栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

菜種油の効能とおすすめレシピ、食品成分表

菜種油には、オレイン酸やビタミンKが含まれています。
オレイン酸やビタミンKの栄養効果として、悪玉コレステロールが血管内に沈着しにくくしたり、骨にカルシウムを沈着させる効果などが期待できます。

菜種油の効能

菜種油は日本で最も古い油脂原料といわれている油で、サラダ油や加工用の油として広く利用されています。昔は心疾患に影響があるとされるエルカ酸が含まれていましたが、現在売られているキャノーラ品種の商品は改良されていてエルカ酸をほとんど含んでいません。

ハイオレイックタイプの菜種油は、オリーブ油やサフラワー油、ひまわり油、コーン油などにも多く含まれているオレイン酸を豊富に含んでいます。オレイン酸には、悪玉コレステロールが血管内に沈着しにくくさせる働きがあり、血中コレステロール値を下げる効果があるといわれているため、動脈硬化や心疾患の予防に有効とされているほか、腸の働きを活発化させ、便秘を解消する効果もあります。

また、ビタミンKには、骨にカルシウムを沈着させ、丈夫な骨を作ることで骨粗鬆症を予防する働きがあるため、小魚や小松菜などのカルシウムが豊富な食材を菜種油で調理して一緒に摂ると、さらに効果がアップします。

[スポンサーリンク]

菜種油の人気&簡単レシピ

菜種油でスコーン

パン代わりになるスコーンを食べたくて行き着いたレシピです。ジャムやスプレッドを合わせることが多いので、甘さは控えめ。ヨーグルトはカスピ海ヨーグルトを使っています。

おからドーナツ

優しい甘さのドーナツ。是非てんさい糖やきび砂糖で作ってください。薄力粉はふるう必要なく、混ぜて揚げるだけなのでとても簡単♪揚げずに焼きドーナツにすると手間もカロリーもカットできます。

菜種油のタルト生地

コツは生地をヘラと泡立て器でそぼろ状にすること。まとまらないようなら牛乳の量を加減してください。生地の薄い部分は、焼くと少しヒビが入ることもあります。

ささみのピカタ、塩風味

酢の効果でささみは柔らかく、塩とごま油で下味をつけながらしっとりと仕上がります。お弁当に入れる場合は、前の晩に下処理を済ませておくといいですよ。

菜種油でバナナケーキ

家に余っている材料で体に優しいスイーツを目指して大成功♪焼く際、表面がこんがりと色づいてきたら、途中でアルミホイルをかぶせてください。

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
1671 views