は上白糖でも三温糖でもお好みで。

紫芋のモンブランタルト

紫いもは茨城県産のパープルスイートロードを使用。モンブランクリームはこの量で、長方形タルトとミニサイズを1つ作れました。18cmだと丁度いい量だと思います。普通のさつまいもを使う場合も、配合は同じで大丈夫です。

紫芋のお弁当デザート

お芋は水からゆっくり加熱してください。電子レンジや蒸し器を使ってもかまいません。砂糖やレモン汁の量は、お芋の大きさで調整してください。冷凍した場合、お弁当に入れるときは自然解凍でOK。

紫芋のスイートポテト

塗った卵黄に紫芋のアントシアニンが反応して色が変わり、ちょうど表面が焼き芋が焦げた色のようになりました。アレルギーをお持ちの方は、牛乳を豆乳に替えて。卵黄はなくてもおいしいですよ。

紫芋チップス

5kg1箱で購入した紫芋を活用!買うと結構なお値段のむらさき芋チップスも、手作りすると1本で大量に♪シナモンを軽く振ったり、蜂蜜をつけたりすると、また違った味わいを楽しめます。

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
1110 views

有機野菜を食べよう!そんなことを考えたことはありませんか? だからもう変なものは食べたくない! 健康寿命を伸ばして、美味しい食事の回数を増やそう♪ そう思って、我が家では有機野菜の定期宅配サービスを始めました。

有機野菜の宅配に「らでぃっしゅぼーや」を選んだ理由

人気記事ピックアップ

無農薬・有機野菜を宅配してくれる農家・農園 105軒ご紹介。
なぜはちみつが薬になるのか?殺菌、疲労回復、整腸、保湿など。
植物から作られる天然の多糖類。そのダイエット効果は?
スーパーフードの効果的な食べ方と、おすすめ厳選10種
胃痛・潰瘍に!幅広い薬効とピロリ菌退治も期待されています。
女性の果実。人と同じ女性ホルモンで更年期障害を軽減します。
851品目、全2,191種の成分表を完全収録。スマホでカロリーCheck!
180種以上の栄養素の作用、サプリメントの注意点を紹介します。

関連コンテンツ