栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

蕎麦の効能とおすすめレシピ、食品成分表

蕎麦には、ビタミンB1・B2やルチン、食物繊維が多く含まれています。
その栄養効果として、風邪・口内炎・高血圧・心臓病・脳血管性障害の予防、糖尿病の予防・治療、疲労回復、食欲増進、便秘解消効果などが期待できます。

蕎麦の効能

蕎麦に含まれるビタミンPの一種であるルチンは抗酸化物質で、毛細血管を強化し、血圧の上昇を抑え、高血圧や心臓病、脳血管性障害などを防ぐほか、膵臓の機能を強化し、糖尿病の予防や治療にも役立ちます。

また、ビタミンB1は疲労回復や食欲増進に効果的で、皮膚や粘膜を健康に保つビタミンB2は風邪や口内炎の予防にも効果があります。

食物繊維の含有量も多く、便秘解消にも効果を発揮します。

蕎麦は、乾麺より生麺のほうが本来の栄養素を摂ることができます。また、そば湯にはルチンがたっぷり含まれているので、生麺のそば湯は捨てずに飲みましょう。

ルチンの効能 効果と注意点 | 栄養BOXルチンの効能 効果と注意点

ルチンは、ビタミンCの機能を助け、毛細血管を強化します。ルチンが良く効くのは、高血圧、血栓症、動脈硬化の予防、アレルギー症、肌の老化予防、風邪をひきやすい、ガンの予防などに効き目があるとされています。

卵や牛乳と一緒に摂ることで、そばだけでは足りないタンパク質を補うことができます。

[スポンサーリンク]

蕎麦の人気&簡単レシピ

鶏肉のかけ蕎麦鶏肉のかけ蕎麦

寒い日は鶏肉のかけ蕎麦で温まりませんか。濃いめのお出汁がとっても美味♪おつゆに入れる前に鶏肉を熱湯にサッとくぐらせることで余分な脂が落ち、よりヘルシーに仕上がります。刻んだ長ネギを加えればもっとおいしく&風邪予防にも。

つけ麺でネギ豚そばつけ麺でネギ豚そば

冷たいそばを熱いつゆで食べるピリ辛のつけ麺そば♪食べている間にスープがどんどん冷めてしまうので、事前に器をそばの茹で汁で温めておくのがポイント。そばには精白米やうどんより断然多くの植物性タンパク質が含まれているので、タンパク質が不足しがちなダイエット中の主食にもおすすめです。

節約簡単。年越そばにも!卵天ぷら風そば卵天ぷら風そば

フライパンと少量の油で天ぷら風に仕上げた卵のっけでボリューム満点!低い高さで卵に衝撃がかからないようにフライパンを少し傾けることが、卵をひっくり返すときのコツ。温かいつゆと黄身の溶け合うおいしさがたまりません。

そばねぎ焼き。残ったそばアレンジレシピそばねぎ焼き

時間が経ってそのまま食べるのはちょっと…。そんなお蕎麦をアレンジ!粉メインで作るよりヘルシー♪お蕎麦はビタミンB2やタンパク質が豊富なので、疲労回復にも役立ちます。

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
571 views

有機野菜を食べよう!そんなことを考えたことはありませんか? だからもう変なものは食べたくない! 健康寿命を伸ばして、美味しい食事の回数を増やそう♪ そう思って、我が家では有機野菜の定期宅配サービスを始めました。

有機野菜の宅配に「らでぃっしゅぼーや」を選んだ理由

人気記事ピックアップ

無農薬・有機野菜を宅配してくれる農家・農園 105軒ご紹介。
なぜはちみつが薬になるのか?殺菌、疲労回復、整腸、保湿など。
植物から作られる天然の多糖類。そのダイエット効果は?
スーパーフードの効果的な食べ方と、おすすめ厳選10種
胃痛・潰瘍に!幅広い薬効とピロリ菌退治も期待されています。
女性の果実。人と同じ女性ホルモンで更年期障害を軽減します。
851品目、全2,191種の成分表を完全収録。スマホでカロリーCheck!
180種以上の栄養素の作用、サプリメントの注意点を紹介します。

関連コンテンツ