栄養BOX

栄養と健康をテーマに情報発信しています。

食品

すっぽんの栄養とおすすめレシピ、食品成分表

すっぽんには、ビタミンA・B1・B2やコラーゲンが多く含まれています。

[スポンサーリンク]

すっぽんの効能

すっぽんは淡水に棲む亀の仲間で、アジア・アフリカ・北アメリカなど広い地域に生息していますが、国産は養殖が主流で、天然物は中国産の輸入品が多くなっています。

すっぽんは疲労回復や肌・髪の健康維持に役立つビタミンB1・B2を多く含んでいるほか、粘膜を丈夫にし抵抗力を高めるビタミンAも比較的多いため、多忙な現代人の健康維持には最適な食材といえます。

また、皮膚や血管の老化を防ぐほか、免疫力を高めるのに役立つコラーゲンも豊富に含まれています。コラーゲンはゼラチン質となって溶け出すため、鍋料理のスープは残さずに食べたいところです。

すっぽんは800g前後のものがよいとされています。また、11月頃から初冬にかけては、冬眠に備えて栄養を蓄えているため、脂がのっていて最も美味といわれています。
売られているのは冷凍や真空パックなどの商品がほとんどです。解凍後は傷みが早いため、なるべく早く食べきりましょう。味にクセがあるため、酒・ネギ・ショウガなどを使って調理するのがおすすめです。

[スポンサーリンク]

すっぽんの人気&簡単レシピ

すっぽん鍋

何より大切なのは、アクを丁寧に取り除くこと。コラーゲンはもちろん、スープに流れ出た他の具材の栄養素も余すことなく摂取できます。シメはおじやで♪

新玉ねぎとすっぽんのスープ麺

期限間近の値下げスープとインスタントラーメンでこの美味さ!レンジを使えば手間を省ける上に、器も温まるので冷めにくいというメリットも。火傷には注意してくださいね。

すっぽんのカレースープ

すっぽんスープ自体に味があるので、とても簡単に作れます。大豆も水煮や缶詰を使えば手間いらず♪好みでバターを加えるとまろやかに仕上がります。

スッポンのジュレ仕立て

ワインや冷酒にぴったりな冷製ジュレ。アガーの量を少なめにして柔らかく仕上げています。生姜を加えることで臭みが取れ、爽やかな味わいに♪

[スポンサーリンク]

~ 野菜不足で健康を損なう前に ~

明日葉は、秦の始皇帝が東方の海中に求めた「不老長寿の薬草」と伝えられる健康野菜。
葉を摘んでも明日には出てくる生命力が名前の由来で、野菜の栄養価レベルは最高峰です。

野菜不足の解消には、この明日葉を根っこまで丸ごと使った「ふるさと青汁」がおすすめ。

野菜随一の高い栄養価に加えて、明日葉にしか含まれていない有効成分のカルコン、根に含まれるLPS(高麗人参や葛根、ウコンなど漢方原料に多い免疫ビタミン)など、美容と健康にとっておきの栄養野菜です。
~ 野菜不足で健康を損なう前に ~

お読み頂きありがとうございます

もし宜しければシェアをお願い致します。




おすすめ

[スポンサーリンク]