栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

白玉粉の栄養とおすすめレシピ、食品成分表

白玉粉には、リン、亜鉛、マンガン、ビタミンB1、食物繊維が含まれています。
その栄養効果として、エネルギー補給、体力強化、消化促進効果などが期待できます。

白玉粉の効能

白玉粉は、もち米を一晩水に漬けて水洗いした後ですりつぶし、沈殿したものを乾燥させて作られます。

寒中に作られるため「寒晒粉」とも呼ばれています。室町時代から食されていたといわれ、寒い冬に凍てた米を細かく砕き、だんごの原料として使ったのが始まりとされています。粒状の乾物食品であるため虫がつきにくく、長期保存が可能です。

白玉粉の主成分は炭水化物で、良質なタンパク質をはじめ、マグネシウム、リン、亜鉛、マンガン、ビタミンB1、食物繊維も含まれています。炭水化物はエネルギーを生み出すため体力強化に役立ちます。また、糖質代謝に必要なビタミンB1も含まれているため、肥満を予防します。

各種ミネラル類には体調を整える働きがあり、健康維持や疾病予防に効果を発揮します。さらに、白玉粉は細かい粒状であるため消化がよく、胃腸に負担をかけず吸収がよいのも特長です。

作った白玉だんごを長期保存する際は、急速冷凍すると、ふやけたり固くなったりするのを防げます。

[スポンサーリンク]

白玉粉の人気&簡単レシピ

もちもちポンデケージョ

ただ混ぜるだけ!ほんのりチーズにもちもち食感♪チーズ好きの方は、粉チーズをたっぷり入れてください♪

みたらしだんご

生地は柔らかくて丸めづらいですが、ふわふわもちもちに仕上がります。もっと歯応えがほしい方向けの分量もあり!お好みでどうぞ♪

豆腐白玉

白玉粉と豆腐の量がレシピ通りだとフワフワ、同量にするとモチモチ♪材料の割合によって、いろんな食感を楽しめます。

白玉粉で梅が枝餅

白玉粉の生地は水分が多いと柔らかすぎて包みにくくなります。多少あんこがはみ出ても、それはそれでおいしい♪なるべくペタンコに押しつぶして焼くとパリッと♪火の通りも早くなります。

ごま団子

白玉粉だけ!ポイントは皮の厚さ。あまり厚くすると、揚げた後に粉っぽくなります。冷凍しておくと、レンチン解凍温めでいつでも美味しく頂けます

白玉粉 200g(国産米使用 )波里

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
735 views