栄養BOX

健康・美容・栄養をテーマとする情報を発信しています。

食品

おからの効能とおすすめレシピ、食品成分表

おからには、カリウムやリン、カルシウム、食物繊維、リノール酸、ホスファチジルコリンが多く含まれています。
その栄養効果として、コレステロール値低下、記憶力アップ、整腸作用、骨の強化、高血圧予防効果などが期待できます。

おからの効能

おからは大豆から豆乳をしぼったときに出る残りかすのようなものですが、食物繊維やミネラルを豊富に含む優れた食品です。関東では「卯の花」、関西では「雪花菜(きらず)」とも呼ばれています。

にんじんやしいたけ、ごぼう、長ねぎなどを加え、出し汁と調味料で炒ったものを煮るのが一般的な食べ方で、スーパー等の惣菜コーナーにある定番おかずです。また、コロッケやハンバーグ、サラダなどにアレンジしてもおいしく、日本各地におからを使った郷土料理もあります。

おからは豆乳をしぼった残りかすであるにもかかわらず、豆乳より栄養価が優れています。タンパク質やカリウム、リンは約2倍、カルシウムに至っては5倍以上という含有量を誇り、食物繊維も豊富です。

また、脂質には体内で合成できない必須脂肪酸であるリノール酸が含まれており、コレステロールを肝臓に閉じ込めて血中コレステロール値を下げる働きが期待できます。そのほか、脳の記憶力を高めるホスファチジルコリンも豊富に含まれています。

おからは冷蔵・冷凍いずれでも保存が可能ですが、冷蔵の場合は2〜3日、冷凍なら1ヶ月程度で食べきるのがおすすめです。

[スポンサーリンク]

おからの人気&簡単レシピ

おからの炊いたん(卯の花)

ちくわ、油揚げ、ゴボウなどお好みの具で♪ネギは青でも白でも、入れた瞬間から香りが良くなります。おからの水分量によって、戻し汁や出し汁の量を調整してください。

おからと豆腐のチキンナゲット風

マスタードソースは自家製ですが、めちゃ美味しい♪もちろんケチャップでも合います。生地の状態はおからや豆腐の水分によって違ってくるので、丸めてパサつくようなら少し水を足してください。

おからと野菜のマヨネーズ味噌サラダ

おからはできるだけお豆腐屋さんで購入し、買ったその日のうちに作ってください。傷みやすいものなので、必ず期限内のおからを使いましょう。

おからのショコラ

「おからとは思えない」との声続出!甘さの加減は、砂糖の量でお好みに調整してください。生のおからを使っているので、保存は必ず冷蔵庫で。

おからハンバーグ

そろっていたハンバーグの材料を使い、余っていた手作りおからをアレンジ。おからは豆腐のように水切りする必要がないので楽ちんです♪ソースはお好みの味付けで。

ネットショップでは、手軽に使えてリーズナブルな「おからパウダー」が人気です。
超微粉おからパウダーAmazonでCheck!
国産大豆100%の超微粉おからパウダーは、Amazon食品の売れ筋ランキングで、健康食品カテゴリ2位、乾燥豆カテゴリ1位のベストセラー(2016年6月時点)です。

お読み頂きありがとうございます。

もし宜しければシェアをお願い致します。
787 views