栄養BOX

栄養と健康をテーマに情報発信しています。

食品

サウザンアイランドドレッシングの栄養とレシピ、食品成分表

サウザンアイランドドレッシングには、脂質や炭水化物、タンパク質、ビタミンE・Kなどが含まれています。

コンテンツメニュー

サウザンアイランドドレッシングの特徴

サウザンアイランドドレッシングは、サラダドレッシングおよび調味料の一種で、サウザンアイランドとも呼ばれます。

1900年の料理本にすでに掲載されており、それ以前からアメリカのニューオーリンズで知られていたと考えられています。

1950年代に一般的なドレッシングとなって以降、サンドイッチやサラダなどに使われるようになり、アメリカではファストフード店やダイナーで幅広く利用されています。

イモ料理や魚介類、鶏肉などにも使える汎用性の高さも魅力です。
通常はマヨネーズをベースにオリーブオイル・レモン汁・オレンジ果汁・パプリカ・ウスターソース・マスタード・酢・クリーム・チリソース・トマトピューレー・ケチャップ・タバスコなどを加え、みじん切りにしたピクルス・たまねぎ・ピーマン・オリーブ・ゆで卵・パセリ・チェリーペッパー・チャイブ・にんにく・細かくしたナッツ(くるみや栗など)を入れるのが一般的です。

[スポンサーリンク]

サウザンアイランドドレッシングの人気&簡単レシピ

サウザンアイランドドレッシングの作り方

ピクルスが無いからお酢と砂糖入れれば出来るかな?と思って挑戦!お酢やマヨを足すなどして、自分好みの味に仕上げてください。

モス風サウザンドレッシング

よく混ぜて塩を溶かしてください。そのまま食べるにはちょっとしょっぱめですが、ハンバーガーに挟むとちょうど良い♪

コブサラダ

全部用意して盛り付ければ立派なおかずサラダに♪ぜひいろんなものをトッピングして♪エンダイブは見た目良く仕上がりますが、苦味が苦手ならレタスやサニーレタスで。

チキンケバブ風

肉は加熱しすぎるとパサパサになるのでご注意を。サウザンドレやバターライスにも味があるのでお肉の味付けは濃くなくてOK。直接マヨとケチャップをかけてもおいしいですよ。

甘エビのサラダ サウザンドレッシング風

某ファミレスのメニューにあるえびのサラダを思い出しながら♪野菜は冷蔵庫にあるものなど、お好きなものを使ってください。

[スポンサーリンク]

お読み頂きありがとうございます

もし宜しければシェアをお願い致します。




[スポンサーリンク]